仮想通貨は投機だからNG?

kiccl

2019.05.17.(金)

有名投資家の本がオススメ!

ウォーレンバフェット、オニール、ジム・クレイマー、ピーターリンチなどのアメリカ有名投資家が執筆した本を読むのが最近のマイブームになっている。株だけでなく仮想通貨にも応用できる普遍的な考え方を学べるし、米国株は長期的に今後も右肩上がりが予想されるので自らのポートフォリオには欠かせない存在なので一読してみてはどうだろうか?

仮想通貨は投機だけどOK!

仮想通貨バブルが2018年1月にはじけた。仮想通貨には実用性がなく、多くの投資家が投機(ギャンブル)対象として活発に取引していた。著者自身も2016年から仮想通貨投資に取り組んできたが、いまいち実用性に欠け実態に欠いている印象がぬぐえなかった。仮想通貨の過熱気味な相場もいつかは破綻が来るんだろうな…、そんな気持ちで取り組んでいた。
米国投資家のジム・クレイマーの本を読んでいたが、「投機・ギャンブルは資金の20%以内であれば取り組むべき」というようなことが書かれていた。

2000年のITバブルでは、実態が伴っていない企業が雨後のタケノコのごとくドンドン上場しては廃業になっていた。「IT」とか「インターネット」とか「ドットコム」とか名前がイケていれば大量に資金が集まる時代だった。ITバブルと仮想通貨バブルが似ていることに気づかされた。宝くじやパチンコやカジノにあれだけ人が群がるのだから、「投機をしたい」「ギャンブルをしたい」というのは人間の性なのかもしれない。

ただ、自分の資産を驚くほど増やすのに「投機」や「ギャンブル」が欠かせないのも事実なのだ。株式投資の講師は「業績をしっかり見て割安な株を買え」と教えている人が多いし、著者自身も「たしかにそうだ」と考えていた。しかし、業績・実態・割安だけを見て投資をしていたらITバブルにのることもできなかっただろうし、仮想通貨バブルにのることもできなかっただろう。
著者自身の知り合いにこんな人がいた。2016年はビットコインが1ビットコイン=5万円の時代だった。知り合いは100万円分ビットコインを購入し2017年年末に1ビットコイン=100万円の時に売り抜けていた。100万円の資産が2000万円に大化けしたのだ。

投機チャンスに備えよう!

もちろん60代以降の方に大事な老後資金を使って投機(ギャンブル)をしろ、とは決して言わない。大切な老後資金ならば、現金や債券など安定性のあるポートフォリオを組むべきだ。

20代~30代は若い。投資や投機で失敗しても働けばまた稼げる。全額を賭けるのはあまりにも無謀だが、資産の10%とか20%とかぐらいは投機(ギャンブル)をポートフォリオに組み込んでみるといい、と筆者は考える。サラリーマンで働いて稼ぐ額をはるかにしのぐリターンが得られるかもしれない。若いうちは守りに入らず攻めにいこう!そっちの方がワクワクするだろう!?と筆者は考える。ビットコイン価格は2019年4月に40万円から60万円まで急反発している。

これから徐々にチャートが復活していくのか、反落するのか、正直分からない。Suicaに仮想通貨でチャージできるサービスが検討されていたり、仮想通貨取引所にYahoo!が参入するかも、といったポジティブニュースが出てきている。ベネゼエラはインフレ率が200万%を超えてきている。スーパーインフレ国家の国民にとって仮想通貨は安定通貨として実用性があるようだ。

仮想通貨の価格変動が大きくなってき始めている今、再び仮想通貨で大きく稼ぐチャンスなのかもしれない、と筆者は考える。
そして、仮想通貨に限らず今後到来する様々な投機(ギャンブル)に敏感になろう。「AIバブル」「カジノバブル」「オリンピックバブル」「IoTバブル」が今後来るかもしれない。

そして今現在もたくさんの市場の歪み・オッズ比の歪みが存在する。桜花賞とか、日本ダービーとか競馬で有名なレースになると素人がたくさん馬券を買いに来るからオッズ比が歪むらしい。オッズ比というのはリスクとリターンの関係性のことだ。少ないリスクで大きなリターンが得られる馬券というのが出てくるから、プログラムを作って、オッズ比が歪んでいる馬券を購入して稼ぐ人もいるようだ。

また、銘柄番号1689「ETFS天然ガス上場投資信託」のチャートは奇妙な形をしている。今だったら3円で購入して4円で売却するといった短期トレードで稼ぐことができるかもしれない。市場や身の回りにある投機(ギャンブル)に敏感になりビッグマネーを狙おう!

株の仕組みから銘柄選び、決算書の読み方、売買タイミングまで学べる

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

kiccl

30代男。2015年より資産運用についてのセミナー活動を開始し、兼業投資家として「年率5%で手堅く損しないための運用方法」を自身の経験とともに伝えている。特にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に精通しており、いち早くその成長性に目をつけ投資活動、セミナー活動を実施している。自身も株・FX・債券・仮想通貨など幅広く資産運用を手掛けている。

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資家のお祭り!「四季報ナイト」の心得

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

株式投資において積極的にリスクを取ってもいい時期とは

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

株初心者必見!基本用語を学び、知識を備えよう!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

株って何?初心者に分かりやすくFPが解説します

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。