20代はボーナス貯蓄で「貯めグセ」をつけよう!

マネラボ編集部

2018.12.03.(月)

「去年の12月、初めてのボーナスをもらったのですが、将来のためにどのように貯蓄するのがよいのでしょうか?」(20代新社会人より)

ボーナスの貯蓄額って、どのくらいが妥当?

新入社員のみなさんは、初めてのボーナスに期待が膨らみますよね。慣れない環境でがんばって働いたのだから、ボーナスの一部を使って欲しかったものを買う、旅行に行くなど自分にご褒美もあげたいところ。

しかし、一方でボーナスはまとまった貯蓄をするチャンスでもあります。いくらもらえるのかによりますが、全額使ってしまうのではなく、最低でも半額程度は貯蓄にまわしておきたいものです。

普通預金においておくだけでいいの?

とはいっても、ただ単に、日ごろ使っている普通預金においておくというのでは芸がないし、いつのまにか生活資金として消えてしまうという可能性も十分にあるので注意が必要です。ボーナスから貯蓄をするのであれば、これを機に普段使いの預金口座とは別のところに預けるようにしてみるのがよいでしょう。

なかでもおすすめなのが、ネット銀行の定期預金。通常より高めの金利を設定しているところが多いのが魅力で、ボーナス時期にはキャンペーンをやっているネット銀行も多くあります。なかには、住信SBIネット銀行のように、新規の口座を開設後60日以内の「1ヶ月もの定期預金」への預け入れで1%もの年利がつくところもあるので要チェックです。

独身で自由になるお金の多い20代は人生の「貯めどき」と言えます。これから先、やりたいことを実現したり、急な出来事にしっかり対処するためには、貯蓄を持っておると人生が自由になります。

初めてのボーナスだからこそ、しっかりと“貯め癖”をつけていきましょう!

年収の2割を貯蓄する!誰でも始められる法則とは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識