頭金なしでマイホーム購入するメリット・デメリットとは

田中あさみ

2019.12.30.(月)

マイホームを購入する際「まずは頭金を貯めないと」と思っていませんか?
最近頭金なしでも購入可能な住宅が増えています。確かに頭金(まとまったお金)があればローンの返済は早くなり、利息の負担は軽くなります。

しかし低金利が続く中で、頭金を払う事が以前ほど重要ではなくなってきています。場合によっては早く購入に踏み切った方が良いケースもあります。

今回は頭金なしでマンションや一戸建てを購入するメリットとデメリットをご紹介します。
これから不動産の購入を検討している方はぜひご覧ください。
まずは頭金を払った場合のメリットについて見ていきましょう。

頭金があれば住宅ローンの返済額は減る

最初にまとまったお金を支払う事で、住宅の購入総額の残金(住宅ローン)の返済額を減らすことが出来ます。
「毎月の返済金額が減り、返済金額が減る事で利息も減る」といったメリットがあります。

住宅ローンが借りやすくなる

頭金がある事で「住宅ローンの審査に通りやすい」というメリットも存在します。
なぜなら金融機関は、万が一の場合にローンを回収できない可能性も考慮し審査をするからです。
[住宅ローンの残高]>[不動産の売却金額]になってしまうと金融機関にとって損失となりますので、ローンの残高を減らす頭金があると審査に通りやすくなります。

住宅ローンの利息が少なくなる

住宅ローンを借り入れる金額が少ないと、その分支払う利息も少なくなります。
毎月のローンの負担を少しでも減らしたい場合は頭金を準備したほうが無難です。
数年後に子供の進学や出向・転職で収入が減る等、既に家計の負担が増える事が分かっている家庭は今のうちに頭金を貯めておきましょう。

頭金なしで購入してもリスクは少ない

2016年の日本銀行のマイナス金利政策導入により低金利が続いていますので、頭金なしで住宅を購入してもリスクが少ない時代と言えるでしょう。
頭金なしで住宅を購入できる最大のメリットは「好きな時に住宅を購入できる」事です。自分のタイミングで気に入った物件を手に入れる事ができるのは大きな魅力です。
また購入して10年間(2019年12月現在・場合によっては13年間)住宅ローン控除を受けられる、若いうちに購入すると長期のローンを組むことができ月々の返済額を抑えられるというメリットもあります。

現在は低金利なので買い時

現在住宅ローンは超低金利が続いています。例えば住宅金融支援機構の「フラット35」では団信に加入してもここ数年1%台の金利で推移しています。
住宅ローンの金利には、リスクがある分安い「変動金利」、リスクが少なく高めの「固定金利」の2種類が存在します。頭金なしの場合にはローンの返済期間が長くなる傾向がありますので、リスクの少ない「固定金利」を選ぶことをおすすめします。
中でも住宅金融支援機構の「フラット35」は全ての期間固定金利が続き、頭金なしで購入可能、団信への加入も任意ですので選択肢の一つとして検討してみましょう。

住宅ローン控除が受けられる

住宅ローンで住宅を購入すると最大13年間住宅ローン控除を受けることが出来ます。
2019年10月の消費税に伴い、10年間だった控除期間が13年間に延長となりました。ただし売主が個人で中古住宅など消費税がかからない場合は10年間となっています。
住宅ローン控除が13年間となるのは2020年12月31日までに入居したケースとなりますので注意しましょう。

無理に頭金を貯める必要はない

頭金を準備すると様々なメリットがありますので、頭金がある事に越したことはありません。
ただ貯金している期間の賃貸住宅の家賃を考慮すると、早く住宅購入に踏み切ったほうが良いケースもあります。貯金をしている間に気に入った物件が売り切れてしまう可能性もあります。

現在の収入と家賃、頭金をある・なしで住宅ローンを組んだ時のシミュレーションをしてみましょう。住宅ローンとは長い付き合いのなりますので、今後の収入と支出の見通しも重要です。

収入が安定している家庭では、頭金なしでも返済能力があると判断され審査に通る可能性が高くなります。
マイホームを購入すると住宅の費用だけではなく、固定資産税や印紙代・仲介手数料・登記費用・引っ越し代等様々なお金がかかります。頭金なしで購入した場合でもこれらの費用はかかりますので余裕を持って試算しましょう。

知っているだけで1,000万円以上差がつく、マイホームを賢く買うノウハウとは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

田中あさみ

2級ファイナンシャルプランナー技能士・Webライター。趣味は読書とお昼寝。
経済学部在学中に資格を取得、卒業後は製薬会社の営業を経て医療系の仕事に携わる。
日々の生活に役立ち、老若男女が必要とするお金や健康等の情報を発信したいと考えWebライターに。
金融・経済・保険・医療等を中心に記事を多数執筆。
FPや医療関係者として公平な目線で、読者に有益な情報を届けるべく日々奮闘中。
【ブログ】https://asa123001.hatenablog.com/
【Twitter】https://twitter.com/writertanaka19

  • 不動産投資的視点でみる「新駅誕生」の影響〜高輪ゲートウェイ駅開業〜

    詳細を見る
  • 最近話題になっている家族信託の基礎を知る

    詳細を見る
  • 実際の決算書を読もう「東京ドーム」

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

共働き夫婦の住宅ローンはどれが正解?〜ペアローン・連帯保証・連帯債務〜

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

結婚したらマイホーム貯金のはじめ時!物件購入に必要な額と貯金のコツは?

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

住宅ローン借り入れ時の団体信用生命保険があれば今の保険は必要ない?

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  使い方使い方

マイホーム購入費用はいくら必要? 予算決定の目安や返済割合は?

住宅・保険住宅・保険 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

マイホーム購入者は知らないと損をする?固定資産税の軽減措置

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

住宅ローンの返済方法の「元金均等返済」とは?