ネットショッピングや医療費を「後払い」で!メリットと注意点

宮田よし恵

2019.02.18.(月)

ECサイトや多くのショッピングサイトで後払いOKが増えてきています。

また、即時払いが一般的だった医療費などにもこの後払いシステム導入が広がりつつあります、なぜ、決済方法に後払いシステム導入をするのか?

そのメリットと利用時の注意点をご覧下さい。

商品を確認してから支払いできる

ショッピングサイトでの後払いのメリットとしては、やはり商品を実際に手に取ってみることが出来るということでしょう。

これが1番のメリットといえます。

PCやスマートフォンで商品をみても、実際みると色や質感など微妙に思っていた内容とはちょっと違うと感じることが多々あります。そのため、各ショッピングサイトでは返品受付もしていますが、やはり手間もかかります。クレジットカードで即時決済などすると、返金処理にも時間がかかります。

また、ネットショップではクレジットカード決済が多いですが自分のクレジットカード番号を伝えずにすむということもメリットの一つでしょう。

商品を見て支払う、または支払い前に返品する・セキュリティ対策になるなど消費者にとってはこの後払いシステムはメリットの方が圧倒的に多いといえるでしょう。

後払いシステムについて

この後払いシステムそのものについても簡単にご紹介しますね。

この後払いシステムの主な会社は:ジャックス・NPネットプロテクション・後払い.com・クロネコ代金後払いサービス・SAGAWA後払い・GMO後払い・ニッセン後払い・paidなどが主な後払いの方法です。

この後払いですが、内容的にはクレジットカード決済と同じ流れです。

参考:PR TIMES「BtoB後払い決済サービス「Paid」

商品購入⇒後払い業者がショッピングサイトへ料金を支払う⇒商品が到着してから支払いする

これが一連の後払いシステムの流れです。

集金業務や催促、また未入金の場合でもショッピングサイトへは100%料金を支払いますというもの。利用する顧客・ショッピングサイトにとっても利用しやすい内容といえるでしょう。

ところで最近、この後払いがショッピングだけで無く医療費にも適用されるようになりました。

医療費後払いのメリット

後払いシステムを導入する医療機関は少ないですが、この医療費後払いにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

・会計が早く済み待ち時間がすくなくなる
・土日の退院に際しても会計がスムーズになる。
・最初にクレジットカードを登録しておけば、利用時にカードがなくても使用できる。
・出入り自由の病室にクレジットカードを保管する危険性がない。
・クレジットカード上限まで利用できるため、退院時の高額払いにも対応できる。

医療費の後払いシステムにはこのようなメリットがあります。

実際に急に体調が悪くなり、いろいろ検査して思ったより支払いが高いという場合でも慌てずに済むことや待ち時間短縮など患者側にも嬉しい利点が多いですよね。

アプリでおまとめ診察券

そして、これも今後後払いシステムに拡大する予定ですが、複数の医療機関に利用できるスマートフォンアプリがあります。

それが、GMOより発表された「おまとめ診察券」というサービスです。

参考:PR TIMES「おまとめ診察券 byGMO」

このサービスは複数の医療機関の診察券を一つにまとめることができるというメリットがあります。しかも、患者自身で問診の内容や過去の支払いも確認できるのです。

このサービスに対応している病院であればWeb上からの予約やその予約の確認も可能となるほか、キャンセルが出た場合は、キャンセル待ちをしている人に通知が送られます。

支払いは現在事前登録のクレジットカード決済ですが、今後は後払いシステムや電子マネーの適用展開も予定されているとのこと。スマートフォンの中に複数の予約や受診履歴・決済履歴がすべてまとまって管理できるのは便利ですよね。

このように後払いは、料金を支払う側にはメリットが多いサービスです。でも、うっかりミスで支払いが遅れないようにしましょう。

この後払いシステムは与信システムでの管理がされています。支払いが遅くなると、少額でも信用情報に記載されることになるのでご注意が必要です。便利で安全な後払いシステムが今後広がっていくことを期待します。

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

宮田よし恵

アパート経営10年の実績を活かし、不動産投資・起業・銀行など主にお金と投資について執筆多数。今後は、母を介護をしている経験からシニアと住宅・お金の問題に対しても発信していきたいです。

  • 転職したのにすぐに退職!失業保険はもらえる?もらえない?

    詳細を見る
  • 相続税の非課税枠はいくらまで?計算方法と一緒に解説!

    詳細を見る
  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~1話から85話まで一気にふりかえり!~

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

年金の振込みが6万円以上も減額。それは忘れた頃にやってくる

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと