あなたの預金は大丈夫?休眠預金にならないために、口座をスッキリ整理・整頓しよう

續恵美子

2018.10.20.(土)

「休眠預金」という言葉を聞いたことはありますか?休眠している預金という名前のとおり、お金の動きがまったくないまま数年間経過している、「使われていない」預金のこと。筆者も経験ありますが、子どもの頃に親が作ってくれていた預金の通帳が十数年経ってからタンスの引き出しから出てきたということも。

2018年1月に「休眠預金等活用法」が施行され、2019年1月からは休眠預金等を民間公益活動に活用することが決定されました。知らないうちに自分の預金が誰かのために活用されることになるかもしれません。今回は、休眠預金等活用法について説明します。

休眠預金等活用法とは

ざっくり言えば、「2009年1月1日以降の取引から10年以上取引のない預金等を、民間公益活動に活用する」というものです。

当法で定められている取引というのは、「入出金」、「手形又は小切手の提示等による第三者からの支払請求」、「公告された預金等に対する情報提供の求め」など。

つまり、個人口座の場合は、「引出し」、「預入れ」、「振込みの受入れ」、「振込みによる払出し」、「口座振替」その他の事由などで預金額に異動があることを言います。ただし、金融機関からの利子の支払いで、預金額に異動があってもそれは対象になりません。

そもそも休眠口座というものはこれまでにもありました。何年経てば、という年数は銀行協会の規定はありますが、実際には各銀行が独自に設定しており、2年間というところもありました。この休眠預金等活用法では、「2009年1月1日以降の取引から10年以上取引のない預金等」を休眠預金等とし、預金保険機構に移管し、最終的に民間公益活動の促進の財源として活用するというものです。

休眠預金の活用が実際に始まるのは2019年秋頃になる見通しですが、早ければ2019年1月初から移管が始まりますので、思い当たる預金口座がないかどうか確認してみましょう。

どんな預金が対象になる?

ひとくちに預金といっても種類は豊富。休眠預金等活用法の対象になるのは「預金保険、貯金保険の対象となる預貯金」です。個人の預貯金として利用しそうなものをいくつか挙げると次のような預貯金になります。

・普通預金(普通・通常貯金)
・定期預金(定期貯金)
・定期積金
・貯蓄預金(貯蓄貯金)

などが対象です。

ところで、定期預金などのように、一定の預入期間がある預貯金も対象に含まれているのがお分かりでしょうか。たとえば10年定期預金は原則10年間お金の出し入れができません。その場合、満期日(自動継続扱いのものは最初の期間の末日)から10年の間、取引などの異動がない場合に休眠預金等となります。

一方で、10年間異動がなくても休眠預金にならない預貯金もあります。そもそも、休眠預金等活用法の対象になるのは「預金保険の対象となる預貯金」ですから、預金保険の対象ではない「外貨預金」は「預金」という名前でも休眠預金等活用法の対象になりません。また、障がい者のためのマル優の適用となっている預貯金や、特定の目的のための預貯金に関しても休眠預金等活用法の対象になりません。たとえば「財形貯蓄」などです。

休眠預金になると、私のお金ではなくなってしまう?

10年間お金の異動がなく休眠預金になってしまうと、そのお金は民間公益活動に活用されることになっています。そうはいっても、自分のお金から他人のお金になってしまうわけではありません。

休眠預金等となった後でも、その口座のある金融機関に通帳やキャッシュカード、本人確認書類などを持参すればお金を引き出すことが可能です。ただし、パソコンやスマホなどでオンライン取引することなどができなくなりますので面倒に感じるかもしれません。

休眠預金にならないよう、口座を整理・整頓しよう

そもそも休眠預金になるのは10年間もお金の出し入れをしていないから。厳しい言い方をすれば、10年間も口座を放ったらかしにしていることの証です。

日本では普通預金などの口座開設が比較的簡単で、その時々で用途に合わせて口座を開設しているという人も少なくありません。転勤・転職の度に新しく口座を開設したり、結婚して新しく口座を開設したり。その時に古い口座を解約していればいいのですが、何かのためにとそのまま保有している人も多いですよね。

また、節約や貯金に良いと「生活用」「貯蓄用」「緊急予備費用」「○○用」と、複数の口座を作ったはいいものの、しばらくして断念して放ったらかし……ということもあるようです。

この機会に保有している預金口座を確認し、利用頻度の少ない預金口座があれば、解約・他の口座に集約するなど、口座の整理・整頓をしてみましょう。口座を整理することで、あらためてお金の管理も見直せるかもしれません。

参考:金融庁「休眠預金等活用法Q&A(預貯金者の方などへ)

年収の2割を貯蓄する!誰でも始められる法則とは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

續恵美子

ファイナンシャルプランナー(CFP®)
夢や希望を持ちながらも、一歩を踏み出せない――お金の知識を教えることで、そんな女性が一歩踏み出す支援をしたいという想いとともに、ファイナンシャルプランナーとして活動。
プライベートでは南仏移住して10年以上。仕事・家庭・自分の人生を活き活き送る、多くのフランス人女性から学んだことを日々の活動に実践している。

  • コロナウイルスで外出を控えたい!そんな時は自宅でお金の見直しを

    詳細を見る
  • 大学生で株をはじめるべき5つのメリットと、2つの注意点

    詳細を見る
  • 50代後半からの株式投資で資産作り

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと

節約・貯蓄節約・貯蓄

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」