不動産投資に勇気が出ない女子へ伝えたいこと〜丸の内OLの不動産投資

まるねぇ

2019.12.11.(水)

こんにちは、まるねぇです。

さて、前回はなぜ普通の丸の内で働くOLが不動産投資を始めたのかの経緯についてお話しました。
今回は不動産投資を始めてから2年経ち、今思うことについてお伝えしたいと思います。

不動産投資を始めて2年、今思うこと

興味や知識の幅が広がった

わたしはマンション(区分)を4部屋保有しています。全て東京23区内にある物件でそれぞれ区も別です。
マンションは共同住宅なので、同じマンションの部屋を持っている人たちで総会を定期的に開くのですが、投資用の場合は総会に出席せず、理事長に任せきりにしてしまっているケースも少なくありません。

ただ、わたしはマンションの今までの修繕履歴や情報を得たいので、出来るだけ都合をつけて出席しています。これがとても勉強になっています。

マンションの各部屋への水の運び方や、宅配ボックスの値段、そして駐車場や駐輪場の運営方法などマンションオーナーにならなければ知ることがない話が聞けて毎回面白いです。

また、不動産を保有すると必ず確定申告を行う必要があります。
もちろん税理士さんにお金をお支払いしてお願いすることもできますが、数件程度の保有なら自分で少し勉強すれば対応可能です。

これが自分でやってみると税金の仕組みもよくわかりますし、何よりも「税金ってこんなに払っていたんだ…」と愕然とします。

会社員で働いていると確定申告はせずとも年末調整だけでも対応可能ですから、ついつい給与から天引きされている税金に対する意識が薄くなりがちです。

税金についての意識が強くなると、どうすれば自分で税金がコントロールできるのか、そしてその徴収された税金を有効に使うためにどうしたらよいのかという視点で世の中の出来事を見ることができるようになったように思います。

今後の不動産投資に対する姿勢

初めて不動産投資をするときは「こんな大きな金額を借り入れして、返せなくなったらどうしよう」とリスクが怖いという気持ちがありました。

ただ、このリスクはきちんと不動産投資から得られる収支を計算していれば自分である程度はコントロールすることができます。そう思って実際の投資に踏み切りました。

まだ投資してから2年しか経っていませんが、購入時に立地や収支などきちんと確認して自分なりに譲れない基準を明確にして選んだことで、今までにトラブルなどが発生したことはありません。

今となってみれば「何でもっと早く買っておかなかったんだろう」とすら思います。

また、投資をしていく中で気持ちにもいろいろ変化が起こりました。
今までは銀行から融資を受けて物件を買う、手元資金をあまり使わない手法で不動産を購入してきましたが、次は現金で買えるような少し小ぶりな中古の戸建てを買ってみたいなと思っています。

今持っている物件はマンションの一部屋なので、何をするにもマンション理事会のルールに従う必要がありますが、一戸建てならそういうルールがなく自由に自分が決めて運営できるからです。

あと、借入ではなく現金で買うことでローンの返済もなく毎月得られる家賃がそのまま自分のものになるのも安心感が強く、既に借り入れで数件買っているわたしにとっては収益の源泉がより盤石になるのではと考えています。

「現金で中古の戸建てを買う」というと、どれだけお金を持ってるの?!と思われるかもしれませんが、数百万円程度で買える家は実は結構あります。

不動産投資に興味があるけれども「多額の借り入れをするのはリスクをコントロールしてもどうしても怖い」「ローンを借りるには勤続年数が足りない」という人は、現金で不動産投資を始めてみるのも選択肢としてみてもよいかもしれません。

不動産投資家は女性にもおススメの投資方法

有名な不動産投資家の方が以前「不動産投資には性別は関係ない」とおっしゃっていました。
確かに、賃貸で家を借りるときに大家さんが男性か女性かなどで決める人はいません。
「どんな物件なのか」それだけで戦える世界です。

女性の社会進出が進み、男性と同じ条件で働く女性も増えてきました。

それでもまだ女性は男性と比べて7~8割程度の給与しか得られていないケースが多いのが現実で、厚生労働省「賃金構造基本統計調査」でもそれが明らかにされています。

また、女性の場合には結婚したときには家族の都合などで就業継続が難しくなるケースが男性に比べて多いです。そんなときでも、自分名義で物件を持っていて家賃が得られていたらそれが例え月5万円でも大きな心の支えになってくれるはずです。

投資はその年数が長ければ長いほど、トータルで見たときに失敗するリスクが低くなっていきます。ですから、若いうちにこそ思い切って投資を始めておくと後々の自分への大きなプレゼントになるはずです。

わたしもまだまだ、ひよこ不動産投資家です。
一緒にみんなで頑張っていきましょう!

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました!
Enjoy your day!まるねぇでした。

年間500万円以上の家賃収入を得る方法を学ぶ

【前回の記事はこちら】
普通の女子が不動産投資に目覚める瞬間って?〜丸の内OLの不動産投資

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

まるねぇ

純資産3,000万円、ゆるっとがっつり働く丸の内OL。
趣味は筋トレ・美容・投資。
「最小の投資で最大のリターンを得るにはどうしたらよいか」を考えながら、株式や不動産など伝統的な投資から、クラウドファンディングやFX自動売買などの新しい投資まで幅広く実践中。メリハリ出費派でお得情報も大好き。
目標は経済的自由を得て早期リタイアすること。人生で一番大切な資産である時間を自分の好きなことだけに使うことを夢見て日々奮闘中。
そんな普通のOLの成長過程をつづっているリアリティ番組的ブログ「丸の内OL投資メモ」を運営中。

  • 新型肺炎への不安で世界株安に。日本株は買い場?

    詳細を見る
  • 人生後半戦は配られたカードで勝負する

    詳細を見る
  • 不動産投資初心者はワンルームマンション投資が始めやすいって本当?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

不動産投資不動産投資

初めて不動産投資をするなら、利回り以外のことも考えよう!

不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

不動産投資で求められるのは 「行動すること」

不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

不動産投資で経験する 「退去時のトラブル」 とは?

不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

【不動産投資の利回り】理解して不動産会社のトークに騙されない!

不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

不動産投資の成功に不可欠な「経費」を見直す!

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

アラサー女子、なんとなく選んだ「不動産投資」の勉強を始める