株式投資でよく聞くトレンドって何?

飯田道子

2019.09.05.(木)

株式投資のニュースを見ていると、よく目に・耳にするのが「トレンド」と言う言葉。トレンドと言う言葉そのものの意味は分かっていても、投資の世界ではどのような意味があるのかよく分からないという人はいるのではないでしょうか? そこで今回は、株式投資の中でのトレンドの意味と活用方法についてお話したいと思います。

トレンドとは株価のチャートの形状のひとつ

トレンド=流行というのがいわゆる一般的な解釈になるのですが、株式投資においては、株価のチャートの形状、カタチのことを言います。トレンドは株価をチャートによって動向を大きな波として捉え、今後の動向を知る手掛かりとすることができるのです。

言葉にするとちょっと難しくなってしまいますが、簡単に言い換えれば「これからこんな感じに株価は動きそうだよ」と言うのがトレンドです。そう考えると、一般的な言葉の解釈とは大差はありませんね。

株価はどのように動くのかは誰にも分からないものの、ある程度、その株の動向が分かれば買い時なのか、売り時なのかを判断しやすくなります。その判断に大いに役立ってくるのがトレンドなのです。つまり、いかにしてトレンドを掴んで分析するかが、株式投資では大切なテクニックになってくるのです。

シンプルにトレンドの見極める

そもそも株価のチャートは、直線に動くことはありません。とはいえ値動きの線がボコボコ、ギザギザと動きながらもその動きを線で結んでいくと、上向いていたり、下向きになっていることが見て取れます。これがトレンドなのです。

トレンドが上向きになっている場合は上昇トレンドと言って、値上がり傾向にある状態にあることを意味しています。一方トレンドが下向きになっている場合は下降トレンドと言って、値下がり傾向にある状態にあることを意味しています。

そしてこの線を結ぶ期間は短期、数ヵ月、長期のトレンドがあります。短期は5日、25日、数カ月は3週、26週、52週、長期は24ヵ月、60ヵ月、120ヵ月です。

初心者が知っておくべき売買テクニック

株式投資にはさまざまな売買テクニックがあるのですが、投資を始めたばかりではテクニックを実践するのは大変! トレンドを使った売買テクニックも実は奥深いものなのですが、最低限押さえておくと役立つテクニックでもあります。

ここでシンプルな方法を考えてみます。

トレンドを使った基本的な売買テクニックとしては、株は上昇トレンドのときに購入することです。そうすることで、その値上がり益を充分に得られますし、上昇トレンドを見つけるのが早ければ早いほど、利益幅も大きくなりますよね。そして、下降トレンドに移ったタイミングで売却すれば、利益を得られるハズ? です。

とはいえ初心者なら下降トレンドは一切無視!上昇トレンドのときに買い、下降トレンドに移る前に売却してしまいましょう。

本来であれば上昇トレンドの間は持っておきたいところですが、上昇トレンドがいつまで続くのか、いつから下降トレンドになっているのかを見極めるのは至難の業です。

分からない状態で株を保有するのは大きなストレスになります。投資に慣れるまでは、売買の周期を短めにすると良いかもしれませんね。もちろん投資に慣れてきたらトレンドも見極められるようになると思います。そのときは下降トレンドに移ったタイミングで売って、最大限の利益を得ることにチャレンジしてみて下さいね。

売るタイミングを逃してしまい、下降トレンドに突入してしまった場合には利益が出るようなら売る。損をしてしまうようなら上昇トレンドになるまで待つというテクニックが使えます。そして上昇トレンドになり利益が出るまで持ち続け、利益が出るタイミング売ればOKです。

言葉にすると簡単ですが、投資の現場は単純ではありません。しかしながらトレンドを知っていれば、売り買いのタイミングや持ち続けるべきか、手放すべきかを知る手掛かりになります。トレンドの知識は、株式投資では欠かせない知識なのです。

株式投資で利益を出すのに必要な基礎知識を1日でマスターできる

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしての顔も持つ。

  • 日本株のトレンドは海外投資家が左右している

    詳細を見る
  • 不動産投資に勇気が出ない女子へ伝えたいこと〜丸の内OLの不動産投資

    詳細を見る
  • 新興株ランキング:月後半に地合い好転、マザーズだって“やればできる”!?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

【密着レポート】小学生だけど、株式投資スクールで勉強してみました

株式投資株式投資

株初心者はネット証券の方がいい?おすすめの会社を解説

株式投資株式投資

今さら聞けない、基本すぎる株用語一覧

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資において積極的にリスクを取ってもいい時期とは

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

株って何?初心者に分かりやすくFPが解説します

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?