入社1年目の子どもがうつ病で稼げなくなった時の心構え

ぷー

2020.01.03.(金)

・入社して間もないのに子どもがうつ病になってしまった
・これからどう子どもをサポートしていけばいいか不安

といった親御さんに向けての記事です。

私は入社2年目でうつ病になり、会社を退職している20代の女です。子ども目線で親にどういうことをされたら嬉しかったか』、逆に『しないでほしかったことは何か』を本日は3つ紹介します。

入社1年目の子どもがうつ病で稼げなくなった時の心構え

仕事復帰を急かさない

うつ病などの精神的な病で休養中の方に必要なものは、心を休める時間および自分を見つめなおす機会です。自分と向き合えるようになるまでにはそれ相応の時間やエネルギーが必要となります。

その間に仕事復帰などで焦ってしまうと、うつ病を患った原因や改善ポイントも分からないまま…。それでは職場復帰したところでまた同じことを繰り返してしまうことになりかねません。

心配がゆえにやってしまいがちですが、子どもの仕事復帰(転職・復職など)は急かさないようにしましょう。うつ病の治療において焦りは禁物。お医者さんからも「休養中は大きな決断をできる限り控えるように」と指導されるケースが多いのもこのためです。

子どものためを思うのであれば、子どもを信じて休む期間を与えてあげてください。

責めない

うつ病になったことや仕事ができなくなってしまったことに対しての厳しい言葉は避けましょう。うつ病になった本人が一番、自分のできていないことを自覚し、不甲斐なさややるせなさを日々感じています。

家族に自分を否定されることは、当事者にとって何より辛いことです。実際私が母に「こんなこと(家事)もできないの?」「いつも家にいても何もしていないじゃん」と言われたときはひどく傷つきました。

『私にはやっぱり存在意義なんてないんだ』、『もう何もかも出来ないんだ』と、必要以上に自分を責め、症状が悪化したこともあったほどです。

もちろん見守る側にもストレスはあるでしょう。『もう動けるのになんで何もしないの?』と思うようなこともあるかもしれません。ただ、当事者も何もしていないようで自分と向き合うことに必死だったりするのです。

身近な存在の家族が自分を受け入れてくれているという事実はうつ病患者にとって大きな救いになります。どうか温かい目で見守ってあげてください。

特別なことをせず見守る

子供がうつ病になったり働けなくなったりすると、親としては気が気ではないですよね。ただ親が特別なにかをする必要はありません。病気や心と向き合うべきは本人なので、親は環境を作ってあげるだけで十分だと思います。

環境とは、ゆっくりと自分と向き合える時間や空間のことです。やはり金銭的不安を抱えながら自分のことと向き合うのはなかなか難しいです。どうしても仕事に焦ってしまったり、お金の不安から急いで復職しようとしてしまったりすることは出てきます。

そんな中、「実家に戻ってきていいよ」という声掛けだったり、食事のサポートだったりをしてもらえるのは本当にありがたいことです。見守る側も頑張ると疲れるので、無理のない範囲で手を差し伸べると一番良いと思います

うつ病になった子どもは親に対して申し訳なさを強く抱えがちです。『自分がいることが邪魔ではないか』、『生きていることが迷惑ではないか』と考えたこともあります。だからこそ、”親は味方だ”と示してくれるだけでも十分嬉しいものなのです。

まとめ

今回はうつ病になった子どもがいる親御さん向けの心構えを3つ紹介しました。①仕事復帰を急かさない、②責めない、③特別なことをせず見守る。

入社してまだ1年早々で働けなくなった子どもは親御さんと同様不安でいっぱいだと思います。『スキルも経験もないのにほかの会社で働けるのだろうか』、『家族や友人からどう思われるだろうか』など。

うつ病になるとネガティブになり、自分を責めてしまうことも増えます。周囲のサポートが大きな救いとなることは間違いないので、「うつ病になっても変わらず、あなたのことを愛しているよ」と、言葉でも行動でもいいのでできる限り伝えてあげてください。

少しでもこの記事が参考となることを願っています。

2年以内に100万円以上の貯蓄を実現する方法を学ぶ

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

ぷー

26歳のフリーランス。うつ病になった経験から自分で稼げる力をつけたいと考え→YouTubeやブログなどで発信活動を始め→1年で会社に属さず生きていける状態に。「お家でムリせず働きたい」「会社で働く以外の選択肢を持ちたい」という方に向け、現在も発信活動を続けています。
【ブログ】ミニマリストぷーのブログ

  • ハワイ旅行での支払いはデビットカード1枚で過ごしてみました

    詳細を見る
  • マイホーム購入前に知りたい住宅ローンの負担を軽くする方法を紹介!

    詳細を見る
  • 通信費と教育費は子どもの生活に影響大

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

経済トレンド経済トレンド

お金の教養フェスティバル2020【1月18日・19日】開催します!

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  考え方考え方

消費増税、「ポイント還元」利用で負担軽減を

住宅・保険住宅・保険 |  生活生活 |  考え方考え方

国民健康保険の保険料が高い2つの理由

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

年額約39万円の公的年金が上乗せでもらえるかも? 加給年金額とは?

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

お金が貯まらない人が見直すべき固定費3選

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

年代別家計貯蓄額、平均額はいくら?