丸の内OLが考える~女子こそ投資すべき理由(2)

まるねぇ

2019.09.11.(水)

こんにちは、まるねぇです。
前回の『丸の内OLが考える~女子こそ投資すべき理由(1)』では、女性は男性よりも投資をしている人が少ない現実についてと、投資すべき理由につき3つご説明しました。 

今回の(2)では残り一つの理由についてお話したうえで、投資をすることで得られる効果と副次的メリットについてもお伝えしたいと思います。 

では残り一つの理由についてです。 

(4)女性はより効率化が求められるから 

一般的には女性は男性より身体が小さく、体力も劣る傾向があります。
また、生理があるため体調の変動も大きくなりがちです。

わたしは生理痛などはほとんどありませんが、それでも生理前はホルモンバランスの変化による頭痛などが起こることが多くパフォーマンスが下がってしまうことがあります。 

また、女性は男性よりも美容にかける時間が長いのも特徴です。
一日で考えると朝起きてメイクをしたり、帰宅して入浴やスキンケア、ヘアケア(ドライヤー含む)をする時間は恐らくトータルで男性よりも多く掛かるでしょう。 

わたし自身で考えてみると、メイクに毎朝約15分、ヘアセットに5分、入浴に30分、スキンケアに5分、ヘアケアに15分掛かっています。 

単純に考えてメイク、ヘアケアで30分掛かるので、メイクをせずドライヤーをかけない男性に比べて1日あたり30分、一年で考えると0.5時間×365日で182時間、約7日分自由時間が少ないことになります。 

体力がない一方上記のように拘束される時間も多いので、労働時間を増やして男性と同じ土俵で戦おうとするとどうしても不利になります。
つまりどうやったら効率的に資産を増やすことができるのかを考える必要性がより高くなるのです。

投資でどう解決できるのか

「女性の平均賃金は男性の7割だから」「女性はライフイベントによる離職可能性が高いから」「女性の寿命が男性に比べて約6年長いから」「女性はより効率化が求められるから」という4つの女性こそ投資すべき理由について説明してきました。 

では、これを投資によってどう解決することができるのかについて考えてみたいと思います。
毎月投資によって例えば毎月3万円の配当が得られるケースを想定してみます。 

まず、「女性の平均賃金は男性の7割だから」については男性との平均賃金との格差を解消する方向に改善することができます。 

前回例として挙げたケースで考えると、男性が毎月20万円賃金をもらうところ女性は14万円しかもらえないのが現在の日本ですが、毎月3万円の配当が得られれば賃金プラス配当で17万円となり、男性との格差は15%に軽減できます。 

次に「女性はライフイベントによる離職可能性が高いから」について考えてみます。
ライフイベントにより離職したとしても「夫の給与から1万円お小遣いをもらってその範囲でしかお金を自由に使えない」のと、「夫の給与に依存しない自分の資産が稼いできた3万円を自由に使える」のでは、気持ちが全く変わってくると思います。 

夫の給与の多い少ないに関わらず、結婚して専業主婦になった女性が美容院や習い事をするときに夫の給与を使うのを申し訳なく思ってしまい、独身時代の貯蓄を取り崩して使っているという人を周りで何人も見たことがあります。 

銀行預金は今ほとんど金利が付きませんから、元本を取り崩して使っていくといつか底をついてしまいます。 

配当というタマゴを生むニワトリを投資によって得ることで、元本というニワトリそのものを食べてしまわなくてもずっとタマゴで利益を享受できるようにすれば、ずっと自由に使えるお金が得られます。

続いて「女性の寿命が男性に比べて約6年長いから」について考えてみます。

こちらも投資によって毎月3万円配当が得られれば、給付開始年齢が今よりも遅れてもそこまでの支えになりますし年金給付が始まってもその生活をサポートしてくれる存在になります。 

また、年金の支給は2か月ごと偶数月のみの支給です。奇数月にも3万円配当で得られるのはメリットであると言えますね。

最後に「女性はより効率化が求められるから」についてです。

働き改革などで改善はされてきていますが、まだまだ残業をしている人が評価されたりと質より量が評価されがちな日本の給与所得者。体力的に劣る女性が男性に労働量で勝とうとすると厳しい戦いが待っています。 

一方、投資には女性も男性も関係ありません。投資に必要なのは知識と投資資金、そして投資をする期間。投資が可能な期間が長ければ長いほど、損をするリスクが低くなるからです。 

しっかり投資知識を身につけ、無駄なお金を使わないようにメリハリを付けて投資していけば、長寿な女性の方が投資には有利です。 

投資によって得られるオマケのメリット

給与しかお金を得る手段がないと、会社への依存度がどうしても高くなってしまい嫌なことがあっても我慢して働き続けるしかなくストレスが溜まります。

例えば大分ハードルが高いですが、毎月給与と同額の配当を投資から受け取ることができれば会社で働かなくても今と同じ生活レベルを保つことができます。
つまりいつ会社を辞めても問題ないという状態になれるわけです。

そうすれば会社への依存度はゼロになるため、「嫌なことは嫌」とはっきり会社に言うことができるようになりストレスなく自由に働くことができるでしょう。

給与と同額まではなかなか難しくても、半分、4分の1でも配当で得られればかなり気持ちは楽になるはずです。

わたしもまだまだ、ひよっこ投資家ではありますがそんな「経済的自由」を目指し今日もこつこつ投資をして行きます。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。
Enjoy your day!まるねぇでした。

投資をしてみたいけどリスクが怖い!安全派女子にぴったりの資産運用

【前回の記事はこちら】
丸の内OLが考える~女子こそ投資すべき理由(1)

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

まるねぇ

純資産3,000万円、ゆるっとがっつり働く丸の内OL。
趣味は筋トレ・美容・投資。
「最小の投資で最大のリターンを得るにはどうしたらよいか」を考えながら、株式や不動産など伝統的な投資から、クラウドファンディングやFX自動売買などの新しい投資まで幅広く実践中。メリハリ出費派でお得情報も大好き。
目標は経済的自由を得て早期リタイアすること。人生で一番大切な資産である時間を自分の好きなことだけに使うことを夢見て日々奮闘中。
そんな普通のOLの成長過程をつづっているリアリティ番組的ブログ「丸の内OL投資メモ」を運営中。

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

利回り4%超!「10万円以下」で買える、高配当利回り株のえらび方

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

はじめて株を買う人へ!株の選び方と簡単な絞り込み方を教えます

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株は本当に安全?コツコツと資産運用するなら株がいい理由

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

世界的な株高の追い風ありながらマザーズは反落

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?

資産運用資産運用 |  教育・子育て教育・子育て |  増やし方増やし方

シングルマザーに株式投資をおすすめする理由