株初心者の疑問、株の勉強って何から始めればいいの?

飯田道子

2019.03.08.(金)

株を始めたいと思っても、よく分からないと言う人もいるのではないでしょうか? 何事も分からないままスタートすると不安に感じるだけなく、その不安から思わぬ失敗を招くことだってあります。そんな思いを払拭するためには、知識を身につけることが不可欠なのです。

分からないことは何かを知ろう

日本には「習うより慣れよ」と言う諺がありますが、投資に金銭はつきものです。実践からスタートすることは大切なことなのですが、何と言っても金銭が絡むことです。ここは慎重に進めたいところですね。

投資に限ったことではありませんが、何かを始めるときに大切なことは、何が分からないのかを知ることです。

たとえばネットで取引を始めたいけれど、どのように開設するのか分からない、どのように売買したら良いのか分からない、投資関連の用語が分からない等です。これらの分からないは、すべて誰もが通る道! 何が分からないかが分かったら、その分野にフォーカスして勉強するようにしましょう。

本を読んで勉強する

まず気軽に勉強できるのが、本を読んで勉強する方法です。

本屋さんに行くと株関連の本がたくさん並んでいますし、ネットで検索しても株関連の本は次から次へと出てきます。一体、何を買って読めばよいのか迷ってしまいそうですが、そのなかで目安となるキーワードとなるのが、「初心者向け」「○○1年生」「スタート」等の文言が入っている本です。これらの本は、その名の通り初心者向けに分かやすく書かれています。「分からない」を「解消する」ことに役立ちます。

その他、経済関連や経済概論やライフプラン等の本も投資に役立つものがありますので、読んでみて下さいね。

そして実際に本を選ぶ場合、大切なことは、自分の目で直接確かめるということです。

ネットの時代に何を言っているの? と言われそうですが、初心者向けと書かれていても、言い回しが難しい本があったり、経済用語の解説が少ないものもあります。その他に、文字の大きさや色使い、コラムの有無等、自分の好みにあっているかも考慮して、探してみましょう。

本に好みが必要なの? と思うかもしれませんが、イザというときに参考とする本です。分かりにくいものや読みにくい本では知識は身につきませんし、読まずに買っただけということにもなり兼ねません。

スクールに通って勉強する

本で勉強するメリットは気軽に、いつでも、どこでも勉強できることにあります。その一方、最大のデメリットと言えるが質問できないということです。

いくら簡単、初心者向けと言っても本の難易度や理解するスピードは、本や人によって違います。分かるまで何度も読み返すということは大事なのですが、それでは勉強するモチベーションは下がってしまいます。モチベーションを継続させるためにはスクールに通うというのも選択肢のひとつです。

株や投資関連のスクールや教室を開催している会社はありますし、日本FP協会や日本証券協会などでは有料・無料のセミナーを開催しています。その道のプロから直接話を聞くことができますので、内容のイメージがしやすく、分からなかったらその場で質問できるのが最大のメリットになります。

とはいえ、いくらスクールに通ったりセミナーに参加したとしても、ある程度の知識を持って参加した方がより理解が深まります。

株の勉強をするなら、本を読んで知識を得ることとスクールに通って質問できる場所を確保することがベストと言えるでしょう。

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしての顔も持つ。

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

今年こそ株式投資をはじめよう、口座開設にどの証券会社を選んだらいい?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

2018年の為替相場イベント

資産運用資産運用 |  教育・子育て教育・子育て |  増やし方増やし方

シングルマザーに株式投資をおすすめする理由

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株に強い人の日経新聞の読み方