中長期的な人口推移、GDP推移を資産形成の味方に!

益山真一

2019.04.03.(水)

中長期的な人口推移、 GDP推移を資産形成の味方に!

資産運用では、損失発生の可能性や発生しうる損失の大きさにも注意が必要ですが、今後の値上がりの可能性も推し量ることも重要です。

株価の割高・割安を考えるとき、企業の稼ぐ力「1株あたり利益(EPS)」に着目する方法があります。今後の1株益の成長率が大きいと考えられれば、株価の上昇も期待できます。

一方、投資信託を選ぶ場合、GDPが参考となります。
GDPはその国が一定期間で生み出す付加価値の合計をいい、この数値が大きいほど経済規模が大きく、数値の伸び率が高いほど成長率が高いと判断できます。
GDPは、「1人が使うお金(≒1人が生み出す付加価値)×人口」と考えることができます。単純に考えると、1人が使うお金が大きく増え、人口が増える国は、長期的にはGDPの成長率が高いと考えることができます。

日本は人口減少、世界は人口増加

日本は、現役世代が減り、高齢化が進行するなか、すでに人口減少が始まっています。
人口推移から考えると、日本のGDPの飛躍的な伸びは期待しづらい状況です。
一方、世界に目を向けると、全体として人口は増えています。
国連の人口統計によると、現在は、1位中国、2位インド、3位アメリカですが、2030年には、1位インド、2位中国、3位アメリカとなり、2050年には1位インド、2位中国、3位ナイジェリア…となります。

世界のGDPは1位アメリカ、2位中国、3位日本ですが、2030年、2050年のGDPは1位中国、2位アメリカ、3位インドと推計されています。
なお、新興国は今後の伸びしろが大きいため、長期的な視点からは大きな成長が見込まれますが、先進国に比べて経済規模が小さいため、短期的には値動きが大きく、相対的に投資リスクが大きいと考えられます。

中長期的な視点で安定的な資産形成では、国際分散投資のバランスファンド

リーマンショックや2010年代前半の新興国経済の減速等の影響を受けて、世界全体のGDPがマイナス成長となる時期もありましたが、NY市場のブラックマンデー、日本のバブル景気の崩壊、アメリカ同時多発テロ等があったときでも、世界全体のGDPはおおむね伸び続けています。このことからも分かるように、世界に分散投資をすることで、相対的にリスクを抑えることができ、世界の経済拡大の恩恵を受けることができます。

筆者も個別株に投資していますが、個別株の投資では、会社四季報、決算発表、月次やIRニュース等の開示情報等から、1株あたり利益が今後どのように推移するかを考えます。
その中から、1株あたりの利益の成長を見込むことができ、かつ、将来から見て割安と考える銘柄を、相対的に割安な局面で投資したいと考えて取り組みますよね。

一方、中長期的な視点で手当てしている老後資金準備は、中長期的視点で、ローコストの国際分散投資のバランスファンド(投資信託)を活用しています。

前述のとおり、日本は人口が減少しているため、飛躍的な経済規模の拡大は見込みにくいです。しかし、世界の人口は増えており、先進国の経済安定と新興国の今後の成長を見込む一方、リスク分散のため、世界の株式、不動産のほか、債券等にも分散投資をするリスクを抑えたバランスファンドを中長期的なスタンスで保有することで、「物価に負けない」「預貯金に負けない」リターンを得られるのではないかと考えているからです。

投資や資産形成は難しいと考える方は多いと思いますが、人口が増える国の経済が大きくなることは理解しやすいのではないでしょうか?
我が子を家に閉じ籠らせていては成長しないように、お金をタンスや預金に納めていても、成長できません。
投資にリスクはつきものですが、リスクを抑えながら、可愛いお金を世界中に旅をさせて、世界を巡りまわって戻ってきたお金が、どのような親孝行をしてくれるのか。

我が子の成長を見守るようにゆったり構えてみてはいかがでしょうか?

2,000万円の資産を築くために

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

益山真一

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「お金の教養スクール」で教壇にたつ。家計改善を得意とするファイナンシャルプランナー。國學院大學経済学部の非常勤講師も勤め、研修・セミナーの実績も多数。経済、景気等への感度が高く、株式投資では18ヶ月連続増益の経験もある。

  • 副業をやるなら考えておきたいこと

    詳細を見る
  • 銀行窓販で話題の「外貨建て年金」とは?

    詳細を見る
  • 医療費負担がどんどん上がる!? 医療費を節約する工夫とは

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第33話~

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

コインチェック事件をわかりやすく解説!その原因、今後の対応は?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

1日5分「株式手帳」書いてみませんか?

資産運用資産運用 |  教育・子育て教育・子育て |  増やし方増やし方

シングルマザーに株式投資をおすすめする理由

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術