FXは守りができれば勝ちに繋がる

田中和紀

2019.03.16.(土)

守りの重要性

先月に引き続き守りの重要性についてお伝えします。トレードでは守りより攻めの手法ばかりが取り上げられる傾向にあります。なぜなら攻めの手法が派手で、説得力もあり、誰もが魅力を感じるからでしょう。

例えばスポーツなども、守りより攻めが注目されがちです。野球やサッカーなどでは得点シーン、相撲や柔道などでは勝負を決めた技など。スポーツを行うにしてもキャッチボールやランニングや受け身などの守りに繋がる基礎練習より、ホームランやシュート、投げ技などの練習が楽しく感じるものです。ただ、スポーツなどにおいて守りに繋がる基礎練習は、ケガや失点を防ぐ上で大変重要なものです。同様にトレードにおいても、守る為の基礎練習は大変重要なのです。

守るとは資産を減らさない事

ではトレードで守るとはどういう事でしょうか。それは資金を極力減らさないようにする事です。大きく儲かるよりも減らさない事が重要です。大きく儲かってもそれ以上損をして、次の勝負ができなくなれば負けが確定します。一方、儲けが少なくてもあまり損をしなければ、勝負を続けられ負けた事にはなりません。

トレードが続けられればいつかまたチャンスはあるのです。スポーツでは失点を少なくしても得点できなければ、負けて終了していまいます。しかしトレードでは時間制限がなく、得点できなくても勝負を続ける事はできます。トレードで負ける時は資金がなくなる時と、資金減でメンタルが消耗して自らリタイヤする時だけです。

リスクコントロールとルールの徹底

リスクコントロールの手法は3つあります。ポジション量の調整、ストップロス、分散投資です。(参照1)これらを駆使する事で致命傷は回避する事ができます。これらがトレードでの守りの手法です。

スポーツで言えば、基礎や受け身の練習で大ケガをしないトレーニングです。さらに短期投資の出口で3つのルールがあります。価格による出口、売買サインによる出口、時間による出口です。(参照2)これらも攻めというより守りのルールで、スポーツで言えば大きな失点をしない守備練習と考えて良いでしょう。3つのルールの徹底もミスを減らしリスクを管理してくれます。これら3つがスポーツでいう守りの基礎と考えます。

勝てる理由

ではなぜ守れば勝ちに繋がるのでしょうか。それは人間がトレードをしているからだと考えます。人間は行動フィナンスでいわれているようにトレードに不向きなクセがあります。よって多くの投資家がそのクセで損失を出し、撤退していきます。全般的に負ける投資家が多いともいえます。という事は損失を小さくしてトレードを続ければ、他の投資家が自ら墓穴を掘って去っていくので、チャンスを拾えるのです。スポーツでは攻めないと得点できないのですが、トレードでは攻めなくても他の投資家が自殺点を入れてくれるようなものです。守りに繋がるトレードを完璧なものにすれば、いずれ浮上して成果が現れてくると信じています。

【関連記事はこちら】
投資のリスクコントロールはココをおさえよう!
FXの短期取引で使える3つルール

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

田中和紀

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「FX・外貨投資スクール」で教壇に立つ。福岡大学卒業後、証券会社入社。金融ビッグバン当時、業界初のFX事業の立ち上げに関わる。投資実績としては、ドル/円、豪ドル/円のロングポジションの長期投資。年率にして平均15%で10年以上運用した。その他様々な金融商品を取引中。オプションSQに合わせて、オプションの短期売買を実施しています。2006年よりKAZUKI FP事務所代表。証券会社、情報ベンダーなどで講演・執筆を中心に活動。
外貨投資・FXについて学べる「外貨投資・FXスクール」の無料体験学習会はこちら

  • ディズニーランドのパスポートを実質タダで手に入れる方法

    詳細を見る
  • 人生を大きく変えた、たった1つの「学び」

    詳細を見る
  • 加入者に万が一のことがあった場合、iDeCoはどうなる?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

2018年の為替相場イベント

資産運用資産運用 |  教育・子育て教育・子育て |  増やし方増やし方

シングルマザーに株式投資をおすすめする理由

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株に強い人の日経新聞の読み方