債務

マネラボ編集部

2013.01.01.(火)

債務とは、債務を負った人(債務者)が債務を課した人(債権者)に対して約束した給付を行なわなければならないという義務のことをいう。例えば、お金を借りた場合、それを返済すべきであることなど。物品を購入して未払いになっている代金も債務に含まれる。企業の債務として、銀行からの借入金や業者に対する買掛金や未払金などが該当します。対義語は債権。

  • 仕事のパフォーマンスを上げる 持つべき資本家マインドセットとは

    詳細を見る
  • 食材宅配サービスでしんどい料理から卒業

    詳細を見る
  • 「お嫁さん」でも相続が可能になる 民法改正で相続法はこう変わる

    詳細を見る