“クレジットカード派”注目の決済サービスいろいろ

マネラボ編集部

2015.11.27.(金)

突然ですが、みなさんはクレジットカードを使っていますか?

クレジットカードにはいろいろなメリットがあります。

多額の現金を持ち歩かなくていいとか、支出が明細として管理できるとか、
マイルやポイントが貯まるとか……。

「使いすぎが怖いのでカードは使わない」という“現金派”の方もいますが
自分の決めた範囲できちんと管理しながら使っていけば
クレジットカードは便利なツールなんですよね。

さて、そんなクレジットカード派の人にとって注目のサービスが
スマートフォンによる決済サービス。

●米国発の「スクウェア」
●楽天が展開する「楽天スマートペイ」
●ペイパルとソフトバンクが共同出資した「ペイパルヒア」
●国内ベンチャー発の「コイニー」
などがあります。

いずれも、市販のスマホやタブレットに専用アプリをダウンロードし、
小型の読み取り機を取り付ければ
クレジットカード端末になるという仕組みです。

十数万円する専用端末を買わずにカード決済サービスを提供できるとして、
中小の小売店や個人事業者で導入する例が増えているそうです。

先日見たテレビでは、個人でネイルアートの出張サービスを手がける方が、
お客さん宅でスマホを利用して
その場で決済をする様子が紹介されていました。

通常のクレジットカード決済と比べて、
お店がカード会社に支払う手数料が安いのもこれらのサービスの特徴です。
さらに各社が競争をしているため手数料がどんどん下がっているとか。

できれば現金ではなくクレジットカードで支払いたいという
“クレジットカード派”にとって
「カードを使えるか否か」は買い物をする際の重要なポイントです。

つまり、買いたいものがあっても、
「カードが使えないのか……じゃ他のお店にしよう」
と考える人もいるわけです。

お店側にとっては、スマホ決済の導入は、
そのような客を逃すという機会損失を防ぐための有効な手段といえるでしょう。

かくいう私も“クレジットカード派”ですので、
早くこんなサービスが世界の隅々まで普及しないかなと願ってやまないわけです。

さて、クレジットカードもお金も基本は同じ。適切な使い方を知ることが大事です。

ということで、“使い方”“貯め方”“増やし方”など、
お金の基本が学べる無料講座はいかがですか?

ファイナンシャルアカデミーでは
【お金の教養講座】を各地で開催しています。

ぜひご受講し、ここで得た知識を日々の生活にお役立てください!

  • 毎月の返済額が一定、「元利均等返済」とは?

    詳細を見る
  • 消費増税、「ポイント還元」利用で負担軽減を

    詳細を見る
  • 10月から変わる!住宅ローン控除で賢くマイホーム購入

    詳細を見る