杉村太蔵流、絶対にしくじらないための投資法!

マネラボ編集部

2017.05.24.(水)

元国会議員で現在はタレントとして大活躍の杉村太蔵さん。国会議員になる前は、外資系証券会社に勤務。その時代に培った知識を活かし、投資家としての一面も。2014年には『バカでも資産1億円 「儲け」をつかむ技術』(小学館刊)という本も上梓されています。

そんな杉村太蔵さんに、しくじらない投資の方法についてお話を聞きました!

■安心できる投資よりもワクワクする投資を

――投資を本格的に始めたのはいつ頃ですか?

杉村:議員をやめて無職になって、どうしようかなと思った時に、デイトレードをやったんです。本当に食いつないだって感じで、二度とあんなことはしたくありません!

たまたま僕は勝ちましたけど、デイトレはまったく勧められない! やっぱり、そう簡単じゃないんですよ。デイトレは、はっきり言って「投機」です。これは、ぜひ書いてもらいたいんですけど、「投機」と「投資」は全く違うんです!

――「投資」と「投機」の違いは何ですか?

杉村:日本人のイメージって、ほとんどの人が「投機家」なんです。「投機」のキは、「機会」のキと書くでしょ? つまり、そのときのタイミング。これは投資じゃないわけです。

投機家の最大の特徴は、儲けようとしか考えていない。でも、儲けようと思って儲けられるものではありません! 株式市場って、ある意味で自由で平等なんですけど、初心者がいきなりゴールドマンや信託銀行などのプロ中のプロと同じ土俵で闘うんですよ

それを、本当にタイミングを狙って、ちょっと買って、ちょっと売って。僕がデイトレで成功したのは証券マンだったからです。きちっとした知識があったから出来ましたけど。大事なことは、株とかFXで生活費を稼ごうとしては絶対ダメです!

では、投資とは何かといったら、「その会社に成長してもらいたい」「その会社が売っている商品をもっと多くの人に使ってもらいたい」「その企業に大きくなってほしい」自分が投資した企業への応援なわけです。これが一番重要なんですよ!

「太蔵さん、何かいい株ない?」ってよく聞かれるんですけど、これは完璧な投機家です。引っぱたきたくなりますよ。なんだその質問はと!

それから、よく聞かれるのは、「安心できる投資先ない?」っていう質問です。これまた変な日本語です。投資に安心もなにもあるわけないです! 私から言わせると、安心できる投資先なんか、世の中に1つもありません。

20年前、JALが破たんすると思いましたか? 10年前、超名門の東芝がああなると思いましたかと。シャープが台湾の企業ですよ。だから、安心できる投資先なんていうのは、その発想がまず投資家ではありません。投資というものをわかっていません。

――投資をする時に、決めているルールはありますか?

杉村:簡単です。投資はワクワクする範囲。ハラハラしてはいけません。例えば、1万円投資しました。8%の利回りで、年間800円だと。ワクワクしますか?
ただ、1年後、1万円がゼロになるかもしれない。ハラハラしますか? 「うーん、ハラハラもしければ、ワクワクもしない」。だったら、これは投資ではありません。では、10万円はどうか? 1年後8,000円になる。10万円がゼロになるかもしれない。微妙かなと。では、100万はどうだ? と。1年ご8万円になるかもしれない。ただ、100万円がゼロになるかもしれない。そうやって、自分が投資する金額を決めればいいんです。

――応援する会社はどんな風に選ぶんですか?

杉村:例えばですけど、トランプ大統領が軍事費を増強すると。当然、防衛産業関連の企業に特需があるかもしれません。それで、防衛産業の株式が上がるかもしれない。では、そこで買うのか? と。私は、より素晴らしい破壊兵器を作ってほしいとは思わないわけです。そんな世界は嫌です。

株価は上がるかもしれないけど、僕は絶対そういう投資はしない! 儲けよう、儲けようと考えている人は、そういう発想になるでしょう? それは投機家です。

アメリカの軍事力が高まって、アメリカが安心できるような国にしたいという発想でやる人はいいですよ、そういうアプローチから。でも、私は、そんな核兵器だらけのところにお金を使われたくはないと。

例えば、自然エネルギーを開発している会社に投資したいとか、それは1つの自分の考え方というか、哲学があるでしょう? それに基づいて投資をすると、長くその企業と付き合えますよね。だから、投資は中長期がポイントですよね! その方が圧倒的に面白いです!

taizou

 

■プロと株式市場で戦うには最低限の知識が必要

 

――実際に投資を始める時のポイントというと何ですか?

