「ボードゲームでお金を学ぶ」 T-KIDSシェアスクールで「ハピプロ」がスタート!

マネラボ編集部

2017.04.25.(火)

書店TSUTAYAなどで知られるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が昨年設立した、T-KIDS株式会社。その最初の事業として2017年3月にオープンした『T-KIDSシェアスクール柏の葉』にて、HAPPY×PROJECT SCHOOL(ハピプロスクール/ハピスク)を開催しました。

柏の葉T-SITE

T-KIDSシェアスクールとは

T-KIDSシェアスクールは、「これからの時代を生きていくために大切なこと」が身につく、子ども向けの学びを提供するプラットフォームです。
近年話題になっているプログラミング教室やyoutuberになれる講座(!!)などと並び、ファイナンシャルアカデミーグループの中でも人気の子ども向けスクール、ハピスクを提供開始!

参加者の様子

ハピスク@T-KIDS

お母さんと相談したり

ハピスク@T-KIDS

出会ったばかりのお友だちと「これください」「ありがとう!」のやり取りを交わしたり、

ハピスク@T-KIDS

遊んだあとは、学びもしっかり!

「ハピの概念は、これから私も買い物をする際に頭に置いておきたいです(40代・女性)」
「今日習った合言葉を使って、お金を大事に使いたい(小2・女子)」

といった感想からは、楽しいながらも日常生活に生きる学びを持ち帰ってもらえたことが伺えます。

これからの時代を生きる子どもたちのために

T-KIDSシェアスクール柏の葉では、英語、芸術、フィジカルなど多様なジャンルの学びが提供されています。「生きる力」が必要だとされているこれからの時代。これらの多様な学び同様、「お金の教育」も更に広がることを目指し、ファイナンシャルアカデミーグループは毎月継続してHAPPY×PROJECT SCHOOLを提供します。

<T-KIDS柏の葉シェアスクールでの開催はこちら

  • 売れると思わないまま撮ったストックフォトの話

    詳細を見る
  • きちんと整理できてる? ポイントカードとの正しい付き合い方

    詳細を見る
  • アラサー女子の老後の備え。「自分年金」はどうやってつくる?

    詳細を見る