「時間にとらわれないゆとりある暮らし」を考える

島津 信枝

2018.11.01.(木)

幸せ自作人こと島津信枝です。

最近鉄道の駅にホームドアの設置が増えていますが、海外ではホームドアをほとんど見かけません。

ホームドアは安全対策として有効と思われますが、ホームドアに慣れた日本人が海外旅行をするとカルチャーショックを受けるかも知れません。

カルチャーの違いによる「時間」の捉え方

ところで、話は少し変わりますが、以前ブラジルを旅行したときに驚いた事がありました。ブラジルで最も人口が多いサンパウロ市の地下鉄で電車を待っているときにホームで時刻表を探しました。

ところが何処をみても時刻表が見当たらないので一緒にいたプラジル人に「時刻表は何処にあるのですか」と聞いたところ、答えは「そんなものありません」でした。

日本でしたら鉄道には必ず時刻表があり、その通りに電車が走っているのが当たり前です。

ところがサンパウロの地下鉄は時刻表なしで電車が走っていました。「電車がホームにいればその電車に乗る、いなければ電車が来るまで待つ」というシンプルな仕組みで何の問題もなく運行されていました。

日本では2分遅れた5分遅れたと大騒ぎしますが、それが本当に必要なことなのかと考えさせられました。

細かい事に神経質にならず優雅に暮らすブラジルの人々の方がひょっとしたら幸せなのかもしれません。

90分で学べる、定年後の不安を解消したい方必見!

郷に入っては郷に従え

何年か後に、日本に来たブラジル人にこのことを話したら、その人は日本では時刻表通りに極めて正確に電車が運行されていて驚いたそうです。

やはり誰でも自分の住んでいる国を基準として物事を考えてしまうのですね。

そういえばブラジルの人は時間を守ることに対して、さほど重点を置かずにマイペースに行動するが、日本人は関係者に迷惑がかからないように几帳面に時間を守ろうとする傾向があると聞いたことがあります。

ブラジル旅行の時は、時刻表なしで走るサンパウロの地下鉄がとても新鮮であり、時間にゆとりを持って暮らす人々がうらやましく感じられました。

郷に入っては郷に従えと言いますが、海外旅行の時は日本の物指しを一旦捨てて訪問先の習慣や文化を楽しむ事が大切と思います。

今日はこの辺で。

【前回の記事はこちら】
便利は不便!?便利に慣れすぎない大切さについて
自分流を貫く勇気から生まれるもの
断捨離をして手に入れる心地よい暮らし

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

島津 信枝

ファイナンシャルアカデミー「定年後設計スクール」修了
人形劇団くまさん 代表
日本ウニマ(国際人形連盟日本センター)会員
横浜市を中心に、人形劇フェスティバルや幼稚園や保育園等で公演活動を行う。
スウェーデン・マリオネット劇場付属学校に短期留学し、英国の代表的人形劇パンチ・アンド・ジュディの第一人者であった故パーシーフェイスJrと交流。人形劇団を主宰する傍ら、英語教室「くまさん英語教室」を運営し、英語教育の普及もライフワークとする。
人形劇団くまさん https://kumasan.yokohama/

  • FXはどうやって学べばいいの?おすすめの勉強方法とは?

    詳細を見る
  • 「敬老の日」がなくなる日

    詳細を見る
  • 株式市場も10連休。新聞の見出しから読む投資方向

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

便利は不便!?便利に慣れすぎない大切さについて

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

自分流を貫く勇気から生まれるもの

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

断捨離をして手に入れる心地よい暮らし

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

カタカナ言葉を減らして美しい日本語を使おう

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

50代、意外と短い子供達と一緒に過ごす残りの時間

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

SNSの普及による海外との繋がり