今どきJKはお金の知識が高すぎ。お父さんのレベルが見透かされているかも?

マネラボ編集部

2020.02.28.(金)

家を賢く手に入れたい!住宅ローン選択はどうする?

ここでワークが出題された。

山本講師「みなさんが10年後、28歳の時に買いたい家を、今から実際に探してもらいたいと思います。新築でも中古でもいいです。iPadを使って探してみましょう!」

生徒たちは手元のiPadを使用し、一斉に物件を探しはじめます。
「海沿いがいいな〜」
「一緒に新宿に住もうよ!」
「ここじゃ駅から遠いよ〜」
「900万円だって!安!」

何名かの生徒が、自分の選んだ物件の価格とその「決め手」を発表した。

「5,080万円の京成小岩駅から7分の新築(一戸建て)。決め手は4LDKで広いことと、外見が可愛いこと。」
「物件価格は7,180万円。目黒駅からバスで7分+徒歩で、横に広い感じのマンションを選びました。」

山本講師「みなさんが選んだ家を実際に手に入れるには、だいたいの人は住宅ローンを利用します。そして、住宅ローンの組み方には賢い組み方があります。組み方次第で、トータルの返済額も違ってくるんですよ。」

ここで固定金利と変動金利、そしてリコースローンの説明がされる。

山本講師「大事なのは、世の中に金利の状態にあわせてローンを使い分けていくことです。今のような低金利の時は「固定金利」を選んでいきます。

まずい住宅ローンを組んでしまうと、返済に行き詰まりマイホームを売却したとしても借金が残ってしまう「リコースローン」という最悪の状態になる場合もあります。

このようにならないためにも、背伸びをしないで無理のないローンを組むこと「年収の4倍程度)、そして価値の下がりにくい物件を選ぶことが重要です。」

住みたい家を手に入れるには、いくらの年収が必要?

授業は終盤に差し掛かってきた。
さきほど調査した「自分が住みたいと思った家」を手に入れるために、いくら稼がないといけないのか?を、住宅サイトのローンシミュレーターを使って調査する。

条件は以下。
・世帯年収は未来の旦那さんの年収でも、共働きの年収でも良い
・自己資金(頭金)は10年後、貯金できているであろう額で
・年齢は28歳
・返済期間は35年
・金利は固定金利で1.3%

また、シミュレーターで毎月の返済額が出たら、それを12倍にし、さらに4倍する。これが「住みたい家を手に入れるために必要な年収」になるそうだ。

隣の席の子と楽しげに調査いる子から、黙々と調べている子まで。

生徒が調査結果を発表した。

「毎月の返済額は24.7万円。必要な年収は・・・1,180万円でした。」

ちなみに日本の平均年収は441万円。(平成30年分民間給与実態統計調査結果より)だいぶ、いやかなり頑張らないといけないことがわかる。

山本講師「ちなみに小学生なりたいランキング1位のYoutuberの年収の平均は、800万円くらいなんですよ。また、年収600万円以上稼いでいる人も数パーセントです。稼ぐ男性を見つけるって運もあるので、自分が稼ぐ力をつけるのが堅実かなということがいえますね。」

「お金においても結婚相手においても、長期的な目線が大事です。今日学んだことをいかして、価値について考える時は今だけでなく将来の価値で考えてみましょう。」と最後に山本講師は伝え、お金の授業は幕を閉じた。

あなたが父親だとして、自分の具体的な年収を、娘や息子に直接伝えるだろうか? 実際そこはぼかしている人が多いのではないか。しかし、その感性も古いのかもしれない。今の子どもたちは、お金について学ぶ機会が増えている。子どもは「お父さんの年収で、住宅ローン無理しすぎでしょ…」なんて、冷ややかな視線を向けているかもしれない!?

知っているだけで1,000万円以上差がつく、マイホームを賢く買うノウハウとは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

<< 1 2

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

住宅・保険住宅・保険

マイホーム購入前に知りたい住宅ローンの負担を軽くする方法を紹介!

住宅・保険住宅・保険

住宅ローンを利用できる「賃貸併用住宅」その魅力と成功のポイントは?

節約・貯蓄節約・貯蓄

ボーナス額に不満な50代男性。少ないボーナスを預金するだけでいいのか考えた

定年後・老後定年後・老後

金融機関がすすめる「退職金プラン」に死角? 「投資はプロまかせ」が危険な理由

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

住宅ローン借り入れ時の団体信用生命保険があれば今の保険は必要ない?

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

金融経済教育はいま? 高校生が「住宅ローン」を学ぶ現場をレポート