株式投資家のお祭り!「四季報ナイト」の心得

マネラボ編集部

2019.09.12.(木)

四季報ナイトの魅力とは?

マネラボ編集部:森口講師はいつから、四季報ナイトをやっているのでしょうか。

森口講師:5,6年前くらいですかね。最初、真似してやってみようと思ったんですが、なかなかできませんでした。

そのときに、私の師匠でもある小泉先生に
「なんで(四季報を)一晩で見るんですか?」って聞いたら、

「だって一晩で見きれば、何十万何百万円と儲かる可能性があるんだよ」って言われて。「たしかにー!」と思ったんです。
そこからは「いずれ自分もそうなれるんだったら……。」という思いで、必ず毎号読んでいます。

マネラボ編集部:四季報ナイトの魅力ってなんですか。

森口講師:いや〜、はじめは苦しくて苦しくてしょうがないんですね、
でもね、10冊くらい見てくると、すっごく楽しくなるんですよ。やっぱり楽しくなれば、続けやすくなるのです。

いまは、どれだけ担当しているスクールの授業で遅くなったとしても、「絶対やる」と決めて習慣にしています。やらないと気持ち悪い。

四季報を読み切ることができるようになると変化に気づけるようになるんです。
株式投資で成果を出すためには、変化に気づくことが一番重要なんですよね。

でもね、この3ヶ月間でそんなに変わることないじゃないですか。
ほぼ同じものをみているだけなんです。
ただ毎号見ていると、そのなかで変化に気づくようになるんです。

その変化は、見続けている人にしかわからないものなので、ぜひ「四季報ナイト」をきっかけにして、読む習慣をつけてもらいたいと思います。

マネラボ編集部:森口講師の四季報ナイトの過ごし方、教えてください。

森口講師:まずは、肝心の四季報!これは必ず定期購読をして発売日前日に受け取ります。

あと、必需品としては、付箋ですよね。授業でも言っていますけど、オススメは25×7.5mm の小さいものです。これを私は箱買いしてます。
気づかない間に足りなくなって「いざ始めよう」って思ったときに「あれ、どこ行った?」ってなくなっているのが、すっごくストレスで。


出典:Amazon

そして、デスクライトですね。おすすめはIKEAのデスクライト。コスパがいいんです。
眠気に勝つためには、カンカン照りな太陽光くらいのライトがいいんですよね。それが最近の僕のこだわりです。

ワークランプ
出典:IKEA

そして、お気に入りの音楽をイヤホンで大音量で聞きながらやります。全然眠くならず、ノリノリで楽しく銘柄を選ぶことができるんですよね。
僕はこの方法で、だいたい4時間くらいで読み切り、ピックアップした銘柄の選別・研究、翌朝買い付けるかどうかまで考えて寝ます。

そして翌朝に朝8:30の板情報をみて買付を入れる、という感じでしょうか。

マネラボ編集部:最後に、四季報ナイトを迎える受講生へメッセージをお願いします。

森口講師:四季報を見たことがない人は2000番から3000番台をみてもらいたいです。2000番〜3000番の間には比較的生活に身近な銘柄が多く上場しています。
その中でまずは10%程度、売上も利益も拡大しているか、見てもらえればいいと思います。3698社あるなかで、実際には数社には投資ができないわけですから、ほとんどの銘柄を捨てる気持ちで厳しく見ていけば良いと思います。

そして、何よりも続けることが一番大事です。おそらく次の四季報はもっと楽しく見れると思いますし、それが10冊くらい読むと、楽しくてしょうがなくなってきます。

そんな中でアベノミクスみたいな流れが来たとすると、かなりの確率で大きな成果につながると思います。
諦めずに楽しく続けてみてください。

NEVER GIVE UP!

マネラボ編集部:森口講師、ありがとうございました!

さっそく四季報ナイトに参加しよう!

投資家たちがこんな熱い祭りを繰り広げていたなんて、意外でしたね!
みなさんも年に4回のファイナンシャルアカデミー『株式投資スクール』の「#四季報ナイト」で、みんなでつながって楽しみましょう!

当日のツイートは、ファイナンシャルアカデミー公式Twitterアカウントでも紹介されます。ぜひ今のうちにフォローしてみてはいかがでしょうか。
ファイナンシャルアカデミー公式Twitterアカウントはこちら

会社四季報を1銘柄5秒で読みこなす!「銘柄発掘トレーニングゼミ」はこちら

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

<< 1 2

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

  • 節約の第一歩は節約を自動化すること

    詳細を見る
  • 債券型投資信託って?メリット・買い時・リスクについて解説

    詳細を見る
  • 12月のおススメ株主優待銘柄5選 家族で嬉しい食品♪

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

株式投資株式投資 |  生活生活 |  考え方考え方

株式投資をはじめられない人の前に立ちはだかる3つの壁

投資信託・NISA投資信託・NISA |  生活生活 |  考え方考え方

投資初心者に最適!つみたてNISAの始め方

株式投資株式投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

1日5分「株式手帳」書いてみませんか?

株式投資株式投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

5年で資産10倍に。株式投資初心者は、いつでも「今」が始めどき。

経済トレンド経済トレンド |  生活生活 |  増やし方増やし方

新常識!経済新聞から「上がる株」を見つける方法

株式投資株式投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

投資情報だけじゃない!「会社四季報」裏・楽しみ方