自営業者向けの国民年金基金はどう?

益山真一

2018.07.12.(木)

自営業者は国民年金のみ加入、会社員は国民年金と厚生年金に加入しており、会社員に比べて自営業者の年金は少ないと言われますが、自営業者は、iDeCo(個人型確定拠出年金)のほか、付加年金、国民年金基金、小規模企業共済等を利用できるため、積極的に老後資金準備を考えている人には選択肢は豊富。

今回は平成31年に組織改編が予定されている国民年金基金について解説します。

加入時利率の固定金利。次の利率改定は平成31年4月 

国民年金基金は20歳以上60歳未満の国民年金第1号被保険者で国民年金保険料を全額納付している人のほか、60歳以上65歳未満の国民年金任意加入者、20歳以上65歳未満の海外居住者で国民年金に任意加入している人が利用できます。

毎月の掛金はiDeCoの掛金と合わせて月額68,000円が上限とされ、支払った金額は全額が所得税・住民税の社会保険料控除の対象となり、所得税・住民税の大幅な節税効果を期待できます。

なお、年金タイプは以下の7つがあり、1口目は終身年金、2口目以降は終身年金または確定年金から選択することになっています。掛金は支給開始年齢、性別、年金タイプ別に決められています。

A型 65歳以降終身年金(15年の最低保証あり)

B型 65歳以降終身年金(最低保証なし)

I型 65歳以降15年確定年金

II型 65歳以降10年確定年金

III型 60歳以降15年確定年金

IV型 60歳以降10年確定年金

V型 60歳以降5年確定年金

参照:国民基金年金「掛金月額表」

利率は加入時利率の固定金利とされ、現在の予定利率は1.5%

一方、今後市場金利が上昇しても、年金額は増えませんし、今後市場金利が低下しても、年金額が減ることもありません。現在の預貯金の利率から見れば「高い」と判断して、利用したいと考える人もいる一方で、1.5%では魅力に欠けるため、iDeCoを選択しようと考える人もいます。

なお、予定利率は5年ごとに見直され、次回の見直しは平成31年4月。5年前と比べ、市場金利が下がっていることを考えると、筆者は予定利率は更に下がると予想しています。魅力的だと考えている方は、ご加入はお早めに。

A型とB型ではA型が無難。I~VではV型が注目

終身年金はA型またはB型を選択しますが、違いは15年の最低保証期間の有無。掛金だけで比較すると、B型の方が約1割強安いのですが、15年の保証期間がない点を考えるとA型が無難です。

一方、確定年金のI型~V型は、より多くの手当てしたい期間の年金を多くすることが基本です。老後前期の楽しみ充実が目的であれば、60歳から受給できるIII~V型引退後の生活費の手当てが目的であれば、65歳から受給できるIまたはII型等が考えられます。

また、筆者の主観では、V型が注目。

若い世代は65歳に達するまで、公的年金は全く支給されませんが、V型を利用して、60歳から65歳に達するまでの国民年金基金を受給すれば、65歳に達するまでの5年間、全く使わずに無駄になる所得税・住民税の公的年金等控除を有効活用できます。現在、65歳未満の公的年金等控除は最低70万円、2020年以降は最低60万円。

年間60万円(月額5万円)の年金を受給できる契約をしても、所得税、住民税(所得割)の負担はありません。

公的年金制度改定の影響は受けず、メリットも多いが、法律改正には一抹の不安

国民年金基金は、世の中の物価が上昇しても、下落しても物価スライドがありません。今後、公的年金はマクロ経済スライド率のキャリーオーバー制度の導入、賃金変動率のほうが低い場合には賃金変動率に応じた改定等、増えにくく、減りやすい制度となりますが、国民年金基金はこれらの影響を受けないのも利点の1つです。

自営業者として働いている人は、生涯現役を決めて仕事に打ち込んでいる人も多いと思いますが、国民年金基金のほか、iDeCoや小規模企業共済等の節税効果を味方につけて、老後資金準備をはじめてみてはいかがでしょうか?

年収の2割を貯蓄する、誰でも始められる法則とは

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

益山真一

ファイナンシャルアカデミー認定講師。「お金の教養スクール」で教壇にたつ。家計改善を得意とするファイナンシャルプランナー。國學院大學経済学部の非常勤講師も勤め、研修・セミナーの実績も多数。経済、景気等への感度が高く、株式投資では18ヶ月連続増益の経験もある。

  • 満室経営こそがあるべき姿~現地を見ること~

    詳細を見る
  • ネットショッピングや医療費を「後払い」で!メリットと注意点

    詳細を見る
  • お金の学校の社員がガチで100円投資に挑戦したらこうなった。~第74話~

    詳細を見る

こんな記事も読まれています

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

忘年会のネタに!知っているとさりげなく人気者になれる記事まとめ

定年後・老後定年後・老後 |  定年後・老後定年後・老後 |  考え方考え方

【衝撃】ポイントカードの実態!財布のひもを緩める売り手の「販売トリック」とは

知恵袋知恵袋 |  生活生活 |  考え方考え方

堀江貴文と邱永漢から見る!今すぐ実践できる「お金持ちの財布」管理術

成功哲学成功哲学 |  生活生活 |  考え方考え方

目からウロコの「人生を変える習慣の作り方」!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

自動販売機を設置して、利回りアップを目指せ!

資産運用資産運用 |  生活生活 |  増やし方増やし方

知らないと損する「手付金」の常識