要注意!ムダ遣いしやすい女子ドルヲタの心得

横川楓

2019.03.03.(日)

男性アイドルや俳優さんが好きな女子もいれば、同性のアイドルが好き!という女子もいるはず。かくいう私もいわゆる女性アイドルの「女ヲタ」でした。

今回はそんな「女ヲタ」だからこそ陥ってしまいがちな無駄遣いポイントをチェックしていきましょう。

同じ服を買いすぎない

ツイッターやインスタが盛んになることにより、自分で私服を紹介してくれる子も増えたりと、アイドルの子たちがどんな服を着ているのか、すぐにわかるようになりましたよね。また、最近では自分で服をプロデュースするなんて子も増えてきました。

そうすると、ついつい推しているアイドルが着ている服を、ちょっと普段の自分では冒険な服だとしても買ってしまいたくなることも。これは経験談ですが、結局普段と同じテイストの服以外、あまり着ません。

握手会やライブなど、会う機会にアピールする機会があればまだいいのですが、そうでないとしたら、買っても全く着ない服になりかねないので気をつけましょう。

同じメイクをマネしすぎない

メイクも同様です。使っている下地、ファンデ、リップ、チーク、コンシーラー…。つい可愛いアイドルが紹介しているのを見ると、同じものを買いたくなってしまうのです。でも、これに関してはまずその子と自分の顔のタイプや似合う色が違うということを認識しなければなりません。

これも経験談ですが、本当に似合わない時は似合いません。色もきちんと試してから買わないと、いざ使ってみたらまったく合わないなんてこともありえます。使用済みの化粧品はフリマアプリなどで売るという方法もありますが、さすがに買った値段では売ることもできないので、必ず「お試し」をすることが大事です。

無駄遣いにならない程度に愛す

グッズって、全部欲しくなっちゃうんですよね。とりあえずこれはいるし、これもたぶんいるし、これもかわいいからほしいし…。つい予備として同じものを買ってしまったりも。

さらに女子アイドルの場合、ファッション誌などでの露出も多く、そこまで買って追っていると、結構な出費になることもしばしば。

服やメイクもそうですが、同性というだけで共通点が多い分、それ以外でも何か使っている物や持っている物などとりあえずおそろいに…というのがしやすいのです。

つい同じものを全部おそろいにしたくなってしまうのですが、買う前にまず「これ使う?!」という自問自答をするように心がけてください。公式グッズなら本人の人気にも還元できるのですが、ただのおそろい買いは無駄遣いになる可能性も大です。もし買った後に「やっぱり全然使わなそう」と思ったら、そのままにするのではなくきちんと放出してお金に戻しましょう。

無駄遣いになるようなおそろい買いは、それが満足という人以外、服もメイクも物も要注意。

でも、女子のアイドルは男性アイドルよりアイドル寿命も短く、いつやめてしまうかもわかりません。私も一番推していた子はもうアイドルを卒業してしまったのですが、現役時代の公式グッズは全部とってあるくらい宝物なので、後悔はしないようにしてくださいね。

【前回の記事はこちら】
アニメ・漫画見放題の定額サービスを紹介!自分にピッタリなのはどれ?

今の家計にプラス5万の余裕を生む方法を学ぶ

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

横川楓

ファイナンシャルプランナー(AFP)、経営学修士(MBA)。マイナンバー管理アドバイザーなどを取得し、ミレニアル世代のお金の専門家/経済評論家として「お金のことを誰よりも等身大の目線でわかりやすく」をモットーに、みなさんのマネーライフをハッピーにするべく活動中。一方で、アイドルと漫画が好きな普通の20代女子。最近は某探偵漫画のトリプルフェイスにはまり中。2月8日に初の著書『ミレニアル世代のお金のリアル』を発売中!
【HP】https://kaedemoney.themedia.jp/pages/2169872/static
【twitter】https://twitter.com/yokokawakaede/
【instagram】https://www.instagram.com/cae0813/

  • 増え続ける今どきコインランドリーでラク家事主婦が増えるのか

    詳細を見る
  • 不動産売買契約はここに気をつけて!確認すべきポイント3つ

    詳細を見る
  • 節約術で最も簡単な方法

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

ポイントを教える女性
知恵袋知恵袋 |  教育・子育て教育・子育て |  考え方考え方

【子どもの進学】入学金が予定していたより高かった!急な資金不足はどう補う?

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

会社員の夫を亡くした妻のセーフティネット「中高齢寡婦加算」

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  結婚・出産結婚・出産 |  考え方考え方

妊娠・出産時の収入の不安は、健康保険の「出産手当金」で払拭しよう

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  考え方考え方 |  貯め方貯め方

節約、貯金、節税、運用 お金の不安から抜け出す4つのキーワード

知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  維持管理維持管理

退職一時金の税金・社会保険の負担は軽い! ただ……

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

投資情報だけじゃない!「会社四季報」裏・楽しみ方