外壁塗装は「ポジティブな流れ」を呼び込む工夫を!

真木寿人

2018.08.20.(月)

真木寿人です。

最近の気温の高さは異常ですよね。日中に活動することが、とても辛いです。先日も、現地調査のために、いつものように物件周辺を歩いていましたが、気温は既に35度を超えており、頭がクラクラする状況になりました。

私は基本的に暑いのが大好きですし、暑さにも強い方だと思っていますが、今年はそれ以上の暑さのようです。こういう時は、カフェで仕事をするのが一番です(笑)

そして、賃貸経営において、暑くなるときに注意が必要なことがあります。それは「エアコンの故障」です。実際に、私の所有物件で発生しました。

この気温ですから、室内にいても熱中症になる状況です。一刻も早い対応が必要であることは明白ですが、業者が繁忙期で捕まりません。

こういう時こそ「原因の切り分け」をして、対処することが必要です。そのためには、入居者へのヒアリングが必要不可欠です。その上で、最短の対処を心掛けることがポイントです。

そして、耐用年数が過ぎているエアコンであれば、新品に交換することも考慮する必要があります。手痛い出費かもしれませんが、入居者へ安心感を持っていただくことも賃貸経営には必要です。そして、エアコンについては、火災保険が使えるケースもあります(詳しくは別の機会で)。

いずれにしても、みなさんも、熱中症に十分気を付けてください。

さて、今回は前回からの続きの「築古アパート再生の進捗状況」について書いてみたいと思います。

外壁塗装は「生まれ変わった」ことをアピールする

前回のコラムで、外壁塗装を考える上での注意点をまとめました。

【前回の記事はこちら】
外壁塗装を考える上で大事な2つのこと

今回は、実際に完成した外壁塗装工事のビフォーアフターについてです。

前回のおさらいですが、今回の入居者ターゲットは「20~30代の男性」です。

そこで、外壁の色を考える上で、「20~30代の男性が好む色」を検討する必要がありました。

また、もう一つのポイントである「近隣の建物とのバランス」も考慮しました。実は、当初オレンジ系の色で進めようと考えていましたが、近隣の戸建ての外壁を見てみると、オレンジ系が多いことに気が付きました。

これでは、自分の物件が目立たなくなるため、オレンジ系の色を辞める決断をしました。

そして、前回のポイントには挙げていませんが、せっかく塗装するのであれば、現在の塗装されている色とは、違う色にしたいところです。これは、パッと見て「あっ、新しく変わった」と言うことを分かった方が、良いからです。

特に、再生物件の場合は、「新しく生まれ変わった」ことをアピールすることで、イメージを一新し、ポジティブな流れを呼び込むことを意識することも必要であると思います。

外壁塗装のビフォーアフター

それでは、先ずは、外壁塗装のビフォーアフターをご覧ください。

 

今までの茶色系の外壁から、シックな黒にしました。もちろん、入居者ターゲットである「20~30代の男性」が好む色をチョイスしています。

また、近隣にも、黒の外壁の建物がないことも、この色を選んだ理由です。そして、差し色として「赤」を使っています。この差し色が、本当に悩みました。赤色にすること自体は、すぐに決めましたが、悩んだのは「赤色を塗る場所」です。赤色を使い過ぎると、主張が強くなり、全体のバランスが良くありません。ですから、あくまで「脇役」として、少し使う程度が良いと思います。

今回は、共用部の階段の踏み板と、ボックス部分に「差し色」として使用しました。

そして、屋根ですが、元々雨漏りしている物件ではありましたが、実際に足場を組んで、確認してもらったところ、合計3ヶ所で穴が開いていました。もちろん、しっかりと補強しましたので、今後は安心して生活することができます。

梅雨の時期からの工事開始でしたので、当初は30日前後の日数が掛かる想定でしたが、晴れの日が続いたため、工期は20日程度と短縮されました。その一方で、連日の猛暑日であったため、業者の方も熱中症になってしまうと言うアクシデントもありました。

改めて、過酷な仕事だと再認識しました。本当に、ありがとうございました。

次回からは、内装リフォームについて書いてみたいと思います。

「不動産投資を学びたい方必見!空室をなくす10のポイント

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

真木寿人

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「不動産投資スクール」にて教壇に立つ。2013年より不動産投資を開始し、現在5棟の物件のオーナー。東京出身ながら地方物件の不動産投資に積極的。

  • 12月の予算決め、お年玉はいくらにする?

    詳細を見る
  • 投資信託、数ある中で自分に合った選び方とは?

    詳細を見る
  • 定年後 お金の不安は自分で働くことで解消

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

家賃交渉成功
不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

家賃交渉テクニック〜あなたは家賃を払い過ぎていませんか?〜

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

ベテラン不動産投資家は、こうして物件を探す

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知っておきたい「登記簿謄本」の読み方

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「ワンルームマンション規制」の現状と未来

不動産投資不動産投資

不動産投資の重要指標「ROI」を考える