2019年の不動産投資を考える上で大切にするポイント

真木寿人

2019.01.16.(水)

諦めずに「一歩」です

真木寿人です。

2018年は、例年にないほど、多くの方とお会いして、お話しする機会が増えました。職業も年齢も、そしてライフスタイルも違う方々との会話は、とても刺激的ですし、勉強になります。本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

そして、いろいろな方と会話する中で、ふと思ったことがあります。それは、みなさん「人生を楽しんでいる」と言うことです。

人生を楽しむためには、考えなければならないことが3つあると思っています。

・お金
・時間
・健康

この3つのバランスが、とても大事であると思います。

みなさんにも、目標や夢があると思います。そのためには、この3つのバランスを意識する必要があります。ただ、私もそうですが、この3つのバランスが、実は難しいのです。お金のことばかり意識してしまうと、時間や健康を疎かにしてしまうこともあります。

時間はあるが、お金が疎かになっている。あるいは、お金と時間はできたが、健康状態が良くないなどです。

そう考えると、目標や夢の計画(地図)を練り直すことも必要かもしれません。2019年も始まったこのタイミング、とても大事だと思います。

是非、このタイミングで、みなさんの「地図」も見直しをしてみてください。

さて、今回は「2019年のトレンド」について書いてみたいと思います。

「2019年のトレンド」を考える

最近の不動産状況を振り返ってみると、以下のような状況かと思います。

「物件価格は徐々に下がってきている」

「その一方で、融資が厳しい状況になっている」

ちょうど、一年前のコラムでも書きましたが、実際にそのような状況になったのは2018年だったと思います。2019年のトレンドも、このままの状態が続くと思います。では、どうやって不動産投資を進めて行くのかを考える必要があります。

まず、融資が厳しいため、しっかりとした物件を金融機関へ持ち込む必要があります。具体的には、「収益性もあり、担保力もある物件」になります。

そして、もう一つ考えることがあります。それは、「立地」です。

「立地」について考えてみる

例えば、利回り6%の物件が2つあったと仮定します。一方は、駅近くの物件、もう一方は、バス利用の物件だとします。どちらも、利回りが変わらないため、計算上は収益性に違いはありません。

ただ、実際に運営していくと、駅近くの物件は、空室が出たとしても、すぐに入居者が決まる。一方、バス利用の物件は、なかなか満室にならず、空室が埋まらず、広告費などを多く入れなければならないとなれば、収益性に大きな差が出てきます。

何が言いたいかと言うと、今後はよりシビアに購入する物件の「立地」 を意識しないといけないと言うことです。

これは、不動産売買が活発である時であれば、仮に収益性に苦慮している物件でも、出口である「売却」することができる可能性があります。しかし、融資が厳しくなれば、そう簡単に売却することができなくなります。

もちろん、利回りも購入する上で、大事なファクターではありますが、「利回りが高い」だけで購入してしまうと、後で痛い目にあうことも考えられると言うことです。

そういった意味では、ネットの情報だけではなく、現地調査が大切です。自分が目で見て、実際に感じたことや、ヒアリングした情報こそが、有益な情報源になります。

今回の話をまとめると……

2019年の不動産投資を考える上で大切にするポイント

・「収益性」だけで購入することは危険である
・以前よりも購入する物件の「立地」  を考える必要がある

最後に、なかなか不動産投資が上手く進んでいない方もいるかもしれません。大丈夫です、まずは、「一歩」踏み出してみると、違う景色が見えてきます。まずは、「一歩」です。その「一歩」が、とてつもなく大きな「一歩」になります。

是非、一緒に頑張っていきましょう。応援しています!

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

真木寿人

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「不動産投資スクール」にて教壇に立つ。2013年より不動産投資を開始し、現在5棟の物件のオーナー。東京出身ながら地方物件の不動産投資に積極的。

  • お金のことでがんに負けないために、医療費への対策法を知っておこう

    詳細を見る
  • 給料ダウンや失業などの収入減に備えて準備できることは?

    詳細を見る
  • お金のトライアングル8話『コツコツ貯めるマジメ女子!』

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

家賃交渉成功
マイホーム・保険マイホーム・保険 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

家賃交渉テクニック〜あなたは家賃を払い過ぎていませんか?〜

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

ベテラン不動産投資家は、こうして物件を探す

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知っておきたい「登記簿謄本」の読み方

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「ワンルームマンション規制」の現状と未来

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

不動産投資の重要指標「ROI」を考える