消費増税に負けない!~丸の内OLのポイント還元、キャッシュバックおススメを伝授!

まるねぇ

2019.11.12.(火)

こんにちは、まるねぇです。
さて、2019年10月から消費税が10%に上がり、合わせて軽減税率の適用も始まりました。同時にキャッシュレス・消費者還元事業もスタートし、もう何が何だか分からなくなっている方もいるのでは?

今日はコスパ重視の丸の内OLとして働くわたしが実際行っているお得なお支払い方法についてお伝えします!

QRコード決済

PayPay

運営会社であるPayPayはヤフーとソフトバンクが設立した会社です。急激に使えるお店が増加しており、CMも耳に残るフレーズで有名ですね。

1.5%還元、支払いごとに最大1,000円が還元されるPayPayチャンスを実施しており、以前よりは還元率が下がったもののまだまだ魅力的です。

さらにお得なニッポンPayPayPayキャンペーンもあり、ポスターが貼ってあるお店だとPayPayボーナスが5%も付与されます。

なおクレジットカードで支払いできますが、ヤフーカードでないと還元がされないので注意が必要です。わたしはPayPayを優先して支払い方法として利用しています。

LINEPay

普段から使っている人が多いLINEが提供しているサービスですので、親しみがある人も多いかと思います。

LINEPayは前月の利用額で決まるマイカラーによって還元率が異なるのがポイントです。マイカラーは4種類あり、それによって還元率が0.5~2%の間で決まります。

ただ還元率1%になるためにはもらうに前月に5万円以上、2%になるためには10万円以上の使用が必要なため結構ハードルが高いです。

またクレジットカードからのチャージは出来ず基本は銀行口座から事前にチャージする形式であるため、わたしは何かイベント時にのみ現在は使用しています。

OrigamiPay

ベンチャー企業が運営している新進気鋭のサービスです。

OrigamiPayは「還元」ではなく、支払い時に即割引が適用されるのが良いところです。金融機関口座からの支払いは即時3%、クレジットカード、デビットカードからだと1%割引になります。

還元率のよいクレジットカードと連携させると大きなメリットが得られますので使えるお店が他サービスより少し少ないですが、即割引なので使えるときには優先的に使います。

d払い

皆さんご存じ、ドコモが提供している支払い方法です。なおドコモユーザーでなくてもd払いは利用できます。

実店舗で0.5%、ネットショップでは1%還元でこれだけ見ると他のサービスとあまり差がありませんが、d払いは20%還元キャンペーンを最近頻繁に実施していたので、そういうときは優先して使用しています。

楽天Pay

楽天カードや楽天市場を使っている人だと親和性の高いサービスで、楽天ポイントを支払いに充てることができます。

楽天Payで特徴的なのは、楽天Payが使えるお店全てでキャンペーン期間中5%ポイント還元が受けられる点です。なおキャンペーン期間は非常に長く、10月から12/2まで開催しています。楽天Payが使えればそれ以外確認する必要がないので、気軽に使えます。

メルペイ

不用品を定期的にメルカリで販売している人も多いのではないでしょうか。

メルカリは以前は売上金1万円以上なら無料で銀行口座に振り込みできましたが、今は金額に関わらず210円振込手数料が必要です。

そのため、銀行口座に振り込むのではなく売上金はメルペイで買い物の際に支払いに使うのが効率がよいと思います。期間限定ポイントが期限内に使いきれなさそうな場合はモバイルSuicaへチャージして使う手もあります。

ファミペイ

ファミリーマートで使えるサービスです。還元率は基本0.5%なので支払い方法としてはそこまでお得ではありません。

ただ、無料でファミリーマートの飲み物や食べ物がもらえるクーポンがもらえたりするのでアプリをインストールしておくと面白いです。

クレジットカード

QRコード決済の大幅なポイント還元キャンペーンは少し下火になってきましたが、クレジットカードを新規に作成すると大幅なキャッシュバックが受けられるものがこのタイミングで増えてきました。

魅力的なのはポイントではなく現金でキャッシュバックされるという点です。
キャッシュバックを受ける月にカード代の支払いがあればその分が差し引かれ、なければ銀行引き落とし口座にお金が振り込まれる形です。

わたしはこの2つを利用しています。

JCBカード

スマホのQuickPayで支払うと20%還元、1枚のカードあたり10,000円までキャッシュバックを受けられます。1人複数枚カードを持っていればその分還元額が増えるので、枠を使い終わったらカードを増やすことで対応できます。

三井住友カード

vPassという三井住友カードのHPにアクセスしたうえで普通にクレジットカード払いをすれば20%還元を受けられ、12,000円までキャッシュバックを受けられます。

クレジットカードが使えればどこでも還元対象になるので、使える場面が多く使い勝手が非常によいです。

さらにクレジットカードに入るときはポイントサイトを経由するとさらにお金がもらえるケースも多々あります。ポイントサイトについてはわたしのTwitterでよくご紹介していますので、よかったらご覧くださいね。

まとめ

これだけあると「いろいろ使いこなすのが面倒だから現金で支払えばいいや」と思ってしまうかもしれません。

ただ、現金払いだと還元は1円も受けられません。キャッシュレス疲れしてしまったら「出来るだけクレジットカードで支払う」、これを徹底しましょう。何もやらないよりは確実にお得です。

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました!
Enjoy your day!まるねぇでした。

【キャッシュレス決済で5%還元!】2年以内に100万円以上の貯蓄を実現する方法を学べる

【前回の記事はこちら】
丸の内OLが考える~お金持ちになるための方法

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

まるねぇ

純資産3,000万円、ゆるっとがっつり働く丸の内OL。
趣味は筋トレ・美容・投資。
「最小の投資で最大のリターンを得るにはどうしたらよいか」を考えながら、株式や不動産など伝統的な投資から、クラウドファンディングやFX自動売買などの新しい投資まで幅広く実践中。メリハリ出費派でお得情報も大好き。
目標は経済的自由を得て早期リタイアすること。人生で一番大切な資産である時間を自分の好きなことだけに使うことを夢見て日々奮闘中。
そんな普通のOLの成長過程をつづっているリアリティ番組的ブログ「丸の内OL投資メモ」を運営中。

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  考え方考え方

消費増税、「ポイント還元」利用で負担軽減を

住宅・保険住宅・保険

国民健康保険の保険料が高い2つの理由

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

年額約39万円の公的年金が上乗せでもらえるかも? 加給年金額とは?

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

お金が貯まらない人が見直すべき固定費3選

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

年代別家計貯蓄額、平均額はいくら?

ポイントを教える女性
知恵袋知恵袋 |  教育・子育て教育・子育て |  考え方考え方

【子どもの進学】入学金が予定していたより高かった!急な資金不足はどう補う?