満室経営の秘訣とは?

小林ヒロシ

2017.02.22.(水)

こんにちは。ママチャリ大家の小林ヒロシです。
この原稿を書いている年度末前は引っ越しシーズンですね。いわゆる賃貸市場の繁忙期です。
私の物件でもご多分にもれず、1月末に、1件の退去がありました。
その1か月前に受けた退去連絡と同時に、募集を始め、ありがたいことに既にお申し込みをいただき、契約済みです。

これでフル満室キープです。

満室を続けている秘訣とは

自主管理にて満室をキープするには、それなりのテクニックが必要です。
このテクニックはいろいろなことを同時に効果的に行うのですが、すべてを書くと長くなってしまうので、今日は一点に絞ってみます。
それは、購入物件の部屋の仕様にあるのです。

私の購入している物件は、1棟(1K 6部屋)を除き、すべて2DK~2LDK中心です。この広さになりますと、借りる方は、ファミリーか新婚カップルがメインになります。(たまにお金に余裕がある単身者も借りていますが。)

そうなると、単身世帯に比べて、「退去率」がグッと下がるのです。
お子様の学校、それぞれの職場の場所などが関係しているかと思いますが、そう簡単に引っ越さないのです。
退去率が低ければ、おのずと稼働率は高くなります。

実際、前のオーナーから引き継ぎ、15年以上住み続けてくれている入居者様が何人も居ます。ありがたいです。
それと、この広さですと、会社、事務所として使用する方もいます。そういった場合も基本的に入居OKとして門戸は広げています。
今後物件を購入する際には、このようなことも考えて、満室安定経営を目指していきましょう。

物件を購入する段階で、満室経営への道は始まっていると言えますね。

 

小林ヒロシ

"ママチャリ大家。元サラリーマンの専業大家。大卒後、自由な生活を夢見ながら、海外取引メインの商社、外資系マーケティング会社などに勤務。2008年から2011年までに5つの物件を購入。以前から所有していた物件2つと合わせて7つの物件の大家に。前後してサラリーマンを辞め、長年の夢だった悠々自適の生活を実現した。MBA(経営管理修士)、中小企業診断士、1級販売士、英検準1級など、取得資格は多彩。
著書に「自主管理で年4000万円稼ぐマンション管理術」(洋泉社)がある。"

  • 独身アラフォーで貯金ゼロ!すぐにやるべき3つのこと

    詳細を見る
  • 有給休暇が4月から義務化、買取金額の相場は?

    詳細を見る
  • お金のトライアングル7話『ズボラ女子でもできる家計簿』

    詳細を見る