一流の人は◯◯のメンテナンスを欠かさない?

マネラボ編集部

2016.10.21.(金)

10月も終盤に差し掛かり、次第に秋も深まってきましたね。
それと同時に気温もだんだんと低くなって、朝晩の冷え込みが身に堪えます。

少々先ですが、11月8日は何の日かご存じでしょうか?
さまざまな回答が頭を過りますが、答えは「いい歯の日」。

語呂合わせで、いい歯(=118)になるんですね。

ところで皆さんの歯は健康ですか?

歯が痛い、歯茎がしみるなど歯が健康ではない状態で過ごしていると日々ストレスが溜まります。

そこで虫歯の治療をするわけですが、当然ながらお金がかかります。
ちょっとレントゲン撮って5千円とか……。
かぶせものを銀じゃなくてセラミックにすると5万円とか……。

そして1回の治療では終わらないので何回も通うことになり、時間も無駄にします。

歯が病気になるだけでいろんなものを損してしまいます。

また、歯は見た目の印象も左右します。
極端な話、前歯がない営業マンがいたら信用できませんよね。
歯は人間関係においても重要な役割を果たしていると思います。

歯って大事ですね……。

健康な歯を保つために大切なのは、当たり前ですが毎日の歯みがきと定期健診です。

よく、お金持ちや一流のビジネスマンは健康に気を使うと言われていますが歯についても同じだと思います。

毎日時間をかけて丁寧に歯みがきをする。
デンタルフロスも使う。
そして年に数回の定期健診を欠かさない。

時間も手間もお金もちょっとかかりますが虫歯にならないでいられると考えれば、結局はそれが一番お得なのです。

最近ちょっと歯がしみるような気がしたもので、そんなことを思いつつ、歯みがきに励んでいます。

さて、ファイナンシャルアカデミーでは、お金の基本を学べる入門講座【お金の教養講座(無料)】を東京、大阪をはじめ、各地で定期的に開催しています。

お金の貯め方から効果的な家計管理、無駄な支出を減らす方法など、日々のお金の悩みから開放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学ぶことができますよ。

  • 仕事のパフォーマンスを上げる 持つべき資本家マインドセットとは

    詳細を見る
  • 食材宅配サービスでしんどい料理から卒業

    詳細を見る
  • 「お嫁さん」でも相続が可能になる 民法改正で相続法はこう変わる

    詳細を見る