普通の女子が不動産投資に目覚める瞬間って?〜丸の内OLの不動産投資

まるねぇ

2019.12.05.(木)

こんにちは、まるねぇです。
今年も残すところあと1か月を切りました。
わたしは早くも年明けに行う確定申告に向けて準備を始めました。
会社員であるわたしが確定申告をしているのは、医療費控除とふるさと納税、そして何よりも不動産投資を行っているからです。

皆さんは不動産投資をしている、というとどういうイメージを持ちますか?

「土地をたくさん持っている大金持ちがやっている」
「借金をしなければいけなくて怖い」

などの印象を持つ方も多いのではないでしょうか。

今日は、なぜ普通の丸の内で働くOLであるわたしが不動産投資をはじめ、マンションを4部屋保有するまでになったのかその経緯をお話したいと思います。

子どものころから好きだったこと

わたしは小学生のころから本を読むのが好きな子どもでした。

毎週末地域の図書館に連れていってもらい、毎日小学校の図書館に休み時間に通い、それでも足りず教科書はもらったその日に全部読み、新聞も子ども用だけでなく大人用のものも読んでいました。

新聞を読むときには合わせて配達されるチラシも読んでいて、特に好きだったのが痩身エステと売り出し中物件の間取り図でした。

痩身エステはビフォーアフターを見比べるのが、そして間取り図はその絵を見てどういう家なのかイメージを膨らませるのが面白くて好きでした。

いろいろな家を見ても同じものが2つとなく、なぜこんな変な間取りにしてしまったのかな?という謎物件もあり、子ども心にも興味がそそられるものでした。

わたしが不動産を意識したのはこの頃だったかなと思います。
ただ、子どもだったので具体的に何かアクションを起こす訳ではありませんでした。

初めて不動産購入を意識したとき

実際に「不動産を買う」ということを意識したのは、社会人になって数年経ち会社の近くで一人暮らしを始めようと思ったときでした。

このときは父から「どうせなら気に入った物件があれば借りるのではなく購入したらどうか。」と言われたことがきっかけでした。

ただ、当時は自分の住む家に対して多額の借り入れを起こして買うことが怖く、またあまり物件を吟味している時間がなかったこともあり、賃貸物件を借りて一人暮らしを始めました。

今思えばこのころは不動産が今より安かったので、買っておけば利益が出たかもしれませんね。

不動産「投資」を知ったとき

社会人になってある程度経験を積み、給与も上がり「一人暮らし、自由に海外旅行にも行ける、ブランド物も買える」という生活を送っていました。

一方、その分仕事も忙しくなり平日はほぼ仕事、お休みの前の日にはストレス発散に飲みに行き、休みの日はぐうたらしていたら終わる、という生活に「これでいいのだろうか」と疑問を感じるようになりました。

ただ、お金がないと今の気ままな暮らしを継続できないと思うと仕事を辞めることもできない、などといろいろ考えていると「いかに経済的に会社に依存しているか」にふと気付き、恐ろしい気持ちになりました。

そのため「会社からの給与だけに頼らない生活基盤」を築こうと、まず大学生のころから行っていた投資に力を入れだしたのです。

ただ定期預金で持っていたお金を投資に回し、毎月の給与から投資に回す体制を取りましたが、投資は投資元本の大きさがモノを言う世界。

もっと投資したい、そして株式だけでなくもっといろいろな資産に投資したいという思いが徐々に高まってきました。

そしてそのころ、不動産投資のことを知りました。

投資で借り入れができるのは、唯一不動産投資だけであることももちろんですが、子どものころの不動産の間取り図を見るとわくわくして楽しかった気持ちも併せて思い出し「わたしに向いているのではないか」と思うようになり投資欲が高まりました。

ただ、当時はどうしても「なん千万単位での借金をする」ということが怖くて踏み切れず一人葛藤していました。

実際に不動産投資に踏み切ったころ

数年が経ち、偶然不動産投資をしている人2人に立て続けに会いました。 そして話を聞いていたらやはり「不動産投資をしたい」という気持ちが高まってきました。

数年前はただただ「借金をすることが怖い」という気持ちばかりでした。

ですが遊びに使うお金を借りる訳ではありませんし、ちゃんと返済する計画を立ててビジネスとして成り立つようであればリスクは自分で調整出来る不動産投資は全く怖くない、と勉強して知識を付けていくと実感するようになっていました。

とはいっても、頭ではそう分かっていても若干の怖さはあり。
最後は「最悪この範囲なら一生働けば失敗しても返せる、大丈夫!」と清水の舞台から飛び降りる気持ちで契約書に判子を押したのが実際のところです。

さて、こうして踏み出した不動産投資。 始めて2年経って思うことについてはまた次回お伝えしたいと思います。

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました!
Enjoy your day!まるねぇでした。

普通のOLでもできる!不動産投資を基本から学ぶ『不動産投資スクール』はこちら

【前回の記事はこちら】
消費増税に負けない!~丸の内OLのポイント還元、キャッシュバックおススメを伝授!
【次回の記事はこちら】
不動産投資に勇気が出ない女子へ伝えたいこと〜丸の内OLの不動産投資

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

まるねぇ

純資産3,000万円、ゆるっとがっつり働く丸の内OL。
趣味は筋トレ・美容・投資。
「最小の投資で最大のリターンを得るにはどうしたらよいか」を考えながら、株式や不動産など伝統的な投資から、クラウドファンディングやFX自動売買などの新しい投資まで幅広く実践中。メリハリ出費派でお得情報も大好き。
目標は経済的自由を得て早期リタイアすること。人生で一番大切な資産である時間を自分の好きなことだけに使うことを夢見て日々奮闘中。
そんな普通のOLの成長過程をつづっているリアリティ番組的ブログ「丸の内OL投資メモ」を運営中。

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

不動産投資1000年のロマンと成功術を語る〜アユカワタカヲ氏☓ファイナンシャルアカデミー講師対談

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

不動産投資を知りたい!実物保有以外に『REIT』って方法もあるの?

投資信託・NISA投資信託・NISA |  生活生活 |  増やし方増やし方

丸の内OLが考える~女子こそ投資すべき理由(1)

投資信託・NISA投資信託・NISA |  生活生活 |  増やし方増やし方

お金を増やしたい!9日間連続で資産運用セミナーに参加した僕が実践した7つのこと【ファイナンシャルアカデミー受講】

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

平凡なアラサー会社員の私と、不動産投資の出会い

家賃交渉成功
不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

家賃交渉テクニック〜あなたは家賃を払い過ぎていませんか?〜