妊婦検診費の助成とは?出産育児一時金っていくらもらえる?

しーな

2018.12.31.(月)

「子ども・子育て支援」の名のもとに、現在多くの自治体が様々な子育て世帯への補助を打ち出しています。しかし妊娠~子育ての流れを見ると、妊娠発覚時からかなりのお金がかかっているのが実情です。理由はご存知の通り妊娠出産は病気ではないため、健康保険が適応されないからです。

更に出産費用も高額です。現在は分娩受け入れのリスクを鑑みて産科を設けない婦人科も増えている上に、分娩のための入院費自体が高額になってきています。

妊娠出産の負担を軽減してくれる助成金はありがたいものです。今回は「妊婦検診費の助成」「出産育児一時金」についてまとめてみます。

妊娠出産は病気ではない?保険適応になるケースとは?

妊婦検診は健康保険の適用外であることを、妊娠してから知った女性もいるのではないでしょうか。妊婦検診は自由診療扱いのため、計14回にもなる検診すべてが自己負担だとかなりの出費になります。

そこで各自治体は、妊婦検診の助成をおこなっています。厚生労働省ホームページには「妊婦の健康管理の充実と経済的負担の軽減を図るため、必要な回数(14回程度)の妊婦検診を受けられるよう、公費負担を拡充」とあります。およそ5万円ほどの自己負担分はあるものの、出産までに必要な検診には助成が出るかたちになっています。

一方健康保険適用となる診療・処置もありますので挙げてみます。

帝王切開
吸引分娩・鉗子分娩
陣痛促進剤

など

このほか、重症妊娠悪阻、妊娠高血圧症候群なども保険診療になります。妊娠時は予期せぬトラブルに見舞われるもの。医学的に見て危険と判断され、医学的処置が施された場合においては保険適用となるようです。

自治体による「妊婦検診費の助成」

妊婦検診費助成の総額を、東京都世田谷区の場合で見てみます。
下図によると、助成金総額は85,460円になります。

【助成項目・助成上限額】

出典:世田谷区「妊婦健康診査について」

厚生労働省が調べた平成28年4月の公費負担額全国平均は102,097円です。世田谷区の助成は全国的に見ると高くありませんが、神奈川県の公費負担額平均は69,644円とより下がります。神奈川県内の各自治体により助成額にかなりのばらつきがあり、平成21年のデータでは横浜市の公費負担額平均は県内最高で80,400円、一方湯河原町は最低金額で46,000円となっています。

他の自治体では倍ほどの助成が受けられるとあれば、妊娠を機に出産・子育てに優しい町に引っ越しを考えても無理はないのかもしれません。

世田谷区の場合、妊婦検診費は妊娠初期から臨月までに望ましいといわれている14回の検診を助成しています。しかし実際は14回の受診では済まない場合も多いです。
例えば不正出血があった場合、かかりつけのクリニックに連絡したら直ちに診察を受けるようにいわれるでしょう。妊娠による便秘で漢方を処方されたり腰痛で針を打ったりすることもあります。出血や破水があった場合はタクシーで来院するように指示されることも。また陣痛が来ても、本格的になる前の前駆陣痛だったら一旦帰宅させられることがほとんどです。

検診費の助成では収まらない、と思われるかもしれませんが、赤ちゃんが無事に誕生するまでにはこのような事態になることは少なくありません。

加入する健康保険から支給される「出産育児一時金」

すべての妊婦が、妊婦検診費の助成のほかに受けとることができる給付金といえば「出産育児一時金」です。(健康保険の被保険者である必要はあります)平成21年10月から4万円引き上げられ、子ども1人につき42万円が支給されることになりました。双子の場合はこの倍の金額になります。

出産育児一時金の手続きは医療機関がおこない、各健康保険から医療機関に直接支払われます。そして入院の予約をする際に妊婦が支払った「出産予約金」と合わせて、出産費用と相殺されます。

例)

出産育児一時金42万 + 出産予約金20万 - 出産費用50万

= 12万が返ってくる

厚生労働省保険局は、平成24年度の平均出産費用は486,376円と発表しました。

これは出産育児一時金の42万円を上回っています。分娩予定のクリニックの出産費用や出産予約金の支払いの有無は、前もって調べておくようにしましょう。

出典:

厚生労働省「妊婦健康診査の公費負担の状況にかかる調査結果について」
神奈川県下妊婦健診公費負担状況
厚生労働省保険局「出産育児一時金の見直しについて」

収入アップ目指したい人にオススメ!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

しーな

システム開発業の夫を手伝いながら身に付けた知識で、2017年からIT業界を中心に扱いライティングをしています。3児の母です。IT業界や成功者に興味があります。

  • ボーナスの使い方間違ってない?残念な人のNG例3つ

    詳細を見る
  • 便利な銀行アプリを使いこなそう!

    詳細を見る
  • 転職したのにすぐに退職!失業保険はもらえる?もらえない?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」