クルマ、部屋、おっさん……共通するキーワードは?

マネラボ編集部

2015.11.27.(金)

ここ最近、本格的にいろんなシェア・レンタル系サービスの
話題を目にするようになった気がします。

「シェアハウス」はテレビ番組にもなっていますし、
時間貸し駐車場では「カーシェアリング」の利用者募集ののぼりをよく見かけます。

ユニークなのはやはりインターネット上のサービス。

たとえば、「おっさんレンタル」。
1時間1,000円でファッションプロデューサーをレンタルできるそうです。

洋服のスタイリングを見てもらえるとか。

海外から上陸したサービスもあります。
「Uber(ウーバー)」は会員制の配車サービス。

スマホのアプリから呼び出せばハイヤーがその場に来てくれるというもので
行き先の指定や支払いもスマホで完結できます。

日本ではハイヤーだけですが、
本国アメリカでは一般ユーザーもマイカーを登録でき、
お客を乗せて手数料稼ぎができるという仕組みです。

「Airbnb(エアビーアンドビー)」は空き部屋のシェア。

世界各地のメンバーが登録している空き部屋を数日間単位でレンタルをできるというもの。

貸し手にとっては入居者がつかない賃貸物件や転勤などで不在にする部屋を有効活用でき、
借り手にとっては旅先で現地のローカルな部屋を低料金で借りられるというメリットがあります。

いろんなこと考える人がいるもんですよね。

新しいシェアサービスの面白いところは
単に利用するだけでなく、自分が収入を得る側になれるところだと思います。

サービスを提供する側になってひと儲け?するのも楽しそうです。

でも一番いいのは、自分でアイデアを出して新しいビジネスを始めることですね!

画期的なアイデアを思いつくそのときに備えてまずはお金を貯めておきましょう。

ということで……

ファイナンシャルアカデミーでは
無料の【お金の教養講座】を東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、福岡で開催します。

「毎日の家計管理の方法」「貯蓄の方法」「資産運用の始め方」などなど、
お金の仕組みをやさしく学べる講座です。

皆さまのご参加をお待ちしております!

  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第67話~

    詳細を見る
  • 神宮外苑いちょう祭りでストックフォト集め!

    詳細を見る
  • 相続は対策の前に「計画」から始めよう

    詳細を見る