うつ病改善に効果あり。お金がかからない趣味3選

ぷー

2019.06.04.(火)

「うつ病改善に効果のある趣味を知りたい」「お金をかけず楽しめることを見つけたい」という方におすすめの記事です。

私はうつ病で半年間、休職した経験があります。その時はどうこの期間を過ごしてよいかわからず悩んでいました。お金の余裕もそこまでなかったため、お金のかからない趣味を半年かけてゆっくりと見つけてきました。

さまざま試した中で「これはやってよかったな」と感じる、うつ病改善にも効果的だった趣味が3つあります。

・塗り絵
・散歩
・ブログ

それぞれがどのように効果的で、精神的な病に良かったのかを解説していきます。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

うつ病改善に効果があったお金のかからない趣味3選

塗り絵

私はうつ病で休職中、「塗り絵の本」と「色鉛筆」を買いました。

最近では「自律神経を整える塗り絵」なんてものも発売されてますが、塗り絵はストレス解消に良いといわれています。塗り絵は自分の手先を使う自発的行為のため、自律神経を整えるのに効果的だそうです。

自律神経が乱れている状態では寝つきが悪く、規則正しい生活ができません。うつ病で悩んでいたころは不眠症でなかなか寝付けなったことがあったので取り入れてみました。

実際塗り絵に集中している時間は未来に不安を感じたり、過去の失敗を悔んだりすることはありませんでした。今に集中することでネガティブに考えてしまう思考がなくなるという効果を実感しました。

「イライラしているとき」「不安を感じているとき」「眠れないとき」などに非常におすすめです。お金もそこまでかからない趣味として塗り絵は大変おすすめですよ。

散歩

うつ病改善に散歩がいいというのは有名な話ですよね。外に出て日の光を浴びることでセロトニンという幸せホルモンが分泌されやすくなります。軽く運動をするだけでも、夜ぐっすりと眠れたりしますよね。散歩は不眠症にも効果的なのです。

ただ歩くことがそこまで好きではないという人もいるでしょう。そんな方におすすめなのはポケモンGOをしながら散歩をすることです(※歩きスマホには危ないので止まって遊びましょう)。

ポケモンGOは無料で遊べるゲームアプリです。アプリを起動し歩き始めると、ポケモンがたくさん出現します。捕まえていないポケモンを集める楽しさは「まだ歩きたい」という気持ちに自然とさせてくれます。

ポケモンGOでは定期的にボス戦(レイドバトル)というものも開催されています。ボス戦は時間が決まっているため、その時間をきっかけに外に出られたこともあります。

このように、ポケモンGOを利用すれば楽しく散歩に取り組めます。お金のかからない趣味として最高のものだと私は感じています。

ブログを書く

うつ病で休職してからは毎日ブログを書くようにしていました。

・毎日の体調や心の変化
・医師と話したこと
・今吐き出したいつらいこと

などを残していったのです。

うつ病などの精神的な病で悩んでいる方がブログを書くメリットは2つあります。

1つは自分自身を客観視できるようになることです。精神的な病は症状が見えづらいため、治っていっているのかと不安になりやすいと思います。けれど日記を見直せば以前より良くなっていたり、できることが増えてきていたりする自分に気づけるのです。これは心の支えになるし、自分を責めなくなる効果もあります。

2つ目のメリットはブログがお家でできる副業の1つになりえることです。ブログは収益化が可能で、現在私の仕事の1つにもなっています。収益化は広告収入で行えます。ブログでお気に入りの商品を紹介したり、読者に役立つ記事を書いたりすることで広告費を得られるというビジネスモデルです。

詳しくは「副業におすすめ!ブログでお金を稼ぐ2つの方法とは?」の記事をご覧いただきたいのですが、ブログで稼ぐことができれば無理せず会社に出社したり無理な長時間労働をしたりする必要はなくなります。自分で稼げるようになることは1つの自信にもなりますよね。

お家でできる副業の手段として、まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

本日はうつ病の方におすすめしたいお金のかからない趣味を3つ紹介いたしました。

塗り絵は自律神経を整えることができ、規則的な1日を送ることに対して効果的です。

散歩はセロトニンという幸せホルモンを分泌させ、夜眠りやすくする効果もあります。

ブログは自分を客観視できる手段として、むやみに落ち込まなくなるのでおすすめです。

少しでも参考になれば幸いです。

副業するなら働かない副業

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

ぷー

26歳のフリーランス。うつ病になった経験から『自分で稼げる力をつけたい』と考え、ネットでの発信活動をスタート。YouTubeやブログなどから広告収益を得ることで会社に属さず生きていける状態になりました。「お家でムリせず働きたい」「会社で働く以外の選択肢を持ちたい」という方に向け、現在も発信活動を続けています。
【ブログ】ここらく

  • 増え続ける今どきコインランドリーでラク家事主婦が増えるのか

    詳細を見る
  • 不動産売買契約はここに気をつけて!確認すべきポイント3つ

    詳細を見る
  • 節約術で最も簡単な方法

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

ポイントを教える女性
知恵袋知恵袋 |  教育・子育て教育・子育て |  考え方考え方

【子どもの進学】入学金が予定していたより高かった!急な資金不足はどう補う?

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

会社員の夫を亡くした妻のセーフティネット「中高齢寡婦加算」

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  結婚・出産結婚・出産 |  考え方考え方

妊娠・出産時の収入の不安は、健康保険の「出産手当金」で払拭しよう

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  考え方考え方 |  貯め方貯め方

節約、貯金、節税、運用 お金の不安から抜け出す4つのキーワード

知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  維持管理維持管理

退職一時金の税金・社会保険の負担は軽い! ただ……

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

投資情報だけじゃない!「会社四季報」裏・楽しみ方