新米パパママのマイホーム選びは「近くの頼れる存在」を重視で

木暮ゆい

2019.07.23.(火)

妊娠・出産を契機にマイホームを購入するかどうか検討するご家族は多いでしょう。その場合、マイホーム選びに「子育てに優しい環境かどうか」という選択も入れることになります。では、「子育てに優しい環境」とは何でしょうか。「子供がのびのびといっぱい遊べる緑が多い環境」でしょうか。

新米パパママにとっての「子育てに優しい環境」とは、ただ単に「緑が多ければよい」というものではありません。では、新米パパママに必要な「子育てに優しい環境」とは何でしょうか?

子供も大事だが「親も大事」な育児

24時間、365日休みなしに続く育児。我が子はとても愛らしく可愛いのですが、出産後の3時間おきの授乳や夜泣きなどで睡眠不足になりがちです。一休みしようにも、子供が寝てくれないことには一休みもできません。さらにこれに家事、仕事を続ける場合は保育園探し、職場復帰など様々な負担発生します。

これを全部夫婦だけ、妻だけで行うのは、体力的にも精神的にもなかなか困難です。特に現在は、三世代家庭の世帯が減少し、核家族が全人口の約30%というデータがあります。周囲に助けを求めることもできず、気が付いたら密室育児になっていて追い詰められた精神状態になっていた…ということもあります。

子育てに必要な環境は自然だけではなく「頼れる存在」と「利便性」

確かに、疲れたときは緑が多い環境だと心が癒されるかもしれません。しかし、育児でほかにも必要なものがあります。それは、「頼れる存在」と「利便性」です。

頼れる存在「安く利用できる自治体サービス」

「頼れる存在」は夫、妻お互いに頼るということではありません。確かに夫婦はお互いに頼りにしたくなる存在ですが「何かあった時に、子供を託せる第三者」のことです。「第三者」はお互いの両親など身内だけではありません。行政などの子育てサービス、家事代行、ベビーシッターなども含まれます。

育児に疲れてたまには休みたいけど、ベビーシッターの料金が気になる 方も多いと思います。そのような時は、居住地の自治体の制度を確認しましょう。例えば、千代田区では「子育てサポート」制度があります。これは、一時間900円~一時保育をしてくれる制度です。杉並区では「子育て応援券」で最大2万円までベビーシッターサービスを受けることができます。各自治体によって子育て支援が異なるので、行政サービスをチェックしてから物件を選ぶという選択もありではないかと思います。

頼れる存在 電化製品や家の設備

一日中家にいても、夜泣きや夜中の授乳が続くと意識も朦朧としてきます。そんな時に、完璧に家事をこなすのは難しいです。家事代行を利用するという手段もありますが、日々家事代行を依頼するとやはり金額面が気になります。そんな時は電化製品に頼りましょう。食洗器、食器乾燥機、雨が続いた場合の浴室暖房乾燥、そして買いだめなどでの大型収納などの電化製品や設備は頼りになる存在です。気になる物件の設備チェックも必要です。

便利な「夜間・休日診療所」

子供は怪我、発熱など突発的なトラブルに悩まされるのが多いもの。怪我、病気になったときには一刻も早く医者に受診することが必要です。

ここで述べる「医者」は小児科医だけではありません。より必要なのは「土日・夜間救急診療所」。子供は休日や夜中に病気、怪我などのトラブルに見舞われることがあります。そんな時、平日の小児科医の開業時間まで待っていられません。夜間、土日に診療してくれる診療所や病院が必要です。例えば練馬区では「練馬区夜間救急こどもクリニック」があります。これは、夜間や土日に診療してもらえるという有難い制度です。各自治体によってサービスが異なるので、気になる物件が出てきたら自治体のサービスは必ずチェックです。

便利な「商業施設」

また、買い物、特に日々の食料品の供給は重要です。ネットスーパーや生協も便利ですが、やはりスーパーやドラッグストアなどは近くにあるに越したことはありません。あと銀行、コンビニ、郵便局なども近くにあると便利ですね。買い物も急な出費も100%計画通りにはいきません。疲れたときには多少お金がかかっても、総菜・外食などに頼るしかありません。長い人生のうち、数か月のことです。割り切って体力温存に努めましょう。

子育てに大事なのは「パパとママの笑顔」

言葉がでない赤ちゃんは、パパやママのご機嫌を敏感に感じ取ります。完璧なパパママ、完璧な子育ては夫婦だけでは無理です。住まい選び、最初のうちは多少お金がかかっても、「身近の頼れるものは何でも頼る」くらいで選ばないと、長い子育て生活を全うする前に体力が尽きてしまいます。

「遠くの親類より近くの他人」ということわざを新米パパママに捧げます。何かあっても周囲に頼れる人、存在、サービスが充実しているマイホームを選んでみてくださいね。応援しています。

マイホーム購入に必要な知らないと損する7つのメソッドが学べる

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

木暮ゆい

株主優待中心の日本株、海外高配当株、債券、投資信託、純金、プラチナ、銀積立、ソーシャルレンディング等に投資中のライター。最近では優待クロスでの株主優待品を取得と、ふるさと納税に夢中です。

  • お金のトライアングル12話『やらないといけないこと』

    詳細を見る
  • 配偶者控除と扶養控除にノーカウントとなる2つの証券口座

    詳細を見る
  • 利回り4%超!「10万円以下」で買える、高配当利回り株のえらび方

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

経済トレンド経済トレンド |  教育・子育て教育・子育て |  考え方考え方

私立高校授業料高校無償化最前線。東京都の場合と2020年からの展望とは?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

マイホーム購入のセオリーに当てはまらないものは買っちゃダメなの?「マイホーム購入スクール」菅沼尚宏講師に聞く

資産運用資産運用 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

【不動産投資家のリアル自宅大公開!】 不動産投資家が教える、得するマイホームの買い方! Part1

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

マイホーム持ちなら人生で3回は訪れる「あの書類」と向き合う瞬間

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

後悔を感じたら時すでに遅し・・・マイホーム購入の大事なポイント

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  使い方使い方

マイホームは戸建て?それともマンション? 比較すると見えてくる、マンション購入の注意点!