株初心者の証券会社選びのポイントを解説!

飯田道子

2019.08.19.(月)

株の運用を始めたいけれど、どの証券会社が良いのか分からないと言う話を耳にすることがあります。そもそも初心者にとっては、証券会社選びが最初の関門。これを乗り越えることなく、投資家デビューは夢のまた夢。今回は、どのように証券会社を選ぶと良いのかを考えてみましょう。

証券会社の特徴を知ることから始めよう

日本には多数の証券会社がありますが、各社それぞれに特徴があります。あらかじめ特徴を知っておけば自分にあっているのか? 利用しやすのか? が分かります。まずは特徴を知ることから始めていきましょう。

もっとも簡単に調べる方法としては各社のHPを見ることなのですが、会社によっては無料の説明会等も開催していることがあります。とはいえ説明会を開催しているのはネット証券以外の店舗型の証券会社です。いきなり人にあって話を聞くのは苦痛で怖い、プレッシャーになるというのなら、ネット証券のコールセンターで分からないことや、何がウリなのか、初心者でもシステムが利用しやすいのかを聞いてみると安心です。

手数料か品揃えか?

株や投資信託の売買には、手数料がつきものです。払わなくてはならないのなら、できるだけ費用は抑えたいところです。売買にかかる手数料は、購入金額や購入数によって違ってきますし、証券会社ごとによって違いがあります。証券会社によってはポイント制等を導入しており、手数料が割引になるサービスを実施しているところもありますので、確認してみましょう。

もうひとつ大切なことは、どのような商品を購入できるのか? です。取扱商品が多ければ多いほど、自分にあった商品を見つけやすくなりますし、いろいろな商品をひとつの証券会社に集中できますので、管理も楽チンになります。

取扱商品内容は、HP等で確認ができますが、実際に目を通しても良く分からない証券会社もあるかと思います。そもそも説明が少ない、分かりにくいと言う証券会社の場合、ある程度、運用に慣れた人をターゲットにしている可能性大であり、特定の金融商品のみに力を入れている可能性も考えられます。初心者は避けた方が良さそうです。

初心者に優しい証券会社とは

初心者にとって必要なことは、不安に感じたことを、できるだけ早く解消してくれるかどうかです。

各証券会社では初心者向けのコンテンツに力を入れており、イラスト等を使って、分かりやすく説明を行っています。まずは気になる証券会社のサイトの初心者向けの部分に目を向けて、自分が知りたいことが乗っているのかを確認すると良いですね。

既にコールセンターについて触れていますが、電話での相談の他、メールでの問い合わせができるかも重要なポイントです。証券会社によっては、あらかじめ予約しておくと、折り返して連絡してくれるサービスを実施しているところもありますし、投資にまつわる税金やお金全体についての相談等も受けてくれるところもあります。

証券会社を選ぶ場合には、初心者にどれだけ向き合ってくれている会社なのかが大切です。もし、1社に絞り込むことができないようなら、2社の証券会社で口座を開設し、実際に遣い安さや自分に合っているのかを見極めてから絞り込むと、失敗は少なくなります。

【関連記事はこちら】
株初心者はネット証券の方がいい?おすすめの会社を解説

株式投資で絶対に知っておきたい3つの基本が学べる無料体験セミナー

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしての顔も持つ。

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資家のお祭り!「四季報ナイト」の心得

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資において積極的にリスクを取ってもいい時期とは

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

株初心者必見!基本用語を学び、知識を備えよう!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

株って何?初心者に分かりやすくFPが解説します

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。