101歳の精神科医がすすめる 自分を支えてくれる習慣

ナカセコ エミコ

2018.10.18.(木)

人生100年時代といわれるようになって久しい昨今。そうはいっても、100年は長い年月です。

仕事や家庭が忙しい時期は、あっという間に過ぎ去っていくのかもしれませんが、環境が変化したり歳を重ねるごとに、人は予想以上に気が弱くなってしまうこともあるようです。

しかし、自分を支えてくれる習慣というものは、上手に立ち直るきっかけを与えてくれるようです。

髙橋幸枝著『一〇一歳の習慣』 より、長い人生において、持っておくといい習慣をご紹介します。

心のさざ波に対処する習慣を持つ

年をとると、皆寂しくなるものです。精神科医として第一線で働いていたころは、やるべきことが多すぎて、なかなかわからなかったものですが、最近になって「寂しくなる」という気持ちをようやく実感するようになりました。
<1〜2ページより引用>

精神科の医師である著者は、2018年には101歳に。その前年に書かれた『100歳の精神科医が見つけたこころの匙加減』も、大変話題になりました。

101歳になって初めて寂しさを実感するようになったという著者。長い期間、忙しくポジティブな生き方をしてきた著者ですが、101年という長きに渡って続けてきた習慣について記しています。

「寂しい」という気持ちに急に襲われるということは、誰にでも、いくつであってもあるものです。

心にいったんさざ波が立つと、それを鎮めることは難しいこともあると著者はいいます。

しかし、対処法はいくつもある。たとえば、誰かと向き合って話をする、花を眺めたり育てたりするだけで人は慰めを得られるものだというのです。

どんな人生も有限であり、心配や悩み事で心をかき乱されたり本当の気持ちを押さえつけていては「もったいない」。

100歳を超えたからこそ大事さがわかる、暮らしと心の習慣、ぜひ知りたいものです。

90分で学べる、定年後の不安を解消したい方必見!

周りの変化を受け入れて周囲に寄り添っていく

からだが動くうちは、面倒でも外に出たり相手に合わせようと試みること。ひとりでいると、どうしてもわがままになってしまいますから。
<60ページより引用>

本著は、第1章から第5章に分けて、著者が築いてきたさまざまな習慣について触れています。

たとえば人との付き合い方について。寒い時期や暑い時期、体調が思わしくないときなどは別として、「気力も体力も、まだある」という方の場合は、積極的に外にでて、可能な範囲で周りに合わせていくことが良いのだといいます。

自分にあわせてもらって「周りの人に慣れてもらおう」という意識ではなく、「自分から社会に入っていこう」「周りに沿っていこう」という気持ちがとても重要なようです。

人との付き合いは、ときに煩わしいものです。

しかし、そうなると結果的に寂しい時間が増えてしまうかもしれない。周りの変化に対して「適応の幅が狭くなってしまう」という状態にもなりがちです。

周りの変化をいったん受け入れて慣れていく。そして、周りの変化に自分を合わせていく。

それは完璧にする必要はない。適当なバランスで周囲に寄り添うあり方が、自分の心身を孤独にしないポイントとなっていくようです。

憂鬱を乗り切る一番の習慣は笑顔

年を重ねていくと、若い頃よりも「感覚が鋭敏になった」と感じることがあるといいます。

喜びや楽しさを数倍大きく味わえるようになることは歓迎すべきですが、「不安」や「心配」といった負の感情も数倍大きく感じてしまうこともあるようです。

「雨が降ると気が滅入る」などという現象も、そのいい例でしょう。著者は、たかがお天気一つで気持ちを乱降下させないようにしなくてはならないといいます。

そんなときこそ、鏡を見て口角をあげて笑顔を作ってみること。不思議なほど、心を前向きに立て直すことができるようです。

著者がよく行う習慣の中でも、最も簡単で大きな効果が得られると語っています。

101年の人生の中で一番のオススメは笑顔。ぜひ、すぐにでも見習っていきたいものです。

タイトル: 一〇一歳の習慣
著者:髙橋幸枝
発行:飛鳥新社
定価:1,188円(税込)

【前回の記事はこちら】
スウェーデン発「終いじたく」という考え方に学ぶ 人生の片付け法
イタリア女性に学ぶ 50歳という人生の節目に生き方のスタイルを作る
いつか一人になったときのために 今からしておくべき住まいの整え方

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

ナカセコ エミコ

(株)FILAGE(フィラージュ)代表。書評家&ブックコーディネーター。元・銀行員であり図書館司書。現在は、女性のキャリア・ライフスタイルを中心とした書評と絵本の執筆、選書を行っている。【女性限定】「働く女性のための選書サービス」“季節の本屋さん”を運営中。https://www.filage.co/

  • 利回り4%超!「10万円以下」で買える、高配当利回り株のえらび方

    詳細を見る
  • 9月の株主優待銘柄おススメ5選 秋の優待祭りで食品をゲット

    詳細を見る
  • 「当たり前」ではないんだよ。母は「ありがとう」を練習中

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

スウェーデン発「終いじたく」という考え方に学ぶ 人生の片付け法

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

イタリア女性に学ぶ 50歳という人生の節目に生き方のスタイルを作る

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

いつか一人になったときのために 今からしておくべき住まいの整え方

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

50歳は始まりの歳 自分自身とうまく付き合う視点とは

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

いつでも返ることができる 美しい人生のよりどころを作る生き方

定年後・老後定年後・老後 |  生活生活 |  貯め方貯め方

90歳の現役モデルが語る、人生の現役として輝き続ける素敵な生き方