消費増税、「ポイント還元」利用で負担軽減を

はるちゃん

2019.09.20.(金)

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの資格を持つ新聞記者、はるちゃんです。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続く中、10月の消費増税が刻一刻と迫っています。消費増税の負担増に立ち向かうため、必ず利用しなければならないのは、政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」です。一言で言えば、クレジットカードや電子マネーなどでキャッシュレス決済すると、消費者に購入額の最大5%分のポイントを還元してくれる制度です。今回は同事業の概要を説明します。

「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、消費増税による個人消費の落ち込みを抑えることが目的です。また、諸外国よりも遅れをとっているといわれる電子決済の普及も目指していると言われています。10月1日から来年6月までの9カ月間にわたって行われ、政府はポイントの原資として2019年度に2,798億円の予算を計上しています。

還元率は5% フランチャイズは2%なので要注意

中小の小売業や飲食店、インターネット通販などで、クレジットカードや電子マネー、スマートフォン決済など現金以外の「キャッシュレス決済」で支払うと、購入額の5%分のポイントを還元してくれます。ここで注意が必要なのは、コンビニエンスストアなど大手企業に加盟するフランチャイズ店の場合は還元率が2%にとどまるということです。同じ商品を買っても、還元率が混在することになりますので、利用する場合には「5%」か「2%」かの確認が必須と言えるでしょう。

次に問題になるのが、対象店舗です。事業の対象となる店舗は全国で数百万あるとみられています。しかし、経済産業省の発表によると、還元制度への申請数は9月6日時点で約58万件となっており、9月2日時点で審査を通過して「登録済み」となった店舗は約28万店にとどまっています。このため、まずは近所の対象店舗を探す必要があります。

経産省は、この制度を紹介するサイトで、登録済み店舗の一覧も掲載しています。といっても、サイトにアクセスしてもらえば分かるとおり、6,000枚以上のPDFファイルがどーんとアップされているだけで、データの閲覧や検索が非常にしづらい作りです。

「決済の電子化も目指している事業で、このサイトは……」と思う方も多いでしょうが、経産省も今後、地図から対象店舗を検索できる機能を追加するなど、対応をとるようですので、10月からはもう少し「まし」になっていると思います。もしも、見づらいままならば、近所を街歩きして、各対象店舗が店頭で掲げる予定のポスターで、そのお店はポイント還元をしてくれるのか、どのような方法か、そして、還元率は「5%」か「2%」か確認しておくしかないでしょう。

各店舗で異なる還元方法、チェックして買い物を

ちなみに、還元方法は原則として、次回以降の買い物で使えるポイントの付与となっていますが、口座引き落としの際にポイント相当額を差し引いたり、買い物の際にポイント相当額をそのまま値引いたりする方法も認められています。あまり行かない店舗で次回以降に使えるポイントをもらっても利用する機会が限られてしまいますので、どのような還元方法なのかもきちんとチェックする必要があります。

消費増税による新たな家計の負担は、各世帯の年収や買い物の状況によって変わってくるため一概に言えませんが、各種試算を見ていると、年間で数万円~十万円弱の範囲となっています。9カ月間限定のポイント還元制度は「一時的な防衛策」になってしまいますが、負担増を少しでも減らすため、きちんと利用したいところです。そのためには、漫然と買い物や飲食をするのではなく、対象店舗の情報を入手してから買い物や飲食をすることをオススメします。

家計管理の方法から資産運用まで6つの分野を学べる

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

はるちゃん

ファイナンシャルプランナー(AFP)の資格を持つ新聞記者。暮らしや投資のほか、教育やデジタル関係にも精通している。

  • 増え続ける今どきコインランドリーでラク家事主婦が増えるのか

    詳細を見る
  • 不動産売買契約はここに気をつけて!確認すべきポイント3つ

    詳細を見る
  • 節約術で最も簡単な方法

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

政府が発行するマイナンバーカードがポイント還元でお得に?

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  使い方使い方

ショッピングはキャッシュレスで!10月からのポイント還元制度って?

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  使い方使い方

金欠女子の “Tポイント命綱生活”!生活費が足りない1ヶ月を生き抜くサバイバル術を取材

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

丸の内OL流~節約はズバリ、落ちているお金を拾うゲームです!

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