保険の付帯サービス[保険のおまけ]はお得?それとも?

宮田よし恵

2018.12.06.(木)

今、どんな保険に加入していますか?

生命保険・医療保険・自動車保険などはほとんどの人が加入しているでしょう。

セカンドオピニオン・弁護士特約・介護や健康についての電話相談など加入者向けに多くのサービスを提供しています。付帯しているサービスをメインに契約をする方はいないと思いますが、この保険付帯サービスは、最近バリエーションが豊かになっています。

保険の付帯サービスにはどんな種類があるか?

調べてみると、生命保険・医療保険・自動車保険それぞれおなじような付帯サービスがほとんどでした。

・医療・健康電話相談
・メンタルヘルス相談
・介護相談
・セカンドオピニオン紹介
・病院紹介
・検診サービス
・人間ドック優待
・がん・糖尿病サポート
・スポーツクラブ優待
・弁護士費用サービス(有料となる場合もある)
・ロードサービス

一般的な内容でもこれだけの付帯サービスがあります。

各社がもれなく用意しているのは「健康・病気」についてのサービスです。

24時間365日、医師・看護師・保健婦など医療の専門家に対応してもらえるというものです。

「子供が急に熱をだした」

「ケガをした、応急措置を知りたい」など病院へ行く前の事前相談が多いようです。

またメンタルヘルス相談もあります。

大きな会社なら産業医やカウンセラーがいる会社もありますが、家族や会社に知られずに相談したいと考える人も多いからでしょう。

メンタルヘルス相談では電話や面談などで臨床心理士・社会保険福祉士などの専門家が対応し相談にのってもらえます。そして自動車保険でよく目にするのが弁護士費用特約です。

このサービスは有料の場合がほとんどですが、どんな場合にこの弁護士費用特約を利用するのでしょうか?

私は今まで、何かの事故に巻き込まれてしまった場合は保険会社が対応してくれるものと考えていました。

しかし、ご存じですか?
自分に全く非がない場合の自動車事故に対しては保険会社は一切対応できないそうです。

加害者の保険会社と被害者が自分で対応しなければならないのです。

スムーズに交渉が運べば良いですが、こじれてしまった場合などこの弁護士費用特約を利用して相手と交渉してもらえるサービスがあるのです。私は現在加入していないのですが、これはちょっと便利かもと感じました。

加入保険外で必要なサービスを受ける方法

保険には医療や病気・介護または事故の時など、いざという時頼れるものという性質があります。

これら保険の付帯サービスも、必要な保険にサービスが無料で付いてくるなら良いのですが、有料の付帯サービスをあれこれつけて保険料金が高くなってしまうのはちょっと考えものです。

じつは身近に同じようなサービスを受けられる方法があります。

一つに務めている会社の福利厚生サービスです。

最近の福利厚生サービスはかなり充実しています。福利厚生サービス大手のベネフィットサービスをみてみましょう。

参考:ベネフィットステーション

このベネフィットのサービスは大手法人の従業員向けが多いです。内容は保険の付帯サービスとほぼ同じで医療・介護・病院や施設の相談。また旅行やレジャー施設の優待など多くのサービスが用意されています。

参考:東京商工会議所

個人事業主の福利厚生サービスも各地商工会議所経由で利用できます。

内容を見ると、こちらも保険の付帯サービスとほぼ同じような医療や健康相談があります。

便利なサービスですが見直しも必要

多くの保険会社が、有料・無料で付帯サービスを提供しています。その中には相談したい利用したいと思うものも多くありますよね。

しかし、保険料をグンと上げて加入するより、身近に同等のサービスを提供できる福利厚生や各市町村での医療や法律相談などのサービスをまずは調べてみてください。

あくまで保険は保証内容で選ぶべきで、付帯サービスはメインではないことをお忘れなく。「おまけ」に気を取られ、うっかり高い商品を選んでしまったり、払いすぎないようにしたいですね。

保険加入する場合は自分の今や将来のライフスタイルにあったものを選ぶべきでしょう。数年毎に見直しすることも忘れずに。

お金の教養講座無料体験学習会はこちら

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

宮田よし恵

アパート経営10年の実績を活かし、不動産投資・起業・銀行など主にお金と投資について執筆多数。今後は、母を介護をしている経験からシニアと住宅・お金の問題に対しても発信していきたいです。

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」