株は土日祝日でも取引できる?取引時間も併せて紹介!

森田賢一

2019.07.31.(水)

株の取引がいつできるか知っていますか?

取引が可能な時間帯を知らないと、思わぬところで損をしてしまうかも知れません。

株の取引は取引所を通じて行いますが、株式市場はいつでも開いているわけではありません。
株式投資をするなら取引可能な時間を把握している必要があります。

スムーズな株取引を行うためには、株取引がいつできるのか知っておくことが重要です。
そこで今回は、株式取引の必須知識である株の取引時間を紹介します。

取引可能な時間帯を知っておくことは、投資をするなら必須の知識です。
株式投資を検討している方や株式投資初心者の方はぜひ最後まで読んでいただき参考にしてください。

土日祝日、年末年始でも取引はできる?

取引所はお休みで取引はできない

株取引は通常、東京証券取引所などの証券取引所を通じて行います。
投資家は各証券会社に注文を出し、証券会社が取引所に投資家の注文通りに取引を行うことになります。
そのため、証券取引所が休みの日は株取引はできません。

土日祝日は取引所は休業日です。
よって、株取引はできません。

基本的には証券取引所はカレンダー通りに運営がされていますので、株取引ができるのは平日だけです。

年末年始もお休み

年末年始も株式市場は開いていません。

年末の最終取引日は12月30日で、大納会と呼ばれます。
年始の初取引日は1月4日で大発会と呼ばれています。

12月31日から1月3日までの間は平日であっても証券取引は休業日となっていますので、株式取引を行うことはできません。

12月30日や1月4日と土日祝日が重なった場合はその前後の平日が最終(最初)取引日です。
例えば、12月30日が土曜日の場合は12月29日が最終取引日となり、1月4日が日曜日の場合は1月5日が最初の取引日となります。

お盆休みも祝日でなければ取引可能

株式市場に盆休みはありません。
土日祝日で無ければ市場は開いていますので株取引をすることは可能です。

株式市場の取引可能時間は?

東証は平日9時〜15時

東京証券取引所(東証)での取引可能な時間帯は平日の午前9時から午後3時です。
ただし、11時半から12時半の1時間は休憩時間となっています。

9時から11時半までは前場、12時半から3時までは後場と呼ばれています。

PTS取引では夜間取引が可能

通常の株取引は東証などの証券取引所を通じて行いますが、それ以外にもPTSとよばれる取引をすることが可能です。

PTSは私設取引システムと呼ばれているもので、証券会社が独自に提供している取引サービスを言います。
PTSでの株取引は証券取引所を通さずに、証券会社の独自システムを利用して取引を行います。

PTS取引は証券会社独自のサービスですので、取引時間も証券会社が決めており、夜間も取引することが可能です。
ただし、売買は通常の株取引に比べてとても少ないので、安易に注文すると相場とかけ離れた価格で約定することもありますので注意しましょう。

また、PTS取引はあくまでも証券会社の独自サービスですので、どの証券会社でも提供しているわけではありません。
PTS取引を行いたいのであれば事前に証券会社のHPなどでPTS取引が可能かどうか確認するようにしましょう。

リアルタイムで株の購入はできないが取引予約はできる

月曜日(翌営業日)の取引予約

前述のとおり、土日祝日などの証券取引所が開いていない時間帯は株取引を行うことはできません。
ですが、休日も注文を出すことは可能であり、リアルタイムでの株取引はできませんが取引予約をすることは可能です。

例えば、日曜日の時点で明日(月曜日)にA株を購入するという注文を出すことはできます。
そのため、市場が開いている9時から15時の間での取引が難しいサラリーマンであっても株取引ができないということはありません。

自分の生活に合わせた取引を行おう!

証券会社の多くは、夕方~早朝まで幅広い時間帯の注文を受け付けていますので、市場が開いている時間帯に注文することが難しくても特に問題はありません。

リアルタイムで取引ができる限られた時間帯に取引を行おうとすると、むしろ冷静さを欠き適正なトレードができないというリスクもあります。

なにより自分の生活に合わせた株取引を行うことが重要です。

株式投資で絶対に知っておきたい3つの基本が学べる無料体験学習会

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

森田賢一

FP2級資格を持つ30代男性会社員。10年以上の投資歴を持つ現役投資家。
10代から投資をはじめ、リーマンショックでは投資家としての心構えを鍛えられた。
株式を中心にETFやREITへの投資も行い、現在の運用資産は5,000万円。アーリーリタイヤを目指し投資の勉強は欠かさない。
ブログにて株式投資に関する情報を発信中
【ブログ】FP森田の株式投資ブログ/

  • 新しい手続きが必要!?交通系ICカードでポイント還元してもらうには

    詳細を見る
  • FXにおけるGDPと貿易

    詳細を見る
  • 被災した後にかかった医療費はどうなるの?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

【密着レポート】小学生だけど、株式投資スクールで勉強してみました

株式投資株式投資

株初心者はネット証券の方がいい?おすすめの会社を解説

株式投資株式投資

今さら聞けない、基本すぎる株用語一覧

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資において積極的にリスクを取ってもいい時期とは

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

株って何?初心者に分かりやすくFPが解説します

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?