子育てにおいて大切な大人の役割

島津 信枝

2018.11.07.(水)

幸せ自作人こと島津信枝です。

人形劇の仕事をしていますが、今回人形劇の公演と合わせて子育てのお話しも加えるイベントを開催することになりました。

親の大切な役割として子供の質問に誠実に答えるということがあります。しかし、残念なことに最近電車などで見かける親御さんの中には子供が「あれ何、これ何」と質問しているのに真剣に答えていない方を見かける事があります。

子供は親への質問とその答えによって知識を増やし、また知識を確かなものにします。その様な大切な機会をぞんざいに扱うということは大きな間違いと言う他ありません。その子を活かすも殺すも親の答え方しだいです。

また子供が質問をしてくるのはその人が好きだからです。そのチャンスを大事に誠実に対応すれば子供と良い信頼関係が築けます。

おもしろおかしく楽しく答えてあげれば子供の興味を膨らませることも出来ます。「この本読んで」と言ってくるときも同じです。

干渉のしすぎはNG

親業は大変ですが自分の愛する子供を一人の独立した大人にするまでの責任を任されている大切な仕事です。

逆に信頼関係も築けていないのに「このドリルやりなさい」と言っても子供はなかなか言うことを聞きません。大人同士の関係と同じように誠実に扱う事が重要です。

また一方で、最近は少子化のためついつい子供に干渉し大人の経験から子供へのアドバイスを過剰にしてしまう親もいるようです。

子供の成長にとって失敗も大事な経験ですから忠告はほどほどにして、身の危険や取り返しのきかない失敗でなければ一歩下がって眺める余裕も必要と思います。

90分で学べる、定年後の不安を解消したい方必見!

情緒豊かな子供に育てる

最近は子供も大人も忙しくて親戚づきあいなども少なくなって来ているようですが、子供の成長を考えた場合いろいろな人と接することによって多くを学ぶようです。

特におじいちゃん、おばあちゃんとの付き合いは子供にとって生活の中のオアシスのようなもので、情緒豊かな子供に成長するようです。

では今日はこの辺で。

【前回の記事はこちら】
「時間にとらわれないゆとりある暮らし」を考える
便利は不便!?便利に慣れすぎない大切さについて
自分流を貫く勇気から生まれるもの

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

島津 信枝

ファイナンシャルアカデミー「定年後設計スクール」修了
人形劇団くまさん 代表
日本ウニマ(国際人形連盟日本センター)会員
横浜市を中心に、人形劇フェスティバルや幼稚園や保育園等で公演活動を行う。
スウェーデン・マリオネット劇場付属学校に短期留学し、英国の代表的人形劇パンチ・アンド・ジュディの第一人者であった故パーシーフェイスJrと交流。人形劇団を主宰する傍ら、英語教室「くまさん英語教室」を運営し、英語教育の普及もライフワークとする。
人形劇団くまさん https://kumasan.yokohama/

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~番外編その2〜

    詳細を見る
  • 定年後 一番怖いのは孤独になること

    詳細を見る
  • 内装リフォームで気を付けたい2つのこと

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

「時間にとらわれないゆとりある暮らし」を考える

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

便利は不便!?便利に慣れすぎない大切さについて

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

自分流を貫く勇気から生まれるもの

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

断捨離をして手に入れる心地よい暮らし

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

カタカナ言葉を減らして美しい日本語を使おう

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

50代、意外と短い子供達と一緒に過ごす残りの時間