丸の内OL流!お金を使って幸せを得る5つの方法

まるねぇ

2019.06.06.(木)

初めまして、まるねぇと申します。
東京にあるオフィス街である丸の内で働く趣味が投資・夢が早期リタイアの普通のOLです。
わたしのポリシーや考え方、そしてお得情報などを今後自由に発信させていただければと思います。
末永くどうぞよろしくお願いいたします。

お金を使うときに考えるべきこと

今日本で働いている人のうち、9割は会社と雇用契約を結んだうえで働いている会社員です。
そのため、ここからは多数派である会社員を念頭に置いてお金の使い方について考えていきたいと思います。 

会社員の毎月の楽しみといえば給料ですね。
わたしも毎月この日を楽しみに生きています。 

さて、毎日頑張って働いて得たその給料を使うとき皆さんは何を考えていますか?
給料をもらうためには会社で仕事をする必要があり、業務を遂行するために自分の時間が拘束されることになります。

その時間は基本的に自分の好きなことはできません。
ということはつまり、給料は自分の人生に与えられた時間を会社に提供することで得た対価である、とも言えます。

具体的に考えてみましょう。
ひと月働いて得られる給料が20万円で、その月に20日出社日があったとします。
そうすると1日働いて1万円得ている、ということになります。

翻って今後は、お金を使うという方向から見てみます。
どうでもいい飲み会や、通りがかりに無計画に買ってしまった服、契約したときは行く気だったけどすぐ行かなくなってしまったスポーツジムの月会費などに、なんとなく1万円を使っているとします。
それはあなた自身の限られた人生の一日を投じて代わりに得た1万円を無駄にしているということになります。

ですから、お金を使おうとお財布を開いたときには「本当にこれは、自分の人生を切り売りして得た対価を投じてまで必要なものなのか」を自問自答することをくせにすることをお勧めします。 

なお、上の例では分かりやすいように「1万円」を例としましたが、金額の多寡は関係ありません。
100円のものでも1万円のものでも使う際にその価値があるのか、よく考えるようにしましょう。 

お金を使って幸せを得るには

 

既に述べたように、お金を使うときにはその前に自分の中で「一人会議」をすることをわたしは自分に課しています。
そしてその結果「お金を使うのにふさわしい」を判断したらさっと使います。 

そのような判断の過程において、「お金を使って幸せを得る」5つの方法を考慮するとより満足度を高めることができますので、今日はこちらもご紹介します。 

①   経験を買う

「バッグ」「服」などを買うよりも、思い出になるような経験や人のつながりを得られるような経験にお金を使うと、後々の幸福度が高くなります。
モノを買うときにも幸せな気持ちになりますが、それはずっと続くものではなく「買ったとき」が一番のピークであるのと対照的です。 

②   ご褒美にする

よく女性の無駄遣いの言い訳に使われがちな「自分へのご褒美」というフレーズがありますが、このことばを使う人は頻繁に自分にご褒美をあげがちです。
頻繁にあげてしまうとそれが当たり前になってしまい、1回のご褒美で得られる満足度が低くなっていきます。
そのため、あくまでも「特別」なものとして「ご褒美」を自分自身にたまに与えることで、都度とても大きな満足感が得られるようになります。

③   時間を買う

移動するときに、地下鉄だとアクセスが悪く乗り換え含めて40分、一方タクシーなら20分で到着することができるとします。
普段はタクシーには基本乗りませんが、このような場合は20分を地下鉄とタクシーの差額で「買う」と考えて、タクシーを選択します。
このようなことはたまにしかないので、②のご褒美効果と相まってさらに高い満足度を得ることもできるのがポイントです。

④   先に払って後で消費する

で少し触れたとおり、「モノ」は買うときが一番満足度が高いです。
ですから、分割払いやボーナス払いなどで支払いを先送りにせずに一括で買うほうが満足度が高くなります。
満足度が下がっていくなか、支払いをずっと続けるとなると損をした気分になってしまうからです。
何かモノを買うのであれば、まず必要なお金を貯めて一括で全額購入時に支払うようにしましょう。

⑤   他人に投資する

人は他人から感謝されるとうれしい生き物です。
ですから、同じモノを買って自分で消費するよりも、それを他人にプレゼントすると「モノを購入した満足感」に加え、ありがとうという「感謝の気持ち」を得ることができ、非常にコストパフォーマンスのよい消費になります。
高いものではなくてよいので、ちょっとしたプレゼントをその人のことを思いながら買ってあげるだけでも効果が得られるので、ぜひ明日から実践してみてください。

これらの話は、エリザベス・ダン、マイケル・ノートン『「幸せをお金で買う」5つの授業』中経出版・2014年、で紹介されていますので、ぜひ興味のある人はチェックしてみてください。

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました。
Enjoy your day!まるねぇでした。

増やし方は3つ方法がある!?

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

まるねぇ

純資産3,000万円、ゆるっとがっつり働く丸の内OL。
趣味は筋トレ・美容・投資。
「最小の投資で最大のリターンを得るにはどうしたらよいか」を考えながら、株式や不動産など伝統的な投資から、クラウドファンディングやFX自動売買などの新しい投資まで幅広く実践中。メリハリ出費派でお得情報も大好き。
目標は経済的自由を得て早期リタイアすること。人生で一番大切な資産である時間を自分の好きなことだけに使うことを夢見て日々奮闘中。
そんな普通のOLの成長過程をつづっているリアリティ番組的ブログ「丸の内OL投資メモ」を運営中。

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと