ビットコイン価格、底値は65万円か

柴田俊

2018.11.12.(月)

ビットコインの価格推移

6カ月間続く三角持ち合い

あれほど暴騰・暴落を繰り返してボラティリティが大きかったビットコインの価格変動が小さくなってきた。coincheckのハッキング事件により2018年1月から下降を続けている。そこから1BTC=70万円付近で推移するようになり、6カ月間かけて大きな三角持ち合いを形成している。2018年末~2019年初にかけてビットコインが大きく動き出す可能性が高い。

今は「大きな嵐の前の静けさ」といったところだろう。いろいろな予測があるが、筆者は一度ビットコインの価格は大きく下げて再び暴騰するのではないか、と予想している。どれくらい大きく下げるのか、どれくらい暴騰するのか、どれくらいのスパン続くのかといった詳細までは分からないが、そういう展開が濃厚だと思っている。

Zaif70億円ハッキングで分かった底値

2018年1月に起きたcoincheck580億円ハッキング事件から少しずつ市場不安が解消されつつある中で再びZaifでハッキング事件が起きた。BTC、Mona Coin、BCH合わせて70億円がハッキングされた。2018年9月14日に外部から不正アクセスによりハッキングされ、Zaifがその事実を9月20日真夜中に公式発表した。対応の遅さが目立った。

額が大きいだけに仮想通貨市場に大きな影響を与えると予想されていたが、意外と影響は小さく1日で急落からビットコイン価格は復活した。ハッキングが起き過ぎていて市場もある意味慣れたのだろうか。68万円付近を底値に再び三角持ち合いのゾーンにおさまった。

大きなサポートラインが65万円付近にあり底堅いことが分かった。今後このサポートラインを割るかどうかの攻防が続くが、2018年末~2019年初までには答えが出るだろう。

仮想通貨生き残りは「エンターテイメント」と「金融危機」

仮想通貨市場は投機的・ギャンブル的になっており、実用性や機能性が浮き彫りになってこない。LINEによるLINE PAY、SBIによるMONEY TAPなど24時間365日即送金・即決済できるサービスに大手が続々と参入してきている。

数十円~数千円の少額送金も手数料無料できるようになってきている。ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップルなどの仮想通貨は利用せず、LINEトークン・楽天コインなど企業独自の仮想通貨を発行しているケースが増えてきた。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップルなどの従来の仮想通貨は日常生活で頻繁に利用される可能性は低い。では従来の仮想通貨の生き残り方として今後どういったシナリオがあるのだろうか。

答えは「エンターテイメント」と「金融危機」だ。

「エンターテイメント」

ライブ動画配信で人気のある配信者には、投げ銭といって視聴者から少額だがお金を受けっとっている人がいる。ちょうど道端で大道芸や歌を披露している人達に通りすがりの人達がお金を投げ入れていくイメージだ。

掲示板やSNSで面白い・ためになると思う回答者に少額でも投げ銭をする、「いいね」と思った写真や動画に投げ銭をする、好きなアーティストに投げ銭をする……といった「エンターテイメント」要素が入ったサービスで従来の仮想通貨が利用される可能性は残っている。日常の買い物で貯まったポイントを仮想通貨に換えて運用したり、「エンターテイメント」に使ったりといったこともありえるだろう。

「金融危機」

アルゼンチンやチリなどハイパーインフレが起きて、自国通貨が紙屑同然になっている国では仮想通貨を購入する人達が最近増えてきている。ハイパーインフレや国内情勢が不安定な国の人達が、仮想通貨を購入して自らの資産を守るというという利用のされ方はありえる。金やアメリカドルを安全資産として購入することは手続き上煩わしく、仮想通貨の場合、手軽に買えるというのが魅力的だ。

知識がなくても大丈夫!はじめての株式投資デビューの詳細はこちら

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

柴田俊

1986年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業、弘前大学卒業。精神科医として働きながら、人の生死、人生に苦悩する人達をみて「人生とお金」について真剣に考えはじめる。
2015年より資産運用についてのセミナー活動を開始し、兼業投資家として「年率5%で手堅く損しないための運用方法」を自身の経験とともに伝えている。特にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に精通しており、いち早くその成長性に目をつけ投資活動、セミナー活動を実施している。

  • ディズニーランドのパスポートを実質タダで手に入れる方法

    詳細を見る
  • 人生を大きく変えた、たった1つの「学び」

    詳細を見る
  • 加入者に万が一のことがあった場合、iDeCoはどうなる?

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

【特別掲載】株式投資を怖いと思っている人の誤解5つ~お金の教養フェスティバル2018講演~

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

2018年の為替相場イベント

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

株との違いに注意!ビットコインなど「仮想通貨」の税金は?

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

「はじめての人のための3000円投資生活」を読んで家計再生にチャレンジ

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

株に強い人の日経新聞の読み方