手取り15万円で投資は可能?社会人1年目でもできる方法教えます

森田賢一

2019.04.18.(木)

雇用が安定しておらず非正規雇用者も多い現代日本。社会人でも20代、30代では手取り収入が15万円という方も大勢います。
そういう方にとって投資というのは遠い話なのでしょうか?

結論から言いますと手取り15万円でも投資は可能です。
実際私も社会人1年目は手取り14万円代でしたが、投資を行っていました。

今回は手取り15万円での投資方法について紹介します。

「投資に興味はあるけど、収入が少ないから諦めていた。」
「会社からの給料はあてにならないから投資をして自分で資産を築きたい」
そんな方はぜひこの記事を最後まで読んでいただき参考にしてください。

手取り15万円でもできる投資

投資と聞くと富裕層や給料が高い年配者などがするものと思っていませんか。
確かに昔は証券会社も資産がある人や収入が高い人をメインターゲットとしており、投資には多くの資金が必要であり手数料も高いため、手取り15万円では投資は遠い存在でした。

しかし、今ではインターネットの発達によるネット証券の出現や、政府の投資への後押しもあり手取り15万円でも十分投資ができる時代となっています。手取り15万円でもできる投資について具体的に紹介します。

手取り15万円でもできる投資① 単元未満株

投資の代表格と言える株式投資。手取り15万円でも株式投資を行うことは可能です。
単元未満株を利用すれば数百円、数千円で日本を代表するトヨタや三菱UFJなどのメガバンクなどの株主になることができます。

通常の国内株式投資の場合、100株単位でしか取引ができません。つまり、株価×100が株式を購入するのに必要な最低金額となります。株価3,000円の場合ですと30万円が最低必要な金額です。30万円となると手取りが15万円では簡単に投資できる金額ではありません。

しかし単元未満株取引の場合は1株単位での取引が可能です。よって先ほどの株価3,000円の株の例ですと3,000円あればその会社の株主になることができます。ほとんどの会社の株価は1万円以下であり、株価1,000円以下の銘柄も多数ありますので、手取り15万円でも複数の会社の株主になることが難しくありません。

複数の株を保有するということは分散投資にも繋がりますのでリスク管理の面でも単元未満株はお勧めです。
昔は単元未満株は扱いが少なく手数料も高かったためお勧めできませんでしたが、昨今ではほぼ全ての証券会社が取り扱いをしており手数料もかなり低くなっています。

手取り15万円でも単元未満株を利用すれば株式投資をすることができるのです。

手取り15万円でもできる投資② ETF

ETFとは「上場投資信託」のことで株式と同じように上場市場で売買が可能です。注文についても株式投資と同じですので証券会社で簡単に注文ができます。

多くのETFが数万円以下で購入することができ、手取り15万円でも2~3ヶ月投資資金を貯めれば無理なく購入することが可能です。
単元未満株に比べれば投資資金が多く必要となり毎月の購入は難しいですが、ETFの特徴・メリットとして1銘柄で分散投資ができるという点があげられます。

ETFは上場投資信託という名称のとおりその中身は投資信託ですので、銘柄によっては世界中の企業に投資が可能なものもあり分散投資効果は高いです。

投資をしたい、株主になりたい好きな企業があれば単元未満株、どの企業が良いかなんて分からないので全部の企業に投資したいというのであればETF、というように自分の投資スタイルに合った投資方法を選ぶこともできます。

手取り15万円でもできる投資③ 投資信託

手取り15万でも可能な投資として最後に紹介するのが投資信託です。

既に紹介したETF(上場投資信託)と同じような商品ですが、こちらは上場しておらず上場市場でリアルタイムに取引するわけではありません。ですので、注文した段階では投資信託価格は確定しておらず、何円分を購入するという注文をすることになります。

100円から注文ができる証券会社も多くあり、自分の余裕資金に応じて投資資金が決められますので手取り15万円でも継続的に投資が可能です。

また、つみたて投資の設定もできますので毎月5日に2,000円分を購入するという注文を出せば後は自動的に毎月投資を行ってくれます。

投資信託は、100円から投資が可能で、かつ手間のかからない個人投資家にお勧めの投資商品です。

まとめ

手取り15万円でも可能な投資について紹介しました。
最後に重要点をまとめますと

・手取り15万円でも投資はできる!
・単元未満株なら数百円で株主になれる
・ETFは数万円で全世界に投資が可能
・投資信託は100円から投資のできる手間のかからない投資

の4点があげられます。
ぜひこの記事を参考に手取り収入に関係なく投資について考えてみてください!

7割以上がプラスの運用実績

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

森田賢一

30代男性会社員。10年以上の投資歴を持つ現役投資家。10代から投資をはじめ、リーマンショックでは投資家としての心構えを鍛えられた。株式を中心にETFやREITへの投資も行い、現在の運用資産は5,000万円。アーリーリタイヤを目指し投資の勉強は欠かさない。

  • 副業をやるなら考えておきたいこと

    詳細を見る
  • 銀行窓販で話題の「外貨建て年金」とは?

    詳細を見る
  • 医療費負担がどんどん上がる!? 医療費を節約する工夫とは

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用

FXを“おトクで安心な外貨預金”に変える驚きの方法とは?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

「期待値」で考える、FXとギャンブルの違い

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

FXで大損をする人の3つの特徴

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

〜成功と挫折〜投資を始めたきっかけとFXを選んだ理由

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

FXとビットコインの違い、それぞれのメリットとは?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

FXのルールや儲け方は簡単に考えましょう!