不動産投資を知りたい!実物保有以外に『REIT』って方法もあるの?

楽生暮

2019.09.11.(水)

不労所得という言葉に誰もが1度は憧れたことがあるのではないでしょうか?その不労所得に不動産収入が適していることは投資を学んだことがあるなら知っているはずです。そんな不労所得を手にするもっとも近い方法の不動産収入ですが、実物の不動産を保有する他にREITという投資方法を使って不動産収入を得る方法があることをご存知でしょうか?

REITとは

REIT(リート)とは不動産投資信託のことを指します。実物の不動産を取得して運用する人は通常大家さんという表現を使いますが、REITの場合は直接的に不動産の運営に関わることはなく、不動産投資法人が発行する証券に投資をする投資家さんという訳です。

実物不動産を取得すると、家賃収入が発生することで不労所得を手にすることができます。しかしその一方で、不動産を取得するためローンを組んだり、維持管理費が発生したりと経費がかかることになります。

一方のREITは実物不動産を保有しないため経費は実質的にはかかりません。お金を投資して不動産投資法人が運用する不動産から生じる賃料や売却益などが投資家に分配される仕組みとなっています。

REITの魅力

REITの魅力は多くの投資家から資金を集めて不動産に投資をするたに、1人あたりの投資額は少額から投資することができます。実物不動産を取得するためにはどんなに安い物件でも100万円単位から資金が必要になるのに対し、REITではl口数万円から購入することができます。

またREITは投資信託であるため、不動産投資法人いわゆる不動産に精通したプロが運用します。自分が投資したい投資法人を見つけることさえできればあとはプロが投資先を厳選してくれます。また証券取引所を通じていつでも売買できることも魅力です。

REITの銘柄

投資する不動産投資法人によって運用する不動産は異なります。住宅であったり、オフィスビルであったり、商業施設であったり、ホテルであったりとさまざまなテーマがあります。一概にどれが良いとはいえませんが、住宅であれば安定性を見込めたり、オフィスビルであれば収益アップの可能性が見込めたりする場合があります。

また一部のREITには株主優待のように保有している口数に応じて優待を受けられるものもあります。優待を受けられるREITはホテルや介護施設に関するものが多く見受けられます。

このようにREITではさまざまなテーマから自分の関心のある施設へ投資することができるのも魅力の1つです。

REITのリスク

投資をする上でもっとも理解しておかなければいけない点がリスクについてですが、もちろんREITにもリスクはあります。それは、投資商品である以上元本が保証されない点です。

実物不動産には空き室リスク、災害リスクが伴うのと同様、REITにも少なからずこれらのリスクが収益や分配金に影響を及ぼすことを知っておかなければなりません。とはいえ実物不動産が直接的に受けるダメージよりかは低いとも考えられます。

ただし、実物不動産には保険があるのに対して、REITにはそのようなものは存在しません。株式同様ある日とつぜん保有REIT証券が価値を持たないものになる可能性があることも理解しておきましょう。そのためにも余裕資金で運用することが1番のリスク回避となります。

年間500万円以上の家賃収入を得るノウハウを学ぶ

【この記事を読んだ人におすすめ】
投資信託を銀行で買うのはダメ! ではどこで何を買うと良いの?

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

楽生暮

ファイナンシャルプランニング技能士2級、AFP(日本FP協会認定)
金融・保険業界を経験後、現在はフリーでFPに関するライター業やメディカルハーブ講師、マヤ暦占星術を行う2児の母。自身でも株やFX、つみたてNISAなどの資産運用を行いながら、「楽しく生きて暮らす」をテーマに子育てや資産運用を書いたノンジャンルのブログも運営中。複数の収入の柱を持つことを提案し実行している。

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

【不動産投資の利回り】理解して不動産会社のトークに騙されない!

資産運用資産運用 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

不動産の値引き交渉の前に!成功率をあげるポイント&マナー


資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

アラサー女子、なんとなく選んだ「不動産投資」の勉強を始める

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

平凡なアラサー会社員の私と、不動産投資の出会い

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

『恐る恐る不動産投資』著者・河上まりお氏が語る不動産業者との付き合い方

家賃交渉成功
マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

家賃交渉テクニック〜あなたは家賃を払い過ぎていませんか?〜