投資契約の際、リスクをどのくらい引き受けるべき?

大山滋郎

2019.06.28.(金)

投資をする以上、リスクの問題は避けて通ることが出来ません。収益不動産を購入しても、火災・地震のリスク、空室のリスク、値下がりのリスクなど様々なものが出てきます。リスクがあるのは、株式投資でも同じことです。
法律家から見た場合、これらのリスクにどのような対応していけばよいのか、弁護士に訊きました。

【ある30代男性より質問】
前回の記事を読んでの質問です。リスクのない契約は詐欺である可能性が非常に大きいというご指摘だったと思います。これ自体は理解できたのですが、その一方投資に関連する様々なリスクに対して、例えば保険を買うなどの対応は当然あるはずです。不動産を買う場合、物件に欠陥があった場合に、売主に賠償してもらえるような契約にすることも、リスク対応として必要だと考えます。
投資をする上で、契約書上どのようなリスクへの対応が必要かなど、ご説明いただければと思います。

ジェイ・エイブラハムのリスク

投資にはリスクがつきものであるだけに、そのリスクをどれだけ抑えようかと考えるのはある意味当然ですね。投資関連の契約書などを法律家に見せると、様々なリスクに対して、しっかりと契約書上対応できているのかなどの指摘を受けるのが通常です。
ところが、リスクについて、法律家とは真逆の主張、つまりリスクは自分で引き受けるべきだと主張する人がいます。アメリカの有名なマーケターである、ジェイ・エイブラハムです。

ロバの販売契約

ジェイ・エイブラハムは、ロバを販売するときの契約について説明しています。ロバを買う人は、色々なリスクを抱えています。子供に頼まれて買ったけど、飽きて要らないと言われたらどうしよう? 買ってすぐに病気になったらどうするのか? 餌や育て方などよく分からない? といった感じです。
エイブラハムは、価格を何割か上げる代わりに、これらのリスクを販売する側が全て引き受けることにより、お客様にも安心してもらえるし、それだけ高く売れると説明しています。売る方の立場から見れば、これは非常に良いアドバイスだと思います。
一方、買う方の立場からこれをみると、様々なリスクを引き受けてもらう代わりに、相当高い「対価」を支払っていることになります。

リスクを嫌うDNA

100万年ほどまえに人類が生まれたときの生活環境は、今とは比較にならないほど厳しかったと言われています。そういう中では、リスクに敏感で、臆病すぎるほどの人だけが生き残り、その臆病なDNAが引き継がれてきたと言われています。つまり、人類は、大したことの無いリスクを、過大評価するように出来ているのです。ジェイ・エイブラハムのような人はそれを知っていますから、「リスク対応」にとても高い「値段」を付けて販売します。
一方、リスクを嫌うDNAのままに、こういうリスク対応商品を高い価格で買い続けると、長い目で見るととても損をしていることになります。

致命的なリスク以外は引き受ける

投資契約の場合も、「あれも怖い、これも心配」ということで、様々なリスク対応を購入すれば、その分どうしても割高になります。世間の人がリスクを過大評価する以上、成功の秘訣は、出来るだけリスクを引き受けることです。致命的なリスク以外は沢山引き受ければ、確率論の「大数の法則」が働きますから、長期的に見れば必ず得をすることになります。
法律家の通常のアドバイスとは逆の結論になりますが、ご参考になれば嬉しいです。

お金の勉強をしたことがありますか?

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

大山滋郎

横浜パートナー法律事務所代表弁護士(日本・ニューヨーク州弁護士)。日本企業に14年勤務した経験をもとに、会社の常識、一般人の見地で弁護士業務を行う。自らリスクをとる投資者の立場で不動産投資も積極的に行っている。月2回のメルマガ「企業の常識・弁護士の非常識」でも情報発信中。近著の「経営者の法律知識」はアマゾン音初心者向け法律書で売上1位。http://www.ypartner.com

  • 増え続ける今どきコインランドリーでラク家事主婦が増えるのか

    詳細を見る
  • 不動産売買契約はここに気をつけて!確認すべきポイント3つ

    詳細を見る
  • 節約術で最も簡単な方法

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

弁護士に訊く「逮捕されない限り逃げきれるのか」

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと