消費増税の軽減措置やポイント還元には期限がある!?3つのポイントを確認

高橋禎美

2019.10.08.(火)

10月に消費税率が10%に上がりました。
今回の増税においては、すべての消費財に対して一律の増税が課せられたのではなく、例えば食料品や新聞において税率は8%のまま、一旦は据え置きになる(軽減税率といい、10%よりも低く設定する制度)など、2つの税率が発生(消費税の複数税率という)しています。店内飲食と持ち帰りなど、税率が異なる場面がありますので、その線引きが浸透するまで少し時間がかかりそうですね。

今回は、今後の私たちの消費生活に関係するポイントとして以下の3つを取り上げます。
1)軽減税率の施行
2)キャッシュレス購入に対するポイント還元
3)新しいポイント還元の構想について

消費税の軽減税率の施行

消費税増税と同時に軽減税率も施行されました。
どうして消費税を一律に上げずに品目によっては一旦据え置きにするのかといえば、低所得者に対して普段の生活に負担がかからないようにするためです。食品など生きていくために必要な品目に対しては、増税しない(軽減税率を適用する)。一方、贅沢品や嗜好品については、ある程度の所得のある人が購入するので、増税していく、という考えです。将来的に10%に上がる可能性も考えられます。

増税後のポイント還元は期限がある

キャッシュレス化の普及は、人手不足が予測される日本において重要な課題です。 物販・サービスや飲食のお店などでは、店頭での現金のやり取りをなくすだけで、お客様との会計の時間短縮や間違いによるトラブル防止のほか、日々の売り上げ集計等が自動化されて、かつクリアになります。そこで、なんとしてもキャッシュレス化をすすめたい政府が出したサービスがポイント還元です。このサービスは2020年6月までの9カ月限定としています。オリンピックで訪日される方が増える前に、物販・飲食・サービス市場のキャッシュレス化を進めて、受け入れ態勢を整えたいのでしょう。

せっかく国を挙げてポイント還元をしてまでキャッシュレスを推進しているのですから、 ここはキャッシュ主義の方も、新しく何か一つキャッシュレスの支払い方法を利用できるようにセットしておくことをおすすめします。

ただし、月々の収入と支出をしっかりと把握することをすすめているFPとしては、複数のキャッシュレス方法を駆使することで、支出の把握が難しくなることを懸念しています。
お金を「使っていい金額の中で、工夫しながら使っていく」ことができる人、お金の管理ができている方は問題ないのですが、キャッシュレス化によって、即時払いや前払い、後払いと引落としのタイミングが広がることで把握しにくくなるので要注意です。

ポイント還元後のキャッシュレス化への推進方法

現在実施されているポイント還元は2020年6月末までの期間限定の消費低迷による経済停滞を防ぐ策です。この期限後に、政府は新たなポイント還元政策を検討していて、マイナンバーカードと合わせたものになるようです。具体的には、「マイナポイント」というポイントを還元し、消費活性化をしていくものです。マイナンバーカードを持ち、なおかつマイキーIDを取得したものが対象となるといった構想で、9月のデジタルガバメント閣僚会議でまとめられました。今後詳細が決まっていくでしょう。

参照:首相官邸「マイナポイントを活用した消費活性化策」

現在マイナンバーカードを取得しているのは、13.9%程度だと報道されています。 政府はマイナンバー登録者を増やしたいという考えがあるだけに、まだ取得していない人は、手続きを進めたほうがよさそうです。

【キャッシュレス決済で5%還元!】2年以内に100万円以上の貯蓄を実現する方法を学べる

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

高橋禎美

ファイナンシャルプランナー/ 一種証券外務員/ パーソナルカラーアドバイザー

大手アパレルメーカーを退職後、FPとして独立。個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資」セミナーを開催中。お金とファッションに興味のある30代以上の女性に支持されている

  • 日本株のトレンドは海外投資家が左右している

    詳細を見る
  • 不動産投資に勇気が出ない女子へ伝えたいこと〜丸の内OLの不動産投資

    詳細を見る
  • 新興株ランキング:月後半に地合い好転、マザーズだって“やればできる”!?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  使い方使い方

金欠女子の “Tポイント命綱生活”!生活費が足りない1ヶ月を生き抜くサバイバル術を取材

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

丸の内OL流~節約はズバリ、落ちているお金を拾うゲームです!

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練