2018年業界別ボーナス推移、昨冬と今夏で徹底比較!

マネラボ編集部

2018.12.18.(火)

既に今年(2018年)の冬期のボーナスを支給された方が多いと思います。

会社員・公務員にとって夏期と冬期に支給されるボーナスは1円でも多く貰いたいものです。公務員は12月10日に支給されました。法律や条例で夏期は6月30日、冬期は12月10日支給と決められていて、冬期のボーナス支給額は平均で約72.4万円でした。ちなみに安倍総理は約603万円でした。

民間企業・団体・組織は一般的に12月の初旬に支給されます。12月第1金曜日・第2金曜日や5日・10日・15日が冬のボーナス支給日になることが多いようです。支給額は企業規模・業績によって大きく変動します。大手企業で労働組合がある企業は、春闘で年間支給額が決まりますので2.5ヶ月分や3ヶ月分支給されることが事前にわかります。しかし、労働組合がない企業は業績に左右されるため支給額が直近までわかりません。
これから業界別の2018年冬期のボーナス支給額の動向を、夏期や前年冬期と比較しながら説明します。

2018年・産業別冬期のボーナス支給額

2018年・冬期のボーナス支給額は昨年冬期と対比すると3.9%アップになっています。全産業平均支給額は約75.43万円で、公務員の支給額よりも3万円多くなっています。
次の集計表を参照すれば、産業別平均ボーナス支給額について、2018年冬と2018年夏期・2017年冬期との対比や次の支給額の動向・推移がわかります。


(参考:一般社団法人 労務行政研究所 「東証第1部上場企業の2018年年末賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査」)

製造業と非製造業には約14万円 の差異があり、製造業が高位になっています。この一因として、円安の影響が考えられます。円安効果で製造した製品を輸出している企業は為替差益が多くなっています。反して非製造業は日本国内が主なマーケットですので、伸び悩みが見受けられます。

製造業の業種別対比

2018年・製造業業種別の冬期ボーナス平均支給額一覧表を次に示します。

非製造業の中では倉庫・運輸業界が高位なボーナスになっていて、通信販売・インターネット通販の流行で利益があがっていることが要因のようです。

建設業界は、東日本大震災の復興・復旧や今年(2018年)の西日本豪雨や台風被害、北海道胆振東部地震の復旧、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピック施設建設・整備改修で潤っているようですが、社員への還元があまりなされていないようです。 商業業界は全産業平均の2/3と低位です。2018年は1980年代後半の超好景気のバブル時代を超える勢いの好景気です。しかし、好景気の割に社員への還元が少ない業界のようです。

まとめ

今年(2018年)は過去最高益を出した企業も多くあり、来年(2019年)のボーナスも期待できる予想です。期待される要因は、来年(2019年)は国内行事が多いことためです。2019年4月に統一地方選挙、4月30日に今上天皇ご退位、5月1日に皇太子殿下の天皇ご即位、7月の参議院選挙、10月の消費税率改正の実施があります。

天皇陛下ご即位の伴う「元号」改元で、各業界が基幹システムの変更や帳票・書類を改修する特需を迎えます。また、10月の消費税率改正の実施は軽減税率の仕組みやポイントバックの仕組みの導入で、会計システムの改修特需と内需拡大が予想されます。企業業績が上昇されることで従業員へボーナスとして還元されることが大きく期待できます。

もっと貯金体質になりたい方におすすめ!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • 住宅ローンの繰り上げ返済はしたほうがいいの?「マイホーム購入スクール」講師に訊く

    詳細を見る
  • 銀行の退職金プランの高金利に騙されるな!

    詳細を見る
  • 韓国の徴用工判決は全くのナンセンスなのか?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」