1人暮らしの新生活、家電にかかる費用はいくら?

マネラボ編集部

2019.02.15.(金)

1人暮らしを始めるとき、賃貸アパートの契約はもちろん、家電も自分でそろえなければなりません。しかし、家電をそろえるのにいくら費用がかかるかを把握している人は少ないのではないでしょうか。

そこで本記事では、

・1人暮らしするのに最低限必要な家電にかかる費用
・1人暮らしするのにあれば便利な家電にかかる費用

を説明していきます。

1人暮らしするのに最低限必要な家電にかかる費用

1人暮らしするのに最低限必要な家電は、

・洗たく機
・電子レンジ
・冷蔵庫
・照明器具
・ドライヤー

です。

これらを安く済ませると、トータルで7万円前後です。

以下でそれぞれの費用について説明していきます。

洗たく機

1人暮らしの場合、洗濯機にかかる費用は3万円~15万円程度です。1人暮らしの場合、一回の洗たく物は少量。毎日洗たくするのはもったいないですよね。なので、3日に1回のペース洗たくをすると考えると、最低限6㎏の容量が必要です。6㎏の洗たく機だと、最低3万円から購入ができます。

電子レンジ

1人暮らしの場合、電子レンジの費用は5,000円~2万5,000円程度です。1人暮らしの場合、スーパーなどで買ったお惣菜やお弁当を食べることが多いという人もいるのではないでしょうか。そんなときに電子レンジで温めて食べることができると便利ですよね。「予算を低めにしたい」「温める機能があればよい」という人は、温め機能のみの単機能レンジがおすすめです。
単機能レンジですと、一番安いものだと5,000円で購入することができます。ただ、自炊をする人は、焼く機能がついたオーブンレンジ、蒸す機能がついたスチームレンジがおすすめです。ただ、機能が多くなればなるほど当然費用もかかるので、そこはあなたのニーズや予算と相談してみてください。

冷蔵庫

1人暮らしの場合、冷蔵庫の費用は2万5,000円~3万5,000円程度です。自炊をする人の場合は、食料を保存するのに冷蔵庫が欠かせませんよね。1人暮らしに適している150L~200L未満の2ドア冷蔵庫だとこのくらいの費用になります。また、1人暮らしだと部屋が狭い場合が多く、スペースを有効に使うために、上に電子レンジなどを置けるタイプの冷蔵庫を選ぶのがよいでしょう。

照明器具

1人暮らしの場合、照明器具にかかる費用は6000円前後です。部屋に照明器具がついていない場合もよくあるので、照明器具を購入する必要があるかどうかをチェックしましょう。照明器具は主に、電球色と白色の2種類があります。リラックスしたいならば電球色、本を読んだり勉強するならば白色の蛍光灯がおすすめです。また、節約をしたいならば、最初は高いものの長期的にみてお得なLEDがおすすめです。

ドライヤー

1人暮らしの場合、ドライヤーにかかる費用は1,500円~2万円程度です。シャワーを浴びた後、髪を濡らしたままだと風邪を引くのでドライヤーは絶対に欠かせません。安いものだと1,500円から購入することができるので、特に「髪が乾けばいい」という人におすすめです。

あれば便利な家電

あれば便利な家電は、

・テレビ
・掃除機
・電気ケトル

です。

これらを安く済ませると、トータルで3万5000円前後です。
以下でそれぞれの費用について説明していきます。

テレビ

1人暮らしの場合、テレビにかかる費用は2万5000円~8万5000円程度です。1人暮らしだと静かで寂しいのいで、テレビが欲しくなることもありますよね。一番お得だといわれている32インチは4万円前後、安い19インチだと2万5000円前後で購入できます。

掃除機

1人暮らしの場合、掃除機にかかる費用は5000円~2万5000円程度です。1人暮らしでも部屋にはほこりが溜まるので、掃除機はあったら便利です。リーズナブルなものだと5000円前後で購入できます。

電気ケトル

1人暮らしの場合、電気ケトルにかかる費用は3500円程度です。朝にコーヒーを飲んだり、カップラーメンを食べるときにお湯がパッと沸かせると便利ですよね。必要なときに必要な分だけ沸かせるので1人暮らしにはおすすめです。

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • お金のトライアングル14話『恋もお金も信頼できる人に相談』

    詳細を見る
  • 購入する前に知っておきたい!J-REITの種類と特徴

    詳細を見る
  • 第一生命が販売開始!スマホで入れるレジャー保険とは

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと