メルカリやラクマなどのフリマアプリ、アラサー女子はどれだけ使用してる?

マネラボ編集部

2018.10.13.(土)

いま、フリマアプリが熱い!

メルカリやラクマなど、何かと話題のフリマアプリ。フリマアプリとは、インターネット上で個人と個人がものを買ったり売ったりできるアプリのことです。

不要になったものをスマホで撮影して登録するだけで、簡単に売りに出せてしまう手軽さが人気を博し、中でも人気No.1のメルカリに至っては、アプリダウンロード数が国内で7,100万ダウンロードを突破したそう。(2018年7月)。

フリマアプリの活用実態は?

そんな勢いに乗っているフリマアプリですが、では、実際のところ、アラサー女子はどのぐらいフリマアプリを使って収入を得ているのでしょうか。

25~34歳の女性269名にアンケート調査を行ったところ、もっとも多かったのは、意外にも「利用したことがない」の77.3%。利用したことがある人の中でも、1万円を超える収入を得たことがあるのは、8.2%と少数派でした。一方、1万円未満は14.5%。

一人ひとりに注目してみると、まだまだ広く使われているという状態にはなっていないようです。

オークションとはどう違う?

ところで、不要なものを出品したり、知らない人が出品しているものを買ったりできるサイトといえば、ヤフーオークションのようなオークションサイトを思い浮かべる人も少なくないはず。では、フリマアプリとオークションサイトはどう違うのでしょうか。

そのもっとも大きな違いは、フリマアプリでは価格が固定されているということ。あらかじめ価格が提示してあり、その価格で買いたいという人が現れたらその瞬間に売買成立!期限が来るまでさらに高値で買う人が現れるのを待ったりすることはありません。

実際にサイトを見てみると、古着やアクセサリーといった定番のものはもちろん、使ってみたら色が合わなかった口紅や洗剤の試供品からどこかのノベルティのボールペンまで、「こんなものまで売りに出しちゃうの!?」と思うほど、実に様々なものが売られています。これまでゴミ箱に捨てていたものでも、出品してみたらちょっとしたお小遣いが稼げるかも。

売るだけでなく、買っておトクに!

また、フリマアプリの活用方法は、不要品を売るだけではありません。欲しいもの、必要なものを買うときに、通常のショッピングサイトではなく、こうしたフリマアプリを覗いてみるだけで、欲しかったものが安く手に入るかもしれません。

最近では、ハンドメイドのアクセサリーなども人気のよう。かわいい一点もののアクセサリーがリーズナブルに手に入るのも、フリマアプリだからこその魅力といえますね。

不要品を売ってもよし、リーズナブルに買ってもよしのフリマアプリ。これからの時代の流通のスタンダードになるかもしれません。

カンタン節約術でフリマよりもお得に貯める!

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  使い方使い方

使わないなんてもったいない!買い物は現金より「クレジットカード」がお得なワケ

節約・貯蓄節約・貯蓄 |  生活生活 |  貯め方貯め方

銀行口座は「2つ」で決まり!貯め上手さんの口座活用術

教室
知恵袋知恵袋 |  転職転職 |  稼ぎ方稼ぎ方

こんなものまで勉強できる?!ハローワークの職業訓練

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「貯蓄1,000万円」を目指すためにやるべき3つのこと

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

オーナーが絶対入っておきたい「施設賠償責任保険」