いつか私もマンションを買う!そう思ったあなたはまず何から手をつける?

續恵美子

2019.01.31.(木)

このまま一人か結婚するかはわからないけど、どちらに転んでもいいように、いつかはマンションを買いたいな……。そう思うシングル女性が増えてきています。いまはまだ躊躇いがあっても、あなたも「いつかは買う!」と思うかもしれません。そんな時のために、まず何から手をつければいいか、いまから知っておいて損はありません。

シングル女子のマンション購入が増えている

入社時の新入社員研修で指導を担当してくれた先輩女子は当時35歳。シングルだけど、自分で買ったマンションに一人で暮らしているという話を聞いて、すごい憧れを持ったA子さん。「私も30歳を過ぎる頃には絶対マンションを買う!」と、これからの仕事への情熱とともにお金を貯めてマンションを買うという決意をした瞬間でした。

A子さんのように入社したばかりの女子がマンション購入を決意するのはまだ少数派かもしれませんが、マンション購入を検討するシングル女子の数は着々と増えている様子です。住宅・不動産購入をサポートする情報サイト「SUUMO(スーモ)」によると、スーモカウンターに購入相談に来たシングル女子の割合は、次のように3年間で約2.6倍に増加したとのこと。

購入相談者のうちシングル女子の割合

2014年度:3.7%
2015年度:8.0%
2016年度:9.9%

これらの女子が検討する理由は、

1位:老後の安心のため(35.9%)
2位:金利が低く、買い時だと思ったから(29.4%)
3位:資産を持ちたいと思ったから(28.2%)

キャリアを持ったり、仕事が充実してきたり、このまま結婚しないで一人でやっていってもいいかな……と思いかけた頃に、老後のことを考えてマンション購入を検討するケースは依然多いようですが、A子さんのように「自分の資産を持つ」ことを夢見て仕事や貯金に励む女子も増えてきていることが窺えますね。

シングル女子のマンション購入、まず考えるべきこと

場所、沿線、環境、間取り、セキュリティ、築年数……など、購入・賃貸に関わらず、住居選びの基準は人それぞれにあるはず。住宅購入は人生の三大資金の1つとも言われるほど、大きな買い物をするのですから、「住みやすさ」にもこだわりを持って物件を探したいものですね。

予算の話は別にして、家族がいれば間取りや環境もまた違ってきますから、予算のことを考えないとすると、シングル女子は自分で自分だけのために買えるのですから、徹底的にこだわって選べるメリットがあります。

そうはいっても長いライフプランのなかでは、いつ、どのような変化が訪れるかわからないもの。将来的に売ることになったり、貸すことになる可能性はゼロではありません。そうなってもいいように、住居としての利用価値以外にも、資産価値が高まるような物件を選びたいものです。シングル女子だからこそ、自分基準だけでなく他人基準でも物件探しを考るのがおススメです。

マンションを買おうと思った人がやるべきお金のアレコレ

いつかマンションを買う!と思ったらお金の計画は必要不可欠。きちんとポイントを押さえて計画していけば、より早く夢に近づけるかもしれません。

1.おおよその金額の目安を知る

マンション購入への道は、金額の目標を持つことから始まります。自分が思い描く地域や物件の相場を大体でいいので調べてみましょう。その際、購入にかかる諸費用や税金なども忘れずに。

諸費用とは、住宅ローンの契約書に貼る印紙代や仲介手数料、登記費用など、さまざまな費用のことです。物件等によっても諸経費の金額は変動しますが、一般的に新築物件では物件価格の5~8%程度準備しておくのがいいといわれています。

登録免許税や諸経費にかかる消費税なども含め、全体で住宅費用が大体いくらぐらいになるのか目安を知っておくことが大切です。一般的には、年収の5倍くらいを目安とするのが安心ライン。年収400万の場合、2,000万円になりますが、もしも自分が思っていた金額とがある場合は別の地域や間など、条件を変えて相場をチェックしてみましょう。

2.購入前・後のマネープランを考える

マンションを買った後にどんな費用が必要になるのか、把握しておくことも大切です。いま賃貸暮らしで家賃を払っている人は、家賃分がローンの返済額になるようにすればいいと考えがち。しかしマイホーム購入後には、固定資産税や都市計画税、月々の管理費や修繕積立金など、賃貸の時にはなかったお金もかかってきます。もちろんマイホーム購入後にも、将来に向け貯金をしていくことも続けていかなければなりませんね。

きちんと計画をしておかなければ、住居費以外の生活費を削減せざるを得なくなったり、貯金できなくなったりと、その後の家計に支障が出る可能性もあります。マンションを購入する前・した後のマネープランがどういうふうに変化するかを考えてみましょう。

3.頭金を貯める

マンションを買うぞ!と思ったらまず貯金をすることですね。頭金は住宅資金の一部とはいえ、先々のローン支払いも考えると、できるだけしっかり準備したいもの。効率的に貯めれる方法で貯金していきましょう。

勤め先に財形制度がある人は「財形住宅貯蓄」を利用するのがおススメです。給料から天引きで貯蓄ができるので楽ですし、利子等の非課税の特典があり、元本550万円までにかかる利子が非課税です。ボーナスからも天引きできるので、しっかりおトクに頭金を貯めていけそうですね。

ちなみに頭金は購入予算の20%程度が一般的。購入予算が2,000万円なら頭金の額は400万円ですから非課税限度額内に収まりそうです。ただし、購入物件の床面積条件などがあることは知っておきましょう。

シングル女性はいくつになっても「でもやっぱり結婚するかもしれないしなあ……」となかなか決断を下せないことも多いものです。でも、もしもマンション購入をしなくても他の用途に使うだけ。購入に向けて貯めていくお金はムダにはなりません。楽な気持ちで将来のマンション生活を夢見ながら楽しく貯金をしていきましょう。

参照:SUUMO(スーモ)「独身女性のマンション購入が増えているってホント?データから見る最新事情」

知らないと損する「マイホーム購入」7つのメソッド

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

續恵美子

ファイナンシャルプランナー(CFP®)
夢や希望を持ちながらも、一歩を踏み出せない――お金の知識を教えることで、そんな女性が一歩踏み出す支援をしたいという想いとともに、ファイナンシャルプランナーとして活動。
プライベートでは南仏移住して10年以上。仕事・家庭・自分の人生を活き活き送る、多くのフランス人女性から学んだことを日々の活動に実践している。

  • FXはどうやって学べばいいの?おすすめの勉強方法とは?

    詳細を見る
  • 株式市場も10連休。新聞の見出しから読む投資方向

    詳細を見る
  • ゴールデンウィーク前に把握しておきたい3つの投資家目線

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  考え方考え方

マイホーム購入のセオリーに当てはまらないものは買っちゃダメなの?「マイホーム購入スクール」菅沼尚宏講師に聞く

資産運用資産運用 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

【不動産投資家のリアル自宅大公開!】 不動産投資家が教える、得するマイホームの買い方! Part1

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

マイホーム持ちなら人生で3回は訪れる「あの書類」と向き合う瞬間

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

後悔を感じたら時すでに遅し・・・マイホーム購入の大事なポイント

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  使い方使い方

マイホームは戸建て?それともマンション? 比較すると見えてくる、マンション購入の注意点!

マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  増やし方増やし方

マイホームか賃貸かを見極める「200倍の法則」とは?