銀行の退職金プランの高金利に騙されるな!

本城 司

2019.01.24.(木)

新聞やネットに踊る銀行の“退職金プラン”の文字。

利用者側からすれば、普段は“すずめの涙”ほどしかない金利に大きく上乗せされた数字を目の当たりにするので、とてもお得に思ってしまうのではないでしょうか?

ただこの高金利には大きなカラクリがあるのです。

メニューとして用意されている2種類の退職金プラン

銀行にとっては、まとまったお金が入った人に新たな顧客になってもらう(または既に顧客になっている利用者をつなぎとめる)恰好の機会として“退職金プラン”を用意しています。

このプランのメニューは銀行によって多少の違いはありますが、少なくとも次の2つはラインナップされています。

①円定期預金単独メニュー
円定期預金のみのプランで通常よりも高い金利を設定。定期期間は3か月なのが一般的。

②円定期預金+投資信託メニュー
投資信託をセットで契約する代わりに、円定期預金に通常よりも“かなり”高い金利を設定。定期期間は3か月なのが一般的。

定期預金でもらえる高金利は、投資信託で払う販売手数料よりも低くなっている現実

注意すべきは上記②です。見た目には高金利になっている円定期預金ですが、騙されてはいけません。

注意点は2つあります。

まず1つ目は、定期預金の適用期間が3か月と非常に短くなっているので、見た目の利率の1/4相当しかもらえないことです。

また満期後は普通預金に移されるので、再度定期預金として高金利が適用されることはありません(これは①も同じです)。

2つ目は、投資信託の販売手数料がとても高く、設定されている円定期預金の金利を上回ることです。

例えば2000万円をある銀行の退職金プラン②で運用する場合(円定期50%、投資信託50%、販売手数料2%、3か月金利5%(税引前)と仮定)、銀行に入る手数料は20万円になるのに対し、円定期預金として利用者がもらえるのは10万円ほどにしかなりません。

つまり利用者は購入時に既に10万円損をしてしまうことになってしまうのです。

新聞やネットには細かい文字で上記のこと(販売手数料、金利、期間)は書かれていますが、「購入した段階で10万円のハンデがある」とは当然書いていません。お金の知識はこんなところでも必要なのです。

まずは円定期預金単独プランで運用し、次の一手を見極めよう。

例え短期であっても、リスクなく高い金利が適用される①は悪くありません。

すぐに使う予定がなければ、まずは円定期預金単独プランで運用しておき、満期になるまでの3か月で次の一手を見極めることが有効です。

運用や投資の知識がない方は勉強に充てる良い期間になります。

また、投資信託での運用を考えるなら、銀行ではなくネット証券がオススメです。

なぜなら銀行と同じ(または類似)商品を買っても、販売手数料が安いもしくは無料のものが多くあるからです。

退職金プランを検討する年齢を考えると、蓄えた資産を運用するリスクとコストはできるだけ小さくすることが大切です。

銀行の言うことを鵜のみにせず、自分でしっかり見極め、判断してくださいね。

90分で学べる、将来のお金の不安を解消したい方必見!

【前回の記事はこちら】
マネーセミナーの無料個別相談は“セカンドオピニオン”を忘れずに
FXを“おトクで安心な外貨預金”に変える驚きの方法とは?
50代FPが考える!20代に戻れるなら、こうしたかった資産運用

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

本城 司

50代のサラリーマン。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。若い頃から資産運用に関心があり、株、投資信託、ETF、REIT、FX、先物など、酸いも甘いも経験済。「金融機関が勧める商品は、オススメではない!」という問題意識の下、多くのマネーセミナーに参加し、”無料マネーセミナーおすすめ3選”として情報発信中。

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  資産運用資産運用 |  考え方考え方 |  増やし方増やし方

マネーセミナーの無料個別相談は“セカンドオピニオン”を忘れずに

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

FXを“おトクで安心な外貨預金”に変える驚きの方法とは?

職場に掛かってくる投資勧誘電話のスマートな撃退法とは?

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

金あり、暇あり!そんなアナタに仕掛けられた退職後の罠とは?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  貯め方貯め方

50代FPが考える!20代に戻れるなら、こうしたかった資産運用

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  考え方考え方

52歳からのお金のリアル、「介護とお金」私の場合 
〜前編〜