クラウドファンディングで「小さな経済圏」を作り出す生き方

ナカセコ エミコ

2019.05.14.(火)

声を上げる人とそれを応援する人。個人レベルでつながるクラウドファンディングの話題が、以前よりもぐっと身近になってきました。クラウドファンディングの場では、日々ささやかな助け合いから生まれる小さな物語が数多く誕生しているようです。

家入一真著『なめらかなお金がめぐる社会。』より、生きづらい現代において共感してくれる人たちとともに、自ら「小さな経済圏」を作り出すという新しい生き方をご紹介します。

居場所づくりとしてのクラウドファンディング

個人の熱意がモノやサービスになったり、応援の気持ちがその人の生活を助けたり。一昔前では信じられなかったような世の中が今、確かにある。

003ページより引用

著者といえば、自宅でレンタルサービスをリリースし最年少でジャスダック市場へ上場。クラウドファンディングのCAMPFIREや、無料ECサイトのBASEなどを立ち上げたことでも有名です。

これまでにさまざまなサービスをローンチしてきましたが、一貫している考え方に、その時代が必要とする居場所をつくるということがあるのだといいます。

お金のインフラを作る活動は、行動の選択肢を増やし、多くの人の居場所を作ることができる。今までしてきた数々の活動や経験は、すべてCAMPFIREというプラットフォームに落とし込めると著者は語っています。

世の中全体に広く知られつつあるクラウドファンディングですが、その種類には購入型、寄付型、投資・融資型などのタイプがあり、個人や企業、団体などがインターネット上で不特定多数の人から支援を募る資金調達の形を指しています。

ものづくりは初期投資を集めることが大きなハードルになりがち。通常は銀行から融資を受けたりするものです。クラウドファンディングの仕組みを使えば、小さな会社や個人であっても、製品化のチャンスを得ることができるといえるでしょう。

「小さな経済圏」というなめらかにお金がめぐる場所

CAMPFIREで掲げているミッションは「資金調達を民主化し、世の中のだれしもが声をあげられる世の中をつくる」こと。

059ページより引用

 本著では、CAMPFIREの中で起きているプロジェクトのような小さなつながりで支え合うコミュニティのことを、「小さな経済圏」と呼んでいます。

かつての高度経済成長期のように、ひたすら成長・拡大を目指す「大きな経済圏」ではなく、個人や地域レベルで持つ小さなつながり。誰かが何かに価値を見出してお金を払うことで、小さな経済圏が生まれるという、お金がなめらかにめぐる仕組みがそこにあります。

この小さな経済圏こそが、生きづらくなった現代の新しい生き方の鍵を握っているようです。

たとえば、編み物が好きだとしたら編み物を売ってみたり、カレーが好きならカレーを作ってみる。そんな小さな活動から、いつしか自分の小さな経済圏が生まれることでしょう。

インターネットがここまで浸透したからこそ、可能になった仕組みであるともいえますが、有名な人でも無名な人でも金額が大きくても小さくても、等しく挑戦することができ、誰もが声を上げられる。それこそが、何よりも大事なことなのかもしれません。

 

行き過ぎた資本主義のセーフティネットになる

小さな経済圏を作り上げるためには、環境整備も必要です。クラウドファンディングの普及にあたって、支援者に対してリターンが確実にあるのかという点が不確実だったのです。日本では少ないものの、アメリカでは目標金額に達したのに約束したリターンが返ってこないという案件も多くあったようです。

こうした懸念が払拭されなくては、お金の流れはなめらかにならない。そこで、CAMPFIREでは、東京海上日動と組んで日本初のクラウドファンディング保険を導入。この保険によって、支援者の不安だけではなく、「お金は集まったけどうまくできなかったらどうしよう」というプロジェクトオーナー側のストレスを解消することができたのです。

さまざまな思考を重ね、従来の金融システムの穴を埋めつつ課題解決していけば、クラウドファンディングは金融包摂への一助になれるのではないかと考えている著者。

小さな経済圏という場所は、行き過ぎた資本主義のセーフティネットになりうるのかもしれません。

タイトル:なめらかなお金がめぐる社会。
著者:家入一真
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,620円(税込)

お金と上手に向き合うために

【前回の記事はこちら】
暮らし方と生き方をリンクさせる お金との付き合い方
「お金を使ってストレス発散しない」正しいお金との付き合い方
本当の投資とは何なのか 正しく語るスキルを身につける

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

ナカセコ エミコ

(株)FILAGE(フィラージュ)代表。書評家/絵本作家/ブックコーディネーター 。元・銀行員であり図書館司書。現在は、女性のキャリア・ライフスタイルを中心とした書評と絵本の執筆、選書を行っている。「働く女性のための選書サービス」“季節の本屋さん”を運営中。

  • 12月のおススメ株主優待銘柄5選 家族で嬉しい食品♪

    詳細を見る
  • J-REITを購入する時に確認したいデータ

    詳細を見る
  • 世界が景気後退に陥るまでは、円高は進まないだろう

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと