不動産投資で勝ち組になるには?インカムゲインとキャピタルゲインを理解しよう

城山剣吾

2018.08.17.(金)

皆さんこんにちは。
ファイナンシャルアカデミー 「不動産投資スクール」 講師の城山剣吾です。

不動産投資の収入は大きく分けて2つある

不動産投資の収入源には「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」という2つの考え方があります。インカムゲインは不動産を賃貸することにより得られる家賃収入のことで、キャピタルゲインは不動産を売却することにより得られる売却益のことを言います。

これらをうまく組み合わせて資産を拡大していくのが不動産投資のセオリーと言われていますが、考えていたよりも家賃収入が手元に残らなかったり、収益不動産を売却した場合も残債以上の価格で売れず、損切りとなってしまった……という話をよく耳にします。

そこで今回は「不動産投資で勝ち組になるためには?」というテーマでインカムゲインとキャピタルゲインのポイントや考え方について解説します。

インカムゲインは定期収入、キャピタルゲインは一括収入

不動産投資の最大の魅力は何と言っても毎月定期的に得られる家賃収入、いわゆるインカムゲインでしょう。

私自身もインカムゲインで積み上がる家賃収入で不動産投資の魅力を実感していますし、不動産投資で独立された方はインカムゲインを生計のベースにして、新たなビジネスにチャレンジしている方が多いのが事実です。

不動産投資が「不動産賃貸業」というひとつの職業として認められているのは、インカムゲインという定期的に得られる家賃収入があるからでしょう。

いっぽうのキャピタルゲインを見てみるとどうでしょうか。

こちらは購入時の価格よりも高値で売り抜けたり、残債以上の価格で売却できるとインカムゲインとは比較にならないくらいの大きな収入が期待できます。

特にここ数年間は不動産価格が上昇しているため、大きなキャピタルゲインを獲得するために所有物件を売却する不動産投資家がとても多いです。

この様にインカムゲインとキャピタルゲインの特徴を見てみると、インカムゲインは経済に大きく左右されることなく安定的に手元に入ってくる定期収入で、キャピタルゲインは残債や経済のタイミングを見て大きな売却益を狙える一括収入であると言えます。

サラリーマンの世界で言うと、毎月支払われる給料がインカムゲインで、業績によって支給額が変動するボーナスがキャピタルゲインといったところでしょう。

では、このインカムゲインとキャピタルゲインをどの様に組み合せていけば資産の拡大につながり、不動産投資の勝ち組になれるのでしょうか?

大事なのは「収益力を妥協しないこと」

不動産投資で勝ち組になるには、「収益力のある不動産」 を手にすることが大前提となります。

収益力のある不動産=利回りが高い不動産となりますが、この利回りの数字が高ければ高いほどインカムゲインで得られる家賃収入が大きくなるのは、皆さんもご存知かと思います。

そして利回りが高いという事は、不動産を安く購入していることを意味します。

不動産を安く購入していれば、物件を売却する際に周辺相場か、もしくはそれ以下に売却価格を設定しても、売却益は十分に狙えます。

収益力のある不動産を購入するには時間と労力をそれなりに使いますが、これが達成できればインカムゲインは安定的なものとなり、結果的にキャピタルゲインも有利に働くことでしょう。

・時間と労力を惜しまず収益力のある不動産を獲得し、安定したインカムゲインを得る。
・安定したインカムゲインがキャピタルゲインも有利に働き、大きな売却益を獲得する。

これが不動産投資で勝ち組になるためのインカムゲインとキャピタルゲインのキーワードです。

ぜひ参考にしてください。

「失敗したくない不動産投資を学びたい方必見!」

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

城山剣吾

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「不動産投資スクール」で教壇に立つ。東京都出身。メーカー系企業勤務、エンジニア業に従事。就職して数年後、不況の煽りを受け週4日出勤・給料も20%カットという状態に陥り、サラリーマンという立場に大きな不安と疑問を感じ始める。ほどなくして「会社に頼らず、自力で稼げるようになろう」という想いが強まり、当時注目され出していたYahoo!オークションに目をつけ副業を開始。これが軌道に乗り約900万円の利益を上げる。この資金を使って不動産投資の勉強を本格的にスタート。2008年に収益用の区分所有を購入。以降は一棟物件にシフトし、RCマンション、木造アパート、重量鉄骨造マンションなど計四棟を購入。現在の年間家賃収入は約2200万円。

  • 目を大切にするデスクワーカーの小さな工夫

    詳細を見る
  • 資産1億円のサラリーマンになるには?3つの方法を検証



    詳細を見る
  • (テクニカルを極める)相場ごとのテクニカル指標を理解し、移動平均線を極めよう!

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  考え方考え方

【特別掲載】現在家賃収入が8000万を越える僕が、43歳でやっと投資に目覚めるまで~お金の教養フェスティバル2018講演~

家賃交渉成功
不動産投資不動産投資 |  住宅購入住宅購入 |  考え方考え方

家賃交渉テクニック〜あなたは家賃を払い過ぎていませんか?〜

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

ベテラン不動産投資家は、こうして物件を探す

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知っておきたい「登記簿謄本」の読み方

不動産投資不動産投資 |  生活生活 |  増やし方増やし方

「ワンルームマンション規制」の現状と未来

不動産投資不動産投資

不動産投資の重要指標「ROI」を考える