杉村:投資を始めるなら、最低限の知識は必要です。貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を読めないとやっぱりダメですよ。投資は誰でもできます。だけど、財務状況も知らないで、雑誌に書いてあることを鵜呑みにして買うのは違うでしょうと。

貸借対照表とか財務諸表は、難しいイメージがあるじゃないですか? 本当は、めちゃ簡単です! 見るポイントがいくつかありますから、それを押さえれば良いんですよ!

例えば、「流動比率」というのがあって、貸借対照表を見て、1年以内に現金になる資産と、1年以内に返さなければいけない負債と、その比率を流動比率というんですけど、それが100%を超えていたいねとか。

つまり、100%以下というのは、資産に対して負債が多くなっている。これはちょっと危険ではないかと。流動比率、私は150%を目安にしているんですよね。そんなに難しい話ではないんです。

パッと聞くと難しく感じるかもしれないけど、少し考えたら分かるはずです。これからは、なんの知識もないまま投資の世界に入るのは極めて危険です。だから最低限の知識はぜひ知ってほしいと思います!

 

■投資で得られる一番の利益は、一生使える経済の知識

 

――やはり投資は、ちゃんと勉強してから始めるべきですか?

杉村:もちろん基本的な知識は押さえていて欲しいんですけど、でも、買うと勉強するのよ。トヨタでもなんでも買うと、自動車業界のことをとことん勉強しますよ。そこで得られた金融の知識とか経済の知識って、必ずご自分の人生にプラスになってきます。

私は、経済学部とか商学部とかの学生さんなんかは、もう迷わず、毎月、自分が就職したいと思っている会社の株を買ったらいいと思います。社会人の方は、むかし就職したかった企業をぜひ調べてみたらいいですよ。社員にはなれなかったかもしれないけど、株主にはなれますから!

よくないですか? 自分は社員ではないけれど、そこの会社の株主だと! 三菱商事でもいい。三井物産でもいい。日本テレビでもどこでもいいでしょう。株主と言うことは、要するに経営者と同じ視点に立つということですから。社員より上ですよ。わかります? 資本主義ってそういうことです。それって面白いじゃないですか!

――情報を鵜呑みにして投機をするよりは健全かもしれませんね。

杉村:いつでもIR室に電話できるんです。「もしもし株主だけども」って。本当にわずかなコトだけれど、権利があるわけですから。そういう感覚を持ってもらいたいです。「トヨタ自動車に入社できなかったけれども、俺はトヨタの株主だと」。株主は楽しいですよ!

――では、利回りのような話は、結果として付いてくるというコトですか?

杉村:仰るとおりです。利益を出すのはとても大事なことです。ただ、利益を出したいと思えば思うほど、投資家としての本質、役割をきっちりと把握するということが大事なんですよ。

投資は、誰でも始められるけど、そう簡単にはいかない。昨日、今日始めた人が簡単においしい思いが出来るほど甘い世界じゃありません! 株で何千万になった! 何億になった! っていう話を聞くと、「ワァ」ってなりますけど、そういうことに惑わされないで欲しいです。

健全な個人投資家を日本にもっと増やすというのが、この高齢化社会、人口減少下社会でとても重要だと思います。政府の投資だけでは無理です。そのためには正しい金融に関する知識を身につけましょうというのが私の考え方です。

だから、投資家になるということは、自分の身銭を将来にかける。こういう将来になってほしい!それが上手くいかなかったとしても、これはしょうがないって思わなきゃダメなんですよ!だから、「太蔵さん、何かいい株ない?」とか、「安心できる投資先ない?」って聞かれると、引っぱたきたくなるんですよ(笑)

taizou

<プロフィール>
杉村太蔵さん
1979年、北海道旭川市出身。派遣社員から外資系証券会社勤務を経て、2005年9月総選挙で最年少当選を果たす。厚生労働委員会、決算行政監視委員会に所属。労働問題を専門に、特にニート・フリーター問題など若年者雇用の環境改善に尽力。現在、TBS「サンデージャポン」など数々のメディアに出演する他、実業家・投資家としても活躍中。2016年4月から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程に在籍。私生活では三児の父。

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • 手取り15万円の人が『貯金100万円』を叶えるためにすべき3つのこと

    詳細を見る
  • 脳の老化の原因になる「脳過労」とは!?

    詳細を見る
  • 損切りしないで勝てるのか

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

【特別掲載】株式投資を怖いと思っている人の誤解5つ~お金の教養フェスティバル2018講演~

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

2018年の為替相場イベント

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

株との違いに注意!ビットコインなど「仮想通貨」の税金は?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株価が上昇トレンドの今は、初心者がはじめやすいとき

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株に強い人の日経新聞の読み方